カテゴリ:瘋癲老人日記 の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 古い記事一覧へ≫

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2016-03-03 10:49

超強力江戸川式A型インフルエンザの魔の手から逃れつつある 

ようやく、少し元気になりました。
完全ではありませんが。
年度末の多忙な時期に、えらいものに取り付かれました。
やはり、渋谷はゴモラでした。
江戸川区のA型がうつると・・。

元気になったら、頭の中で「水の上にて歌える」のメロディーが鳴りました。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2016-02-21 20:38

インフルエンザに倒れる

先週の水曜日に会議があったのだが、当然、インフルエンザに罹っている人は・・断じて出席は許されないのだ。
会議への出席禁止は守られた。
ところが・・・・その後の懇親会に「寂しいよう」とインフルエンザで自宅監禁されていた男が、超えてはいけない柵を乗り越えて出てきたのだ。
確かに彼は1週間休んでおり、明日から出社なので、良いではないか・・・と言う。
多くのインフルエンザ患者は3日を過ぎたあたりから、熱は下がり、元気になる。
それでも、人にうつしてはイケナイという理由で自宅監禁なのである。
「暇じゃああ」
「寂しかあああ」とメールは来るが・・・絶対に出社は許されないのである。

掟破りの登場であるが、確かに出社ではない。
出宴会というべきか。
「ま、大丈夫でしょ」とは思ったが・・・大丈夫ではなかった。
私がうつされてしまったのである。
翌朝、強烈な寒気。38度を越す熱。
「これは普通の風邪じゃあない」
医者に行く。
「どうしましたか?」
「渋谷に行きました」
「それはいかん。あそこは魔都ではないですか。調べてみましょう」
鼻の穴に麺棒を入れる。
インフルエンザは粘膜を採取し調べれば直ぐにわかるのだ。
「やはりインフルエンザA型でした」と先生。
そして、薬を処方してくれました。
「下熱剤は出しません。熱が出るのは病気に対して体が対抗しているのです。これを抑えてはいけないのです。漢方薬を出しますので、これを飲んで頑張るように。抗インフルエンザウイルス剤というのは吸引してください。これは効きます。2、3日で元気になりますが、一週間は家から出てはいけません。人にうつしてしまうからです」
その後、2日間は死んだように眠ってました。
そして土曜日当たりから元気に。今日はさらに元気になりました。
明日から会社に言っても何の問題もないように元気になりました。

どうしようかな。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2016-02-09 18:58

裏山鹿 0.1%の金利

企業の当座預金ちゅうのは、事務所に金を置いておいても危ないので、まずは今日の仕事が終わったら「銭」は銀行へ預けましょうというもので、金利は付かないのですわ。
ところが「銀行」が「日本銀行」に預金する場合、「日銀当座預金」には金利が付いたんですわ。

日銀への当座預金は、2008年10月までは、無利子であった。
しかし、補完当座預金制度が2008年10月に導入されたことにより、
法定準備預金額を超える準備預金の保有(いわゆる超過準備額)に対して、日銀が利息を払うことになった。
2008年10月・・・・リーマン・ショックでんがな。
当初この制度は、2008年11月16日から2009年4月15日までの臨時の措置であったが、その後延長され・・・。
先日の黒田さんのマイナス金利の発表まで・・・まだやっていたのです。

法定準備預金ちゅうのは、銀行が取付騒ぎなんかで潰れると困るので、・・一部の銭を日銀に預けるよろし・・・という倒産予防のための保証金・・・これは前からゼロ金利。そして、今後もゼロ金利。

法定の準備金だけで普通は良いのです。
なんで、法定準備金以上の金を日銀に積むように利子まで付けたのか?
それは・・・・リーマン・ショックだ、恐ろしや。ということでしょう。

そして、その金利は0.1%なんです。
我々の普通預金の金利・・・0.02%ですよ。
三菱東京UFJだと0.02%、他の都市銀行でも同じ。
裏山に鹿が一杯、発生致します。

それで・・・法定準備金以外の超過分なんてたいした額ではないだろう
・・・と思って、あまり気にしなかったのですが、
日本銀行のホームページ見て驚愕しました。
準備預金制度適用先合計 2,305,690 億円・・・・・・・230兆5690億円・・・大金じゃ。
この中で法定の準備金は87,960億円・・・・・・・・8兆7960億円

それで・・・超過準備額は2217,730億円・・・・・・221兆7730億円の超過なのです。
普通に「超過し過ぎだろう」と思いませんか?
そして・・・この221兆7730億円には年率0.1%の利息が付くのです。

もはや裏山鹿なんて、言ってはおれませんが、どうすることもできない。
渡邊氏の動画の説明では、今まで預けた金額に対しては今後も変えず、
今後、超過分を積増した場合マイナス金利となるとのこと。
なんという銀行への優遇でしょうか?
勝栄二郎に関係あるかはわからないが、取り合えず勝を恨むしかありません。
そもそも日銀当座預金の年率0.1%の金利は高すぎる。
我々の普通預金の金利・・・年率0.02%ですよ。

参考までに読んでけろ




  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2016-01-29 09:11

既得権益者ではなかった土下座社長

今日は町内会の団体旅行の打ち合わせ。
地元の旅行会社の社長に来てもらい、説明を受ける。
(地元の中小企業を支援する方針で、いつも地元の会社に依頼)
委員からの質問はやはり碓氷峠の事故。
「あの旧道はカーブが多くて緊張の連続で怖い。高速が出来たら絶対、通りたくない道だ」
「なんで、あのバスは、あんな道を通ったのか?」
・・・普通に考えれば、高速代を浮かせたかった・・・ということでは・・。
あの会社は24万円規制より安く・・19万円で受注していますから・・・。
・・・・それにバス協会にも加入してなかったので、行政の情報は通りにくいにです。
「協会に入っていれば、情報は通るのか?」
「それは、もう完全に通りまして・・・」
「安全管理の情報とかも」
「もちろんです」
「価格の問題も」
「もちろんです」
「それに、業界団体は自主的に安全性向上のための活動をしております。過剰な価格競争で安全が疎かにならないように申し合わせているわけです。ですのでバス協会会員会社に依頼すると、どうしてもお高くなります」
「まずは安全、次が価格だから、多少y、高くなっても問題ないわ」
---------------------------------------------
NHKの報道で・・・・

日本バス協会は、利用者の参考にしてもらおうと、5年前、各社の安全への取り組みを3段階で評価する独自の制度を導入していますが、今回、バスを運行していた「イーエス」は、事業許可から2年に満たない新しい会社のため、評価の対象にはなっていませんでした。

・・・とあったのは、そもそもイーエスピーはバス協会に加入してなかったので評価制度に関係ない会社だったのだ。
------------------------------------------------------------
さて、バス協会のような業界団体というのは既得権益団体ということで、小泉内閣時代に散々、非難され、脱退者が相次いで、現状では多くがまともな活動が出来ないでいる。

業界団体は、必ず所属しなければならない規定には、最初からなっていなかった。
入会したいと希望する業者を排除しない規制はあるが、必ず入る必要も無く、自由に退会できるものである。

行政からの情報については、行政はまずマスコミ発表をして、事業者及び国民にも周知させている。
しかし、マスコミは「報道しない自由」を駆使して、記事にすることはない。

新人記者「これは、安全に係わる重要な情報なので、記事にしたいのですが」
上司「こんな記事を書いたら、安全が保たれてしまうではないか。それでは記事になる事故が減ってしまうではないか」
カメラマン「僕らも土下座写真が撮れなくなるから困る」

行政はホームページに発表資料を掲載する。
業界で見る人はホンの僅かである。

ところが行政が業界団体に案内すると、団体は事務局があり、案内を会員に郵送する。
さらに会報などで特集する。
地区で説明会を開催する。
それでも見ない、読まない、参加しない会員が居るので、事務局が定期的に会員を訪問する時に知らせる。
「業界団体に入っていれば、しっかり伝わる」と評価されている団体は、ここまでやっているのである。

・・・ところが、護送船団方式だ、既得権益の安住だ、価格カルテルの疑いがあると、小泉改革は業界団体を徹底的に潰した。

その結果が・・・

e72.jpg

この土下座の人達は業界団体に加入しない自主独立業者。
既得権益の打破を目指した青山繁治氏推薦の人達なのである。
日本が戦争に負けたのは既得権益のせいで、こういう経営者が日本の未来を築くというのだが・・・どう考えても、そうは思えないのである。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2016-01-22 10:19

町内のクリーニング屋の主人との対話、あるいは質素な暮らし

クリーニング屋は、衣料のクリーニングに施設を店内に持ち、地域住民より持ち込まれる衣料をドライクリーニングする店と、
受付だけをやっている取次店、さらに、ホテル、外食産業及び風俗産業で使用されるシーツ、おしぼりなどを洗濯する業務用の専門店などがある。

東京は取次店の数は多いが、施設を持った施設店は2014年のデータで3923軒弱しかない。
これが10年前の2004年のデータでは5794軒であり、10年で32%も減ってしまった。

ドライクリーニングは、衣類を傷めない洗濯方法として、1830年頃にフランスで開発された洗浄方法。
水で洗うことによって起きる型崩れや縮み、色落ちなどが発生する衣類を水の変わりに有機溶剤を使うことによって衣類への影響を抑える。
クリーニング法による規制対象であるため都道府県に届出が必要で、軒数の推移が分かる。

先日、町内の老舗のクリーニング店の主人と、ある会合であったので、話をしたのであるが、
やはり原因は、高級衣料が減ったということ。
その原因は「お洒落をする人が減った」ということである。
高価なドレス、高価な背広、ミンクやカシミヤのコートを止めて、
スエット、綿パン、Tシャツ、Gパン、フリースになった。
今や日本一の大富豪になったユニクロの社長。
一方で庶民の衣料は安い中国衣料ばかりになり、家庭で洗濯可能でドライクリーニングにする必要がない。
さらに、ワイシャツとネクタイが減った。
クール・ビズで、一年の半分はネクタイ無し。ワイシャツの襟も汚れないからクリーニングが減っている。

「わしらは滅び行く業界としか言いようが無い。寂しいが仕方が無い」とクリーニング屋の主人は自嘲気味に笑った。


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2016-01-16 02:02

八幡様へ

遅くなってしまったが、本日、ようやく八幡様に初詣に出かけた。
元旦は神社は混雑していたので、旧別当寺に詣でた。
別当寺とは江戸時代以前に神社を管理するために置かれた寺のこと。
神社は寺であり、寺は神社であり、、神社の境内に寺があり、
神社で最も権力があったのは別当で、宮司はその下に置かれた。
これが日本のスタイルであり、無理やり廃仏毀釈を行った明治維新に対して、
大宝律令からの共同体を継承するものは、若干の違和感を感じている。

さて、本日、八幡様の境内に入ると警察車両が数台あり、警察官が多数居た。
この数年間、全国の神社は放火されたり脅迫されたりしている。
別に狙われるのは靖国神社だけの話ではないのだ。

https://samurai20.jp/2015/01/tenbatsu/


IMG_9146.jpg


日本の神社は平和な神の領域であるが、これを執拗に攻撃されれば覚醒していく。
参拝に訪れる人の数は年々増えて、祭礼に参加する人の数は一昔前と比べ物にならいくらい増えている。
攻撃されているので守ろうとする心理が働くのである。
そして、ついに東京の神社は憲法改正運動を推進するようになったのである。
数年前なら、こういうことはあり得なかった。
彼らの執拗な攻撃が、神社を取り巻く共同体の意識を変えたのだ。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2016-01-04 16:56

爺日記読了

jiji.jpg

アマゾンで頼んでおいた「余命3年時事日記」がようやく届いたので、ほぼ1日で読了。
すでに第3刷(1月7日発行)でした。
ネット民以外への拡散が狙いといのことで、とにかく読みやすい。
このレベルの内容なら町内の爺達にも貸し出しが可能であるので、回し読みすることにした。
--------------------------------------------
爺日記掲載の資料<転載>
日本から韓国へのODA 政府発表

「援助内容」「年月日」「援助金額」

韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円
韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円
韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円
韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円
韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円
韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円
韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円
韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円
韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円
韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円
韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円
韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円
韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円
韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円
韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国のコジキっぷりってすげえなwwwwwww
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円
韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館
韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円
韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会
韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市
韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合
韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円
韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円
韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円
韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円
韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円
韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所
韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学
韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円
韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行
韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円
韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円
韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円
韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会
韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会
韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会
1965年の日韓基本条約にて日本から韓国へ支払った5億ドルは除く。
98年までの韓国へのODA実績累計 
贈与無償資金協力累計 233.84
技術協力913.72    
政府貸与支出総額 3,601.54       
単位は、100万ドル(一億円)

冷静に、頭にくるなと言いましたが。小生が頭にきました。すいません。それではまた。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2016-01-01 15:20

年末年始の風景

暮れの挨拶に多くの取引先がやってきたが、
印象に残ったのは半島人の暴力にさらされた子供時代の話。
こうした直接的な被害を受けたのは団塊の世代までだと思ったが、
Kazkさんから、それ以後も、ずっと続いていたとのコメントを貰ったことがある。
確かにその通りであった。
話を聞いた人は1961年か1962年頃の生まれであるが、確かにそのまま続いていた。
襲撃に備えて集団登下校したこと。絶対に足を踏み入れてはいけない地区(連中の居住地)があったこと。
全て同じであった。
しかし、全国的には地域により、半島人の暴力の影響に濃淡があり、
こうした事態と無縁に育った人達も居るようである。

私の子供時代は韓国による日本の漁船の拿捕のニュースが連日のように流れていた。
日本の漁民が長期に抑留され、拷問され、殺害された人達も多い。
韓国による竹島侵略以降、この状態が続いていたのである。

当時、マスコミは隣国の横暴をまともに伝えていた。
それが、ある時期(1970年代以降)から、報道しない事に変えただけでなく、
勝手に歴史を捏造するようになって現在に至っている。

しかし、少なくとも1962年生まれの世代(現在53歳)より上の日本人ならば、
頭のどこかに当時の記憶が残っているはずである。、
ついに覚醒の時期がやってきた。

さて年末には何度も菩提寺とその隣の神社に行くことになるのだが、
今年は大きな変化があった。
神社というのはその地域に居住する一族郎党の氏神様を祭る共同体の原点である。
都会では10から20の連合町会が、その地域の神社を支えており、祭礼等を共同で取り仕切る。

暮れの30日、お墓の掃除の後に神社の寄ったが何もなかった。
31日の大晦日に、戴いた「お札」をお返しに行ったら・・・・。
賽銭箱の横に「憲法改正に賛同される方の署名を受け付けております」と表示があり、
そこにパンフレットが置いてあった。
このパンフレット、実に良くできていて驚いた。
東京の神社で11月より憲法改正のための署名活動が決まったようである。

東京都で発生した小笠原赤珊瑚略奪事件。
自宅に庭で大事に育てていた動物(珊瑚は動物)が、全部略奪されたという非常事態。
さらに、伊豆諸島沖には中国軍隊が蠢いて、首都を伺っている。

これが東京の年末・年始の風景です。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2015-12-28 02:23

東京都GDP(名目)は低迷

IM9042.jpg

MG_9042.jpg

12月21日に平成27年度東京都のGDP:都内総生産(名目)が発表された。
見込みであるが92兆9千億円で、•実質経済成長率 0.6%減である。
正直なところ、極めて我々の実感に近い数値である。
平成26年度の減少は消費増税によるものであり、平成27年度も、その影響が続いている。
その結果、平成25年度に1.6%増であった実質経済成長率は、平成26年度は2.8%減、平成27年度は0.6%減となると見込まれる。

全国の数値(国の発表するGDP)より、都内GDPの方が低調という結果になった。
経済活動別の都内GDPのデータを見ると、都内の場合は製造業の寄与度が少なく、
サービス業の寄与度が最大、続いて卸売り・小売業という消費都市であるため、消費税率アップの影響が大きいのである。

愛知県を中心にした中京・東海地区は、東京より景気が良いのではなかろうか?
消費都市でもなく、生産都市でもない、その他の地区は、どうなっているのであろうか?
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-12-22 22:56

今日から町内パトロール

今日から年末までの長期イベント、町内パトロールが始まった。
「火の用心、カチカチ」という例のやつである。
我が町内だけではない、周辺の町会も一斉に始めるので、相当な活気である。
本日も十字路でと北隣町会と南隣町会、我が町会が接近遭遇し、エールの交換。

本日は初日であるので町内の細い街路の奥まで巡回したが、
やはり街灯の電球が切れているのを複数発見。
近所の住民が区役所に通報すれば良いのに「誰かがやるだろう」とそのままにしている。、
暗い夜道は痴漢、引ったくり、放火の原因となる。
街灯番号を控えたので、私が役所に連絡して、即座に対応して頂くことにした。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-12-19 00:25

根生姜を冷蔵庫に入れてはいけない

根生姜の旬は秋である。
先月の中旬に友人より少量の根生姜が届いたので、
その日に生姜飯にしてみたら、えらく旨かった。
生姜の千切りを米に入れて炊き上げただけである。
味付けは本味醂と醤油だけのシンプルなものだが、
新米にマッチして、香りが素晴らしく、味もまろやかであった。
家族の評判も良く、爺は料理の天才と煽てられたのであった・・・。

d92543edb335c42cf120d63800489eb03f8b7fd3_95_2_3_2.jpg

ところは「今度、また作るからね」と冷蔵庫に残りの生姜を入れたのが間違いであった。
先日、もう一度、作ろうと冷蔵庫から出してみると・・・・・
なんと、友人直送の生姜が、スーパーで売ってる生姜と化していた。
まずは・・・色がまるで変わっていた。
白つぽかったのが、黄色くなっていた。
「あちゃあ」と思ったが遅かった。

それでも作って見たが。
念のため鶏肉、舞茸、油揚げと合わせた炊き込みご飯としてみたが、
結果は生姜が辛くて、硬くて、美味しくなかった。

旬のものは、一瞬に食べてしまわないと駄目なのだ。
野菜も冷蔵庫に入れずに紙に包んで冷暗所に保存する。
これが正解であった。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2015-12-18 23:42

瘋癲老人日記

小林秀雄の編集による「現代日本文学館」が文芸春秋より発刊されたのは1965年のことである。
書店から営業の方が我が家を訪問して、どうですか?と母に勧めた。
「小林秀雄の選なら、いいわよねお父さん」と母が父に聞いた。
「彼がどんな作品を選ぶのか興味があるね」と父が応えて、
こうして毎月、一冊ずつ小林秀雄が厳選した現在の日本文学が我が家に届くことになった。
私は当時は中学生であったが、両親の話を聞いて「小林秀雄というのは、権威があるなあ。凄い人だろうな」と思った。
大学に入って彼の処女評論とも言える「様々なる意匠」を読み、やはり凄いやつだったと悟った。

さて、その小林秀雄の選だが、彼も、その当時は老人なので、やたらと老人物の小説が選ばれており、
川端康成の「眠れる美女」など、とても中学生向けとは思えない作品を、私は読むことになった。
もちろん「伊豆の踊り子」「雪国」「山の音」も選ばれていたが、断然、「眠れる美女」の方がエロティックである。
小林は谷崎潤一郎をえらく評価していたらしく、谷崎は3巻もあった。
最初の配本は「瘋癲老人日記」であった。
これは、谷崎の最晩年の作品で、1960年頃に書かれたもの。
カタカナで歴史的仮名遣いで書かれた日記形態の小説である。
私は「瘋癲老人日記」という題名をえらく気に入ってしまった。
こんなものを読んでいる中学生は居ないだろう。
夏休みの読書感想文に取り上げようと思ったが、父に止められた。
それでは、「痴人の愛」ではどうか?
「それも、やめれ」とのことであった。

それから50年、私も老人のなったので、瘋癲老人日記を付けることにする。
今まで「悠々なる生活」というシリーズで日記のようなものを書いていたが
老人性金欠病であまり悠々ではなくなったのである。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2015-11-11 23:26

個人情報活用法とすべきである

ベネッセからの個人情報の漏洩を受けて、本年9月に改正個人情報保護法が成立したので、今日はセミナーを受けてきた。
そもそも、この法律は、さまざまな企業、学校、団体の名簿を有料で買取り、この情報を不特定多数に販売して儲けていた「名簿屋」を規制するものであった。
ですから「名簿屋規正法」程度の内容にしておけば良かったのであるが、官僚達が「こんな対症療法的な法律ではつまらん」と思ったのか「個人情報保護法」と大風呂敷を広げて名付けたために、その害悪は計り知れないものとなってしまった。

個人情報保護法の第一条に「個人情報を取り扱う事業者の遵守すべき義務等を定める」と記されているように、
規制の対象は「企業」であり、その個人情報をコンピューターを使いデーターベース化している場合であり、
かつ、5000以上の個人情報を扱うものを対象にしていた。
(この5000の規制はベネッセの馬鹿たれのせいで今後、廃止される恐れあり)。

ところが一般の理解は「個人情報保護法が出来たのだから個人情報は何が何でも保護すべき」と解釈されたため、
町内会の名簿も作られなくなり、老人会の名簿も作られなくなった。
町内のどこに誰が住んでいるのかも把握できなくなっている。
町内会の名簿など多くても1000世帯は超えていないため規制対象外であるが「個人情報保護の風潮」の前に、ほぼ100%廃止されている。

行政は大震災が発生した時に、自力で避難できない障害者や老人を、隣近所で救出するよう求めているが、
名簿もなければ、どこに誰が住んでいるのかも分からず、
さらに「個人の状態(病気・障害)は個人情報のため明らかにできません」では、どうすることも出来ないのである。

個人情報保護法の間違った解釈により、防災・防犯・児童虐待防止活動を行うために必要な個人情報が活用できないために、
この法律が施行された平成17年より
①老人を対象にした振り込め詐欺が猛威を振るうようになった。
②老人宅を対象にした悪徳商法が大いに繁栄した。
③その結果、老人達はどんどん引篭もりの傾向を深め
④町内会の関係者が訪問しても、居留守を決め込むようになり
⑤その結果、孤独死が多く発見されるようになった。
⑥幼児・児童虐待が発見されず、個人情報保護に守られて深刻化した。

以前のエントリーで触れた国勢調査のような国の調査も「それは個人情報だもんね、拒否」という調子で、
正確に実施できなくなっているのである。
個人情報保護法により、犯罪者・不法滞在者には、住みよい世界となり、
善良な老人は詐欺集団の美味しい獲物となったのだ。

せめて、今後は個人情報活用法と名称を変更して欲しい。
この法律は個人情報を活用するために、必要な保護措置を取るというものであり、
規制の対象はベネッセの馬鹿たれのような大量に情報を扱う企業であるのだから。

以下の消費者庁のパンフレットの第二章を参照。

http://www.caa.go.jp/planning/kojin/2014kojin_panfu.pdf#search='yokuwakaru%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E8%AD%B7'
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2015-11-09 04:50

「心の欲する所に従えども、矩を超えず」の人々

もう、2ヶ月前の事になるが、全国一斉に秋の交通安全運動が実施された。
春にも交通安全運動があり、年二回の開催である。

この運動は国民に交通ルールの遵守と正しい交通マナーの 実践を習慣付けるとともに、
国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、
交通事故防止の徹底を図ることを目的として、毎年、春と秋の2回実施されている。

内閣府、国土交通省、警察庁あたりが主催で、一番下で道路上で旗を振っているのが町内会とPTAである。
毎年のことながら、この運動はかなりのプレッシャーがある。
実際に旗を持って誘導すると「今、目の前で交通事故が起きたら洒落にならんぞ」と緊張する。
「お前は何をやっていたのか」と非難されて、町内に住めなくなるのでは・との不安がふつふつと。
このプレッシャーから、誘導を無視して横断歩道を赤でも渡ろうとする人に、かなりの勢いで叱りつける指導員が出てくる。
あんなに怒らんでも良いのに・・・と自分がやるまでは思っていたものだ。
やってみると、その気持ちがわかる。

しかし、毎日、街頭に出ると、色々と見えて来るものがある。
信号が変わっているのに渡る、横断歩道を渡らない・・・という人は、信号が3回変わる中で1人か2人程度である。
全体の98%近くが、ごく自然に交通ルールを守っている。
2%の問題ある人は、会社や学校に遅刻しそうな時間に発生する。
そして、ほぼ毎日、同じ人が遅刻しそうなのである。
ですから、こちらとしても遅刻しそうで横断歩道を渡らない人の顔を覚えてしまう。
それ以外の98%は、余裕をもって出勤しており、「心の欲する所に従えども、矩を超えず」の人々である。
この中の10%程度は朝の挨拶もしてくれる。

車の方も同様で、出ちゃいかん・・ちゅうのに横断歩道を塞ぐのは僅かである。
ナンバープレートを見ると、さもありなんという○○ナンバーが多い。
車も98%がルールを守っている。
この割合は、交通安全期間中だけではなく、常にこの程度なのだと思う。

日本人の民度が高いのは、こうした運動の積み重ねでもある。

町内会のイベントは10月は防災避難訓練、11月は火災予防運動と・・・切れ目無く続く。



.
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-10-02 23:32

今時の国勢調査(追記)

今回、私は国勢調査の調査員を辞退した・・ちゅうより「もう、やーよ」と逃げたわけだが、
私の担当地区をやるはめになった人物が、やたらと聞きに来るので、
今時の国勢調査の様子がわかった。
10年前より事態は悪化していた。

毎年、新聞記者諸君が「日本人口激減」「日本よ滅べ、鮮やかに」と狂喜乱舞しながら騒いでいるのは、住民基本台帳による推計なのである。
国勢調査は住民票データは全く使わない。
調査員は住民票のデータを持って・・ここは山本さんの家だな・・「こんにちわ山本さん」と尋ねるわけではないのである。
提供されるのは担当地区を線引きした地図だけである。
担当地区内に3ヶ月以上、居住している全ての人間が調査対象になる。
屋内生活者だけではなくホームレスも対象になる。
だから担当地区内に公園があると・・・調査員は泣くのである。
一番、大変なのは調査票を住民に渡すことではなく、最初に居住者リストを作ることなのである。

戸建て住宅はそれほど大変ではない。
問題は集合住宅なのである。
集合住宅も様々なタイプがある。
マンションで入口に管理事務所があり、管理人が常駐しているところはあまり問題が無い。
こうしたマンションは管理組合があり自治が行われている。
管理人不在のアパート、マンションが大変なのであるが・・・この方が多いのだ。
でも、その全てが大変というわけではない。
大家が近所に住んでいて、住民が月次家賃帳を持って月末に家賃を届けるような古アパートは、老人だらけだが人情の世界である。
また、大家がアパート・マンションの最上階に住んでいるような大家同居共同住宅でも、
オートロックのシステムとなっていても、引越し、転移の時には大家に菓子折りを届けて挨拶する伝統が残っており、ここも問題ないのである。

問題なのは大家不在、管理人不在の放置マンションである。
調査員がマンションに行く。
それで各階の部屋数を調べてノートに記す。
それぞれの部屋に番号を振る。
その番号に居住者名を記していく。
・・・・・・ところが・・・この手のアパート・マンションの住民は郵便受けに自分の名前を書かないのである。

new_IMG_8109.jpg

このように部屋番号だけで名前が出ていない。
このようなポストがえんえんと続いている。
2階に行っても、3階に行っても・・・・・10階に行ってもこの状態。
中には名前あり・・・という部屋もあるが・・・あるのは10%程度。
90%が「名無し、顔無し」である。
これでは部屋に人が住んでいるのか、空いているのも分からない。

そこで呼び鈴を押して見る。
反応無し。
表札に名前の出ている部屋は普通に反応あるのですが、部屋番号だけの部屋はほぼ100%反応がない。
そこで見るのは電気のメーター(測定器)。
動いていれば誰かが住んでいる。
冷蔵庫でも稼働していればメーターは動く。
それで「連絡してほしい」と手紙を入れる。
表札に名前の出ている部屋の住人は連絡がある。
日本国が統計法という法令に基づき実施している調査ですから。
でも、部屋番号だけの部屋はほぼ連絡がない。

そこで大家を調べて連絡する。
大家は近所に住んでいない。
なぜか海外旅行中というのが多く、連絡が取れない。
なんとか大家に連絡が取れても、以下のヤフーの知恵袋のような反応。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14150015304

これは10年前の調査でも同じであり、このベストアンサーのような事を言う管理人とさんざん喧嘩しましたよ。
何回も何回も足を運び、場合によっては部屋の前で住人が帰って来るのを立ったまま待つ日々でした。
それでも、殆ど、誰も出てこず、誰も帰って来ませんでした。
そのような困ったアパート・マンションは我が町内に2ケ所あるのみなのが救いですが、
荒れた地区では、軒並み困ったアパマンばかりでしょう。
それから古いマンションは「また貸し」が多いので、
誰が住んでいるのか大家にも明示したくいないため名前が出ていない例も多いのです。
ここに至ればマイナンバー制度に期待するしかありません。

---------------------------------------------------------------
追記

肝心のことを書くのを忘れました。
2010年の国勢調査で、住民基本台帳による推計よりも人口が多かったのです。
2009年10月末の住民基本台帳による推計は1億2751万人。
2010年10月時点での国勢調査による人口調査では1億2806万人。
55万人の差異がありました。
2005年の国勢調査の数字は1億2777万人でした。
日本人口は5年間で29万人増えていました。

さらに気になるのは、国勢調査の調査員による訪問調査では100%フォローとは、とても言えないのが実態なのです。
今回、調査員の方、何人かと話しましたが、いずれも元気がありませんでした。
いずれも管理人不在、あるいは管理人非協力のアパート、マンションで、居住者と「合う」事も「話す」ことも出来なかったということです。仕方が無いので調査票をポストに入れただけで終わりました。
お国の調査が完璧にできなかったことで、深刻に落ち込んでおりました。

住民票の集計値よりも多くの人が我が国に居住しており、かつ、表札に自分の名前を書かない「顔なし」が、多量に発生しており、
その連中は、国勢調査でも補足ができないのです。
そして、一部の地域では「顔なし」が集中して住んでいる共同住宅が・・・乱立しているのです。
これだけは、知っておく必要があると思います。
-------------------------------------------------------
今までは外国人は外国人登録法の対象で住民基本台帳制度の適用外でしたが、 我が国に入国・在留する外国人が年々増加していること等を背景に、市区町村が、日本人と同様に、外国人住民に対し基礎的行政サービスを提供する基盤となる制度の必要性が高まりました。
そこで、外国人住民についても日本人と同様に、住民基本台帳法の適用対象に加え、外国人住民の利便の増進及び市区町村等の行政の合理化を図るための、「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が第171回国会で成立し、平成21年7月15日に公布、平成24年7月9日に施行されました。
本法律の施行により、外国人住民に対して住民票が作成され、翌年平成25年7月8日から、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)及び住民基本台帳カード(住基カード)についても運用が開始されました。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2015-09-06 09:53

近況:国勢調査の準備等

今回は国勢調査員を引き受けるのを辞退したが、代わりに引き受けてくれる人が居て助かった。
今回は初めてのネット調査である。
まず全住民にログイン番号を配布してネットで調査する。
ネット調査終了後に、回答の無い住民に対して従来通りの、書面の調査票を配布する。
今回は、この2段階方式で調査を行う。

現在、調査員はログイン番号配布の準備中である。
マンション等は管理会社により管理がされているので、ほぼ問題が無い。
個人経営のアパートについては大家を訪ねて、空部屋、留守宅をヒヤリングする。
公園等があると、そこに寝泊まりしているホームレスへの方々への対応が必要になるが・・・わが町内には公園が無いので、調査員の方も「これは助かるなあ」と呟いていた。

今回の国勢調査で日本の人口が本当に激減していることが判明するのかが興味あるところ。
2010年の調査では「激減幻想」であることが判明した。
住民基本台帳による推計値との差が出るのは、国内に潜入した諜報(スパイ)や不法滞在者の人権に配慮して国民に番号を振らないからである。ようやくマイナンバー制がスタートするが、これでどこまで補足できるのか?

今月はマイナンバー制の実務説明会にも行かねばならない。
業界の会合で「わしらは社長でも顧客対応第一線ですから、夜でないと説明会に出れないのよ・・説明会が午後1時からが多いでしょ。あんたが代わりに説明会出て、わしらに教えて呉れ」と頼まれた。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(3)

2015-07-31 23:29

限りなく「やっぱりね」に近い悲報

IMG_7368.png

img_0.jpg

限りなく卑屈なる。

CLJg3kEUcAA9KhP.jpg

63aaf524.jpg


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-07-30 09:31

新宿の夜を歩く中国人集団

「今頃になると中国人集団がどっと出てくるのですよ」と客引きの兄ちゃんと雑談しながら通りを見ると、謎の集団が塊となってやって来る。その集団が通り過ぎると、また別の集団がやってくる。
気が付くと別の通りからも・・・どこから湧いたのか?と思う程、次から次へと現れて・・・
「いったい彼らはなんなのだ?」
「さあ」
「どこに行くのか?」
「さあ」
「このあたりの店は素通りだな?」
「いつも、夜の8時頃になると、こうなんです」
その集団であるが、1つ1つの集団の人数はかなり多い。
客引きと分かれて新宿駅に向かう時、1つの集団とすれちがったが、30人ぐらいが一団となっているようだ。
不思議なのは、構成員が同じ趣味とか、同じ階層とか、同じグループと言った雰囲気が無く、老若男女混合で、互いに話もしていない。歩くスピードは結構、速いのだ。富裕層という感じは全くない。
旅行に来て、夜は集団で飲みに行くという雰囲気ではなく、単に食事の会場に向かって歩いているという感じだ。
「話せば言葉の違いで分かるが、話さないと日本人と区別できませんね」と私の飲み友が呟く。
「しかし、良く見ると服装の柄の趣味など、ちょっと違う感じがする」
「なんとなく違うかなという程度ですけど」

爆買の中国人集団は、かつて日本のオバサン軍団がビバリーヒルズの貴金属店に殺到したのとは全く違う現象である。
ビバリーヒルズが日本人オバサンに襲われた頃は、私は米国に居たので、馴染みの定員から「ここで1000円札は使えないし、硬貨は100%使えない」ことを彼女らに説明するよう依頼された。%

「駄目なのよ、使えないの」
「あら、駄目なの?」
・・で説明は終わったが・・。

爆買の中国人集団は、ドバイの蟹族と同じような存在である。
リストを渡されて、雇われて必要なものを購入する不定期雇用者である。
金を渡されているわけなので厳格な管理体制下にある。
食堂に行くのも。指定された場所に、指定された時間に到着しないといけない。

なおドバイの蟹族は、リュックサックに商品を詰めて、旅行者の手荷物として国境の外に持ちだすのが仕事。
一日、何往復も出たり入ったりしていた。
ドバイはあらゆる怪しいものが世界中から集まり、どこかの国に出ていくのである。

さて、こうした中国人集団の仕事は爆買い以外にも、最近は日本での仕事が増えたのではないか?

IMG_7362.jpg

思いだしませんか?、
2008年(平成20年)4月26日の北京オリンピックの長野聖火リレー。
日本国内に住む中国人に招集が掛かり、新幹線の切符まで指定席で送ってきたとのこと。
­招集に応じなければ国家反逆と見なされるのです。

こういう形で無理やり集められた人達ですから、お互いによそよそしく、対話をしないのです。
------------------------------------------------------------
EEZに中国調査船 鹿児島・悪石島沖でも ワイヤ海中に垂らす

1日午後1時ごろ、鹿児島県・トカラ列島の悪石島の西約156キロの排他的経済水域(EEZ)で、中国の海洋調査船が船尾からワイヤのようなものを海中に3本垂らして航行しているのを、海上保安庁の航空機が確認した。
 第10管区海上保安本部(鹿児島)によると、中国の調査船が鹿児島近海のEEZで確認されたのは昨年4月以来。航空機から無線で中止を呼び掛けたが応答はなく、監視を続けている。

中国の日本占領作戦はいよいよ本格的になってきた。報道機関を奪われたことは大きい。
気が付いたら日本は占領されて、二階暫定政権が占領軍と交渉を始めているかもしれない。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2015-07-18 22:33

ライジング・サン石油株式会社をご存じですか?

本日はロイヤル・ダッチ・シェルのOBと食事をした。なかなか刺激的な対話であった。

シェルはユダヤ資本であり、世界を影で操るユダヤ人の大富豪だと陰謀論が一部で盛んであるが、 シェルは日本と縁が深い会社なのである。
もともと、ヨーロッパのユダヤ人迫害を逃れ英国に移住し、ロンドンの貧民街に住んでいたユダヤ人の夫婦に、頭は良いが学校の成績が悪い子が居たのです。
この夫婦が住むイースト・エンドは、映画「マイ・フェア・レディ」で主人公のイザイザが花を売っていたところです。
このユダヤ人夫婦はイライザと同じで雑貨を仕入れて荷車に積んで、路上で売ることで最低限の生活を維持していたとのこと。
夫婦は出来の悪い息子に日本行きの三等船室の片道切符を贈り、これからの身の振り方を自分で考えろと送り出した。





息子は独り船に乗り、インド、シンガポールを経由し横浜までやって来た。
金がなかったので、三浦海岸の壊れた無人小屋で暮らすことにした。
そこで、彼は海岸で貝を拾ったのです。
綺麗な貝だ。
でも、この貝は只でんがな・・・と彼は思い、これを加工して売れば儲かる。
彼は加工した貝をロンドンに送ったら、当時のロンドンで、大変珍しがられ、飛ぶように売れたという・・・信じられない話だが事実らしい。

三浦海岸で貝拾いの青年がマーカス・サミュエル。
1876年23歳で横浜に「マーカス・サミュエル商会」を創業し、当初は日本の雑貨類を英国へ輸出していたが、やがて大きなビジネスを考えるようになる。

石油でんがな。

米国ではロックフェラーが石油王となった。
ロックフェラーは米国の大富豪ですけどユダヤ人ではおまへんのや、
ドイツ系の米国人でキリスト教徒です。
このロックフェラーの石油会社が今のエクソン・モービルでんがな。

貝拾いの青年が狙ったのはロシアの石油。
横浜で商売するならロシアでしょう。
この時期、ロシアはシベリアで石油の探索を始めていたのです。
彼は1892年ロシアから石油買付を始めた。
次に狙ったのがインドネシア。
彼はインドネシアで石油を掘り当てると日本に「ライジング・サン石油株式会社」を設立した。
インドネシアの石油の売り先は日本であった。

しかし、船会社が石油の運搬は汚いからやーよ・・という。
そこで彼は石油運搬専用船・・タンカーなるものを発明した。
世界初のタンカーはインドネシアと日本を結ぶものであった。
1894年に「日清戦争」が勃発すると、サミュエルは食糧・石油・兵器・軍需物質を日本軍に供給し助けた。
一方で清を助けたのはドイツであった。

貝拾いの青年は日清戦争の軍事公債を4,300万円引受け、1903年には日露戦争の戦費公債も引き受けた。
サミュエルは、これらの功績により明治天皇から「勲一等旭日大綬章」を授けられる。

彼は三浦海岸で貝を拾ったことが成功の第一歩であったことを忘れないため、自分の会社のトレードマークを「貝」として、シエル石油を横浜に設立した。
シエル石油は1907年にオランダのロイヤル・ダッチ石油と合併し「ロイヤル・ダッチ・シェル」となった。

貝拾いの青年の話はまだ続くが、今日の晩餐会でのOBとの対話の一部を覚書程度に。
・シェルはユダヤ資本であるので英国では好かれていない。
・サミュエルも自分の会社を手放すことになった。
・英国とオランダの両国の会社となっているのは、これが影響している。
・1970年まで国際石油資本がカルテルを作り、大儲けしていたと言われるが、当時の価格は1バレル2ドルで安定していた。
・現在のように100ドルを超えたり、50ドルになったりと大混乱を招く話はなかった。
・ただし、原油の価格が上昇したことにより、採算が取れないので放棄されていた油田が再開発されて、埋蔵量が増えたのも事実。ピーク・オイルが後方にずれたのも、これが原因。
・原油価格が上昇すればシェールガスなどの開発が進むであろうが、一方で放置された油田の再開発も進む。
・今の60ドルレベルだと再開発は進まない。
・メジャーは鉱区を奪われたので、液体からガスにシフトしていると思う。
・ガスから液体へと転換させるのが戦略。ガスはクリーンなので、良い液体になる。
・地球温暖化問題の背景は石炭と石油と原子力の三つ巴戦争。
・確かにサッチャーの頃までは石炭は公害の元凶であったが、今は違う。
・石炭は石油のとっても未だにライバルである。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2015-05-15 00:08

町会長との対話

本日は夕方から町会長が来られて、2時間程度、打合わせと雑談して6時30分頃、帰宅された。
打ち合わせは10分程度。雑談が2時間である。
町会長は既に引退しているが、某大手企業のエンジニアで、かなり有名な人のようである。
その業界は、国内でもプラントの建設は早くから飽和状態となったため、人生の大半以上を海外での建設に費やした。
そのため、アジア、欧州、米国、南アメリカなどあらゆる地域を知っている。
ですから、話は面白い。
「ボスコには手とリ足とリ教えました」と言ってたので、業界はわかるでしょう。
インドネシアの事例には呆れてましたが・・・。
「何で親切に教えちゃうんだ」と非難されますけど、
「教えたことを確実に身に付けてもらいたい」と思い、分かりやすく噛み砕いて教えますけど」
「でも、身に付かないんですよ、とても残念なことに・・何故だかわかるでしょう」

それは彼らが自分で開発したものではないから。
単に我々の製品をコピーしたものでしかないから。
どれだけ上手にコピーしたとしても、改良することはできない。
我らの改良品をコピーすることはできるが、改良品をさらに改良することはできない。
彼らはコピーすれば、それで我々と同じになったと思い込み「もう、お前たちに用はない」と露骨に無愛想になる。
感謝もされない。だから、こちらも、それならいいよ。バイバイとなる。
この点は中国も同じ。
技術は常に進歩しているが、彼らは最初に我々の製品をコピーした段階から進歩しない、
だから日本経済新聞が嬉々として書くような「日本が連中に追い抜かれる」という事態は、
何時まで経っても起きるはずがない。
日本は日々進歩して欧州や米国も追い越してしまったが、これは彼らのプライドを傷つける。
ですので「中国・韓国に抜かれる日本」という嘘話も、
欧米を刺激しないため「よかろかべ」と疑義を挟まなかった。
しかし、そうするうちに・・・日本が本当に凄いことになってしまった・・・のが現在である。

エンジニアは立地調査の段階から設計・着工・完成・稼働と長期にわたり、その地に留まる。
直ぐ来て、直ぐ帰るような営業担当とは、世界観に差が出るという。
その体験の差により彼はネトウヨ・エンジニアになってしまったようである。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2015-05-13 21:53

ネトウヨ町内会

町内会という組織はネトウヨなのである。
ネトウヨではるがヒッキーではなく、年中町内パトロールをやっている「よもさん」とか「パトカー」さんのような存在なのである。

http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5127.html

わが町内での新任の防犯部長が区役所に挨拶に行ったら「隣の町会は年間パトロールを実施しているのに、お宅は年末年始の火の用心パトロールだけではないか。少しは、よもさんを見習うように」と叱られたとのことで、彼はすっかり当てられ日々のパトロールに燃えております。痴漢撲滅、空き巣と放火は許しません。

町内会の起源というのは大化の改新の時に導入された五保制度ですから、まさに日本の伝統。
わが町内会は大正時代に集落に戸長、区長の制度が導入され、区長連絡会が結成された。
これが現在の町会連合会の源になると思われる。
昭和の初期には区長が町会長と改称され、町会事務局に行政から職員が派遣された。
自治会館などを所有している町会の建物は、その流れを組むものである。
戦時下においては町内会の事務所は食糧・物資の配給拠点となり、愛国婦人会等が結成され、挺身隊や勤労奉仕のベースとなった。

昭和20年の敗戦によりGHQは町内会を解散させた。

「即ち部落会・町内会等の組織は、 一つには国民を地域的に組織化し、各々その日常生活に於て国家に奉公を全うせしめる組織であり、この意味に於ては部落会・町内会は万民翼賛の国民組織の地域的基 底をなすものといふことが出来る。」(内務省通達)

怪しからん。解散じゃ(マッカーサー)。

しかし、サンフランシスコ講和条約による主権回復で、不死鳥のように甦る。
占領期の警察の無力化時代には町内会も解散させられていたので、非合法の自警団としてしか動けなかったが、
主権回復以降は警察と密接な連絡を取って、朝鮮人の暴力に対処したのである。
彼らが「何時、どこを襲うかという情報」は警察から通報があった。
残念ながら警察も人数か不足していて、各地で頻発する暴動に充分に対応できないでいたので、町内会で自警団を組織するしかなかった。自分の町は自分で守るのである。
町内会は、それ以後も警察、消防、及び行政と一体となり活動しているのである。

町内会はネトウヨなので怪しからんという人は多々ある。

戦後民主主義・・進歩的文化人からは町内会等を近代化=都市化に逆行する封建遺制である。
アジア的停滞である。
町内会等が常に国家の意思の浸透に適合的であり、怪しからん。
国家は悪である。愛国なんて許せない・・・・という朝日・岩波的な人達。

そして、町内会が町内の神社のお祭りとか、盆踊りなどで結束を固めるのが・・・いやじゃという人達。
キリスト教の教会に集まる人は、あまり町内会に顔を出さない。さらに、行政との調整により解決すべき問題を、無理やり階級闘争に結び付ける共産党の関係者も町内会の中には入ってこないのである。

ネトウヨ町内会の最近の動きは、行政の末端組織から、自主的に活動し、行政を変える動きになっている。
3.11の大震災を契機に、町内会への回帰が始まっているからである。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2015-04-07 22:30

もう放してよ  




こんなふうに書いているイギリス在住の御方もいるわけだが・・・

http://bylines.news.yahoo.co.jp/onomasahiro/20140527-00035720/

私なんかの感覚では、Let it go は「もう、放してよ」「私を解放して」といった感じなんですけどね。

いずれにしても「ありのまま」じゃおまへんのや。



  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-04-06 21:49

ネトウヨ入学式

地域の力が強い・・・地域に力がある・・・
私の住む地域は、良くそのように言われる。
昔から住んでいる人は気が付かないのであるが、他の地区とはかなり違うらしい。

やはり地域の力なんですねえ・・・と感心するのは、
他の地区からやってきた消防署長、警察署長、校長先生、教頭先生、そして税務署長まで・・・・
そのような感想を聞いたことがある。

しかし、時代は変化している。
今日は地域の小学校の入学式に、初めて来賓として出席したのだが、
伝統が守られているか心配であった。

集合時間の15分前に学校に到着する。
来賓受付の対応はとても丁寧で好感を持った。
来賓の控室に行くと、地域の町内会長達が集まっていた。
挨拶を済ませて席に着くと、タイミング良く、桜の花びらを浮かべたお茶が出る。
それから他の町会長さんと雑談。
そこに校長が挨拶に出てくる。
長身で美しい女校長である。

やがて来賓は名前を呼ばれて列に並び、そのまま体育館に入る。
檀上の日の丸が目に入る。
拍手に包まれて来賓席に。
式が始まる。
国歌斉唱。
実に皆さん声が出ている。
続いて校長の挨拶。
檀上に上がり日の丸に礼。
この礼が素晴らしい。
背筋がすっと伸びた、見ていても実に美しい礼で、かつ「溜め」の時間が長い。
しっかりとした躾を受けないと、なかなか、このような礼はできない。
この校長の模範演技があったので、次に登場するPTA会長も、来賓代表も、児童代表も、
素晴らしい礼を見せて呉れた。
やはり最初が大切である。
段を降りる時の礼も同様に見事であった。
そして、式典終了して体育館を出る時も、全員が丁寧に礼をしてから退出する。
我が家の子供が小学校に通っていた頃、そして、私が小学校に通っていた頃と何も変わってなかった。

来賓の部屋に戻ると、今度は緑茶が出てきた。
校長がお礼の挨拶に登場し、質問に答え、少し雑談して・・・
ちょうど良い時間になると長老の町会長が、本日のもてなしのお礼を述べて退去する。
全てが自然な呼吸のように淡々と、かつ充実して進行したのである。

何も変わってはいなかった。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-03-28 12:39

どちらが二重行政なのか?



この動画のなかの一言に感じました。
東京には東京市が無いので損をしている。
その通りでしょうね。
特に23区内は。


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-03-02 23:11

子供の友人

親と子の関係がどんなに良い関係であったにしても、
子供は何もかも親に話すわけではない。
親には話せないことは多々ある。
恋愛の話などは親には話さないし、トラブルなどは親に心配かけまいと話さないこともある。

あまりにプライベートな話は、親は介入すべきではないが、
トラブルについては逸早く知って対処しなければならない。

そのためには子供の友人たちとの、ゆるやかな関係を持つことは大切である。
それは実は簡単ではない。
ある程度の距離を保ちながら、継続的に情報を取るためには、頼りにされ、好かれる人間でないと駄目である。

友人からの情報は早くて正確である。
これに比べると学校の先生からの情報は殆ど、役に立たない。
子供の友人の情報により様々な危機を的確に対処できたことは多々ある。

ウチの子供は大きくなったが、子供の友人との関係は続いていて、フェイスブックの友人に中に何人か存在する。
親子は友人ではないので、子供はフェイスブックの友人にはならない。


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-02-01 22:47

菊理媛神は何を言ったのか?

神道において最も重要なのは氏神である。
氏神は、日本において、同じ地域(集落)に住む人々が共同で祀る神道の神のこと。
同じ氏神の周辺に住み、その神を信仰する者同士を氏子という。

初詣は氏神にお参りに行くのが正しく、縁もゆかりもない神社に行くべきではない。
神社などの屋城は古くなれば、変な霊が住みつく可能性がある。
縁のない神社にお参りして、そんなものに取り付かれたら怖いですよ。
町内の神社であれば、前を通る度にお祈りしていますので、そのような心配はありません。
町内の神社は伊勢神宮と繋がっておりますので、有名神社であろうと他人の氏神の神社をお参りしなくても大丈夫なのです。

初詣で、遠くの有名神社に行くようになったのは江戸時代からのようです。
陰陽道で、その年の縁起の良い方向にある神社&寺院に初詣に出かけることが流行したのです。
考えたのは、節分に恵方巻を販売することにしたセブンイレブン。
バレンタインにチョコレートを贈るころを考えたチョコレート屋と同じで、目的は商売でしょう。
陰陽道というのは、おそらく中国の道教(キョンシー)が韓国に入り、そこから日本にやってきたもので、
そのマークは大韓民国の国旗の中央にある2つの人魂です。死者の魂は地上などには居ないで天国か地獄に居るものですが、地上を彷徨うのは、成仏できない悪霊です。ろくなものではありません。

200px-Yin_yang_svg.png

氏神というのは住んでいる場所にある神社の神様ということで問題ないのです。
同じ町に住めば共同体意識が生まれます。いつも挨拶する関係になります。
お祭りがあればお神輿を一緒に担ぎますので、さらに関係が深まります。

ただし、我が家は明治時代に東京に出てきており、ご先祖様の氏神は祖父の故郷にあるのです。
我が家の場合、ある半島にある集落の殆どが同じ姓ですので、そこが発祥の地であることが明確です。
その集落の中央に神社があり、その祭神は菊理媛神です。

この神様は古事記には出てこないのです。
日本書紀の本篇にも出てこない。
日本書紀の異書に1回だけ出てくる謎の神様です。

何処に出てくるかというと、イザナミが火の神様を生んだ時に女陰に火傷をしてしまう。
それが元で、お隠れになるわけですが、旦那のイザナミは妻に会いたくてしょうがない。
そこで、黄泉の国まで妻に会いに行くわけです。
妻は「貴方が来るのが遅すぎました。私はもはや黄泉の国の食物を食べてしまったので、もはや地上には戻れません」
「嫌だ、一緒に帰るだよ」
「そんなに言うなら、黄泉の国の長に聞いてくるので、貴方は決して私の姿を見てはいけません」
でも、イザナミは見てしまうのです。
そこで日本初の「見たなあ~あ~あ」になるわけです。
逃げるイザナギ、激怒して追いかけるイザナミ。

そして、出口近くの泉平坂でイザナギは追いつかれてしまう。
そこで二人は言い争うのだが、そこに菊理媛神が登場し「何か」言ったところ、イザナギはそれを褒め、素直に帰るのである。何を言ったかは書かれていない。

この場面、一般的な日本神話では「お前国の人民を毎年殺してやる」「それなら、私はそれ以上、子供を作る」と喧嘩で終わり、菊理媛神は出てこない。
日本書紀の異書だけ、1回だけ出てきて、かつ何を言ったかが謎の神様なのである。
それが、我が先祖の氏神なのである。

これからが私の勝手な推理であるが「何かを言った」とだけ書いてあるのは、その言葉が分からないからであろう。
イザナミ、イザナギは日本列島周辺にやってきて国生みをするのであるが、その前に居た世界の言葉だったのではないか。菊理媛神(ククリ姫)も、その元の世界から彼らと一緒にやってきたのであろう。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2015-02-01 01:08

米屋に灯油を頼む

ガソリンスタンドが廃業したので、灯油の注文は米屋に戻った。
以前はガソリンスタンドが灯油用の小型タンクローリィで各家庭を回っていたものである。
今は米屋がミニ三輪車で灯油を持ってくる。
もう、サニートラックも、チエリートラックも廃車したとのこと。





東京は配達灯油が日本で最も高いところで、それでも18リットルで1950円であった。
去年に比べるとかなり安くなった。
以下のグラフを見て戴ければ9月以降、ひゅるっと下がっていることがわかる。

http://oil-stat.com/kerosene_shop.html

同様に軽油御下がったので、都内の運送業者さんも、ようやく一息つける水準に戻ったと喜んでおります。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-12-30 12:06

東京のお正月

hokusai029_main.jpg

北斎のこの絵は浅草の本願寺である。
本願寺は1651年(慶安4年)、神田に江戸御坊光瑞寺として建立されたが、1657年(明暦3年)、明暦の大火により焼失し、浅草に移転した。

北斎の絵にも火の見櫓が大きく描かれているのも、大火の記憶によるものか。
しかし、浮世絵というのは、素晴らしいデザインである。

以前、横浜在住の浮世絵師の末裔に話を聞いたことがあるが、浮世絵は庶民の家のどこにでもあったもので、まさに大衆芸術である。
西洋に渡ったのは絵画としてではなく、茶碗の包み紙としてである。
日本から輸出された安茶碗の包み紙に浮世絵が使われていた。
ということは、本当にありふれたものであったのだ。
その浮世絵師の末裔は欧州に先祖の作品を求めて歩いたというが、日本ではすでに消失してしまった作品が、大事に保存されていたという。

年末はいつものように町内のパトロール。
最終日には参加者が多くて驚いた。
若いお父さんと子供たちに参加は嬉しい。

それから町内の忘年会。
相変わらず年寄りが「ネトウヨ」で、若い人達がリベラル。

そして、本日は町内を暮れのあいさつで回る。
一人暮らしの老人がパトロールの「火の用心」の声を聞くと安心すると言われた。
12月に町内で夜道での引ったくりと痴漢の2件が発生している。

身の回りに普通にある「大切なもの」は、無くなって初めてその価値が分かる。
しかし、それでは遅いのである。
常に大切にする心と具体的な行動を続けていきたい。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-08-02 16:21

ドロシーは故郷に帰る

「オズの魔法使い」には、面白い解釈があって、例えば「黄色い煉瓦の道」は金本位制を意味しており、この道をまっすぐに行くと、オズ王国の中心のエメラルドの都に付くのだが、その王宮にいて、全世界を支配しているオズの魔法使いは、何の魔法の力を持たない普通の人で、とんでも無いペテン師であった。

我こそはオズ、偉大にして恐ろしき存在である」とその小男は震える声でいいました。
「でも斧で打たないで、おねがいだから、そしたら望みはなんでもきくから」
われらが友人たちは、驚いたやらがっかりしたやらでその男を眺めます。
「いやいや、みなさんまちがっておる」と小男は弱弱しく言いました。
「それはわしがでっちあげたんじゃよ」
「でっちあげた!」とドロシーは叫びました。
「あなた、大魔法使いじゃないんですか?」
「静かに、お嬢ちゃん。そんなに大声を出したら人に聞かれちまう。そしたらわしは破滅だ。わしは大魔法使いだってことになってるんだから」
「じゃあちがうの?」とドロシー。
「ぜんぜんちがうとも、おじょうちゃん。わしはふつうの人間じゃよ」
「ふつうどころじゃないよ」とかかし。「あんたはペテン師だ」
------------------------------------------
結局、ドロシーが故郷に帰れたのは、最初から持っていた「銀の靴」の力である。
「貴方が最初から、銀の靴の力を知っていれば、着いた翌日でもカンザスに帰れたわ」
これは、最初から持っている自分の力を信じなさい・・と言うことである。
権威有る大きな力は、実はペテンであり、これで救われることは無い。

---------------------------------------------------------------------
「おうちのエムおばさんのところにつれて帰って!」
すぐに彼女は宙を舞い、それがあまりに速すぎて、見えるのも感じられるのも耳をかすめる風の音だけでした。
銀のくつはたった三歩進んだだけで、そしてあまりに急に止まったので、草の上で何回か転げるまで自分がどこにいるのか気がつきませんでした。
でもゆっくりと、ドロシーは起きあがってあたりを見回しました。
「まあどうしましょう!」と叫びました。
というのもドロシーはひろいカンザスの平原にすわっていて、目の前には古い家を竜巻にもっていかれた後で建てた新しい農家があったからです。
ヘンリーおじさんは納屋でウシの乳しぼりをしていて、トトはドロシーの腕からとびだして、すさまじく吠えながら納屋のほうに走っていきます。
立ち上がってみると、足はストッキングだけのはだしでした。
銀のくつは空中飛行の途中でぬげてしまい、砂漠の中へ永遠に失われてしまったのです。
エムおばさんはちょうど、キャベツに水をやりに家から出てきたところでしたが、顔をあげると自分に向かって走ってくるドロシーが目に入りました。
「愛しい子!」と叫んで、おばさんは少女を抱きしめて顔中にキスをしました。
「いったいぜんたいどこからきたんだね?」
ドロシーは重々しく申しました。
「オズの国からよ。そしてトトもいるわ。そして、ああエムおばさん! おうちに帰れてほんとうによかった!」


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-08-02 12:32

虹の彼方に<ケシ畑の誘惑>

みんなはそのまま歩き続け、色のきれいな鳥たちの声に耳を傾けたり、ほとんど一面に咲き乱れている美しい花をながめたりしました。
大きな黄色や白や青や紫の花があって、その横には深紅のケシの大きな群れがあり、それがあまりにまばゆくて、ドロシーは目が痛くなったほどです。

b0302344_1373882.jpg

「きれいだと思わない?」と少女は、花の強い香りを吸い込みながらたずねました。
「そのようだね」とかかしは答えました。
「脳みそをもらったら、もっと気に入ると思う」
「心さえあれば、大好きになると思う」とブリキの木こりがつけ加えます。
わたしは前から花が好きだ。か弱くて寄る辺ない感じで。でも森にはこれほどまばゆい花はない」とライオン。
だんだん、大きな深紅のケシの束が増えてきて、その他の花はどんどん減っていき、やがて一行は大きなケシの花畑の真ん中におりました。

b0302344_205411.jpg
さて、こうした花がいっしょにこれだけあると、その香りがあまりに強すぎて、吸い込んだらすぐに寝てしまい、寝た人をそこから運び去らないと、いつまでも目を覚まさないということはよく知られています。
でもドロシーは知りませんでしたし、またまわり一面にある深紅の花から逃げるのは無理でした。

b0302344_1373823.jpg

だからやがてまぶたが重くなり、すわって休んで眠らないといけない気がしました。
でもブリキの木こりが、そうはさせまいとがんばります。
「急いで日暮れまでに黄色いれんがの道に戻らないと」と言って、かかしもそれに賛成しました。
そこでみんな歩き続けましたが、もうドロシーは立っていられなくなりました。
心ならずも目が閉じ、自分がどこにいるかも忘れて、ケシの中に倒れて眠り込んでしまいました。
「どうしよう?」とブリキの木こり。
「放っておいたら死んでしまう」とライオン。
「花の香りはわれわれみんなを殺そうとしている。このわたしですら、ほとんど目を開けていられないほどだし、犬はとっくに寝ている」
その通りでした。トトは女主人の横で寝てしまっていました。
でもかかしとブリキの木こりは、肉でできていなかったので、花の香りに悩むこともありませんでした。
「走って、この恐ろしい花畑から急いで出よう。少女は運べるけれど、君が眠ってしまったら、運ぶには大きすぎる」とかかしはライオンに言いました。
そこでライオンは力をふりしぼり、思いっきりはやく駆け出しました。
間もなく見えなくなってしまいます。
「手で椅子をつくってドロシーを運ぼう」とかかしはいいました。
二人はトトを持ち上げてドロシーのひざにのせ、手を座面に、うでを椅子のうでにして、花の中を眠る少女を運んでいきました。
二人は歩き続け、みんなを取り巻くおそろしい花のじゅうたんはいつまで立っても終わらないかのようでした。
川が曲がっているところを過ぎると、やっと友だちのライオンのところにきましたが、ライオンはケシの中でぐっすり眠っています。
花は巨大な獣にも強すぎて、ライオンはついにあきらめてしまい、ケシ畑の終わりまであと少しというところで眠ってしまったのです。
ケシ畑の向こうには、すてきな草が緑の野原となって広がっていました。
「ライオンにはどうしてあげることもできない」とブリキの木こりは悲しそうに言いました。
「持ち上げるには重すぎる。ここでいつまでも眠り続けるまま残すしかない。ひょっとすると、やっと勇気を見つけた夢でも見るかもしれない」
「残念だよ。ライオンは、こんなに臆病なくせにとてもよい仲間だった。でも先へいかないと」
二人は眠る少女を川辺のきれいな場所につれていきました。
もうケシ畑からは十分遠くて、花の毒をそれ以上すいこむ心配のないところです。
やわらかい草の上に彼女をそっと横にして、新鮮なそよ風で目が覚めるのを待ったのでした。

----------------------------------------------------------------
「ええ、本当に置いて行くの、これではライオンが可哀想過ぎる」と、これを読んだ時、子供心に思った。
でも、次に章で、木こりが野ねずみの女王様を助け、そのお礼にネズミの大群がライオンを助け出す。
これで、一安心。



  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2014-07-31 21:52

Opium poppy 禁断の花

阿片の原料になるケシはOpium poppy である。
日本では植えてはならない禁制の花である。
どんな花か?

b0302344_205368.jpg

虞美人草、すなわちヒナゲシと似ているようで異なる。
夏目漱石の「虞美人草」。読みましたか?

b0302344_205480.jpg


漱石は、魔性の花が好みのようです。
「夢十夜」に出てくる花も不気味でした。

死の床で、女に頼まれる。
「百年待ってください。また、合いに来ますから」
男は待つ。待ち続ける。
すると石の下から斜に自分の方へ向いて青い茎が伸びて来た。
見る間に長くなってちょうど自分の胸のあたりまで来て留まった。
と思うと、すらりと揺ぐ茎の頂に、心持首を傾けていた細長い一輪の蕾が、ふっくらと弁を開いた。
真白な百合が鼻の先で骨に徹えるほど匂った。
そこへ遥の上から、ぽたりと露が落ちたので、花は自分の重みでふらふらと動いた。
自分は首を前へ出して冷たい露の滴る、白い花弁に接吻した。
自分が百合から顔を離す拍子に思わず、遠い空を見たら、暁の星がたった一つ瞬いていた。
「百年はもう来ていたんだな」とこの時始めて気がついた。

--------------------------------------------
それにしても漱石先生、駄洒落はやめましょうね。疲れるから。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-04-24 07:54

小野二郎のお店

すきやばし次郎は銀座の高級寿司店と言うイメージではない。
一応、あそこも銀座なんですが、有楽町駅前の外堀通りを渡った塚本素山ビルの地下一階ですから。
昭和40年頃にあそこに店を出し、それから今まで続けている。
小野二郎氏はもうじき90歳でしょう。

私は懇親会やパーティの企画を長くやってましたので、料亭とか一流ホテルの名店とか有名なレストランとか人が多く入れる会場はほぼ知ってますが・・・

こういう有名店を選ぶ理由は・・・さしあたり老若男女が集まるので無難な味であることが重要ポイント。
パーティの進行に支障を来たさないように、スムーズに出て、スムーズに片付ける
主催者側の意見を入れて料理を微調整してくれる。会長の好み、来賓の好み、外国人の食のタブーへの調整など。
料理は無難なのですから、有名店でないと「ありがたみ」が無いので「あそこは旨い」という広報・宣伝がいきわたっていること。

という選択肢で決めるのです。

ですから自分のお金で食べに行くのは、こういう高級店には行かない。

店主の腕で勝負している小さな店で、基本的にはメニュー無しの100%お任せ。
小野二郎氏の店も、そういう店であり、お任せコースは3万円。
店主が握り、30分~40分の間に終わる。
それで良いなら予約して下さい・・・という店である。

実は探して見ると、このような腕の良い職人が仕切っている店は都内に点在しているのです。
そういう店には、私は一番大切な人達、そう家族と行きたいですね。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-04-06 18:40

鯨の美味しいところをどうぞ (追加再掲載)

今後も食べれるのか?ですけど、都内鯨料理理店には「落胆する店主」「廃業するしかないとの声」の映像を求めてマスコミの取材が殺到したとのこと。

今回の話は南氷洋で年間400頭程度であった調査捕鯨の枠を、数年前に2倍にしたことに対して、
「科学的な根拠が無い」とされたので、もとの400頭に戻るだけの話し。
現実にはシー・シェパードの妨害などで年鑑100頭程度しか捕獲されていないので、今回の判決による影響は短期的には無い・・・というのが店側の話。それに南氷洋のミンク鯨は、現状では国内需要の20%程度らしい。
南氷洋がゼロになっても鯨が食えなくなるわけではないとのこと。

とはいえ、長期的に見ると「これでは、あかんぜよ」とのことであった。
------------------------------------------------

 

予約を取るのが超絶的に難しい繁盛店。

新宿の歌舞伎町の「樽一」の鯨寿司である。

霜降りの、貴重な「鹿の子」を寿司にして戴く。

 

給食の時に出た「鯨カツ」とは全くの別物の豊穣の世界。

日本酒も良いのが揃ってます。

 

樽一は元気な二代目が店を守っており、とても好感が持てます。

 

「食は理屈ではない。その民族の文化である。」と世界中に鯨の食文化を守る事の意義を伝え続けた先代の熱い思いを受け継ぎ、今も多くの鯨ファンに支持され続けています。「鯨を食べたいけどチャンスがない。」「高くて手が出ない。」「食べ方が分からない。」等・・・現在鯨を取り囲む環境を少しでも改善し、鯨で育った世代はもちろん、これからの世代にも大自然の中で育った「鯨」の美味しさ、栄養価を伝えてゆければ幸いです。

 

http://www.taruichi.co.jp/kurafu/index.html

 

 

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2014-03-29 17:57

いなばのチキンとタイカレー 旨かあああああ」

kenkocom_e320643h.jpg


100円ショップで購入した「いなば」のタイカレーが旨くて驚いた。
イエローとレッドとグリーンがあるのだが、さしあたりイエローを購入。
本格的であった。

ネットで調べると、やはり評判になっているらしい。

いなば・・はもともとタイで食品を製造しているらしい。
そのノウハウを生かし日本風にマイルドにしてある。

私はタイのホテルでタイ料理を食べると涙と鼻水が止まらないのである。

以前、ウオーターゲートホテルのタイ料理店で、一人で泣きながら食べていると、
ウエイトレスがやってきて「泣かないで・・」と言う。
「失恋したわけではないのです」というと「では何故、泣くの?」
「カレーが辛くて泣いているのです」
すると、ウエイトレスはその皿を下げて、暫くして「マイルドにした」と持って来た。
でも・・・それでも辛かった。


http://jp.amari.com/watergate/restaurant-thaion4.aspx


忘れもしません、このレストランです。

・・・・で、いなばのは、このタイの姉ちゃんがマイルドにしたのをさらにマイルドにしているので、ちょうど良いのであった。この味が100円とは嬉しい。

そして・・・いなばは1950年代からぺットフーズをつくり米国に輸出していたらしい。凄いぞ「いなば」



unted.jpg
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2014-03-28 00:31

町内の児童養護施設

児童養護施設というと何のことだか分かりにくいが、以前は孤児院と呼ばれていたものだ。
1947年に養護施設に改称し、1997年に児童養護施設となった。

特別の存在ではない。
わが町内にも児童養護施設があり、我が家の子供たちは小学校、中学と同級生に施設の子が何人も居た。
同級生なので施設に遊びに行ったこともあり、今でも何人かは友人である。

親が居ない子供だけではない。
・父母と死別した児童
・父母に遺棄された児童
・家庭環境不良の児童(父母の行方不明、長期入院、拘禁、離婚、再婚、心身障害など)
・保護者がいても児童虐待を受けている児童

最近の傾向では父母と死別した子供よりも、遺棄された子供が多く、
さらに虐待を受けて施設に入る子供が全体の50%程度にもなっている。
施設の子供たちは小学校時代は「明るく、元気で、前向き」なのである。
しかし、中学に入る頃から、一部ではあるが「明るく、元気で、前向き」ではなくなる子も出てくるのである。

この時、分かるのであるが、小学校時代の「明るく、元気で、前向き」の表情の裏に
深刻な虐待のトラウマを抱えていたのである。
これは自分で乗り越えるしかないものだが、
さらに18歳を過ぎたら施設には居れない。
自らの力で自立して生きて(稼いで食べて)いかなばならないのである。
周囲の大人は、この時期の子供たちの変化に非常に気を使っている。
しかし、本人の抱えているものはとても重いのである。


テレビ番組の「明日、ママガ居ない」については、地区の民生委員の会議でも議題になった。
私が感じたのは「センスが古過ぎる」ということだ。
昭和30年代のゼニゲバでも出てきそうな時代認識である。
「同情するなら金を呉れ」の「家なき子」の延長ではないか。

残念ながら、もはや、そういう時代ではないのである。




  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-02-21 23:53

当社もクレディはんに多大な借金があるのです



  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-02-15 03:06

田母神比率の高いのは千代田区

田母神氏には東京都の全ての投票者の12.5%が投票した。
千代田区は18%、中央区が16.4%、港区が15%である。


宇都宮氏には東京都の全ての投票者の20%が投票した。
清瀬市は25%、東久留米市、国立市、多摩市が24%である。


細川氏には東京都の全ての投票者の20%が投票した。
武蔵野市は25%、渋谷区が23%である。




  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-02-14 19:54

水島氏の総括と展望

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2014-01-05 21:58

正気に戻る



日曜なのに初セリ。
築地市場にコンピューター・システムを入れいる友人は昨晩より泊まりこみ。
トラブル起きたらえらいことですからね。

それにしても、去年の1億5000万円はなんだったんだ。


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2013-12-19 21:43

猪瀬知事辞任は始まりなんでしょうな




1951年、職域病院として開設された敷地面積1700坪、7階建ての総合病院。
利用者は東電の社員、OBとその家族に限定している。
診察を受けに来た社員の利用者(46)は「社員専用なのでそんなに混まないので、診療の順番が早く回ってくるし、会計は給料から引き落としなので時間のロスが少ない」と話す。
東京都が立ち入り調査をしたところ、113床あるベッドのうち、入院患者は20人ほど。しかし、病院の資産は約122億円にも上るという。
猪瀬は総会で「これからもこの病院は社員だけを対象に運営し続けるのか」「なぜ売却資産リストに入れなかったのか」と質問した。これに対し、東電の山崎雅男副社長は「震災以降、福島原発復旧作業に対する医療支援に取り組んでいるため、医者が現地に赴き作業する人たちに医療を行っている」と答えたが、猪瀬はそのことはとっくに調査済みで、「福島には土曜日曜に1人行っているだけ」と切り返し、「いまどき、職域病院で一般人を診療しない病院はありません。公的資金が1兆円入るときに100億円以上する資産を売却するのは当たり前でしょう」と迫った。東電の勝俣恒久会長は「早急に検討したい」と述べた。
------------------------------------

東電の労務人事部副部長が都庁を訪れ、一般病院化を相談。都側は福祉保健局医療安全課が対応、「条件をクリアできれば一般開放は可能」と応じ、運営形態を株式会社以外とすることなどを指摘したが、これ以降、東電側から相談はないという。都は、医療法が「営利を目的として病院を開設しようとする者には開設許可を与えないことができる」と規定していることなどを踏まえ、設置者が営利目的の株式会社ではなく、医療法人が望ましいとの立場だ。”
----------------------------
私は守旧派ですからね。猪瀬氏は好きではありませんでした。
道路公団の民営化は間違いです。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-12-17 00:18

1969年建築のマンションの住人達

わが町内の一角に、1969年12月に建設された分譲マンションがある。
今年で築43年となる。
建設時に30歳で、このマンションを購入した人は73歳となる。
40歳で購入なら83歳である。

このマンションの住人は70歳以上で傘寿のお祝いよりも米寿のお祝いに近い人が多い。
高齢者が夫婦で住んでいるケースもあるが、多くは老人の一人暮らしである。

このマンションの住人のかなりの人を私は知っている。
町の中で会えば、挨拶する関係である。

今日も、70歳台の一人暮らしの老女に街中で合った。
老女は可愛い人形を抱いていたので私は「可愛いねえ」と人形の頭を撫ぜた。
この老女は今年の夏の暑い日に「部屋の中で動けなくなった」と電話があった。
部屋に駆けつけ救急車を呼んだ。
脱水症状であった。
暑い日は部屋の中に居ても汗が出て脱水症状になる。
だから、水を飲まねばならないが、部屋の中にいるので大丈夫と思うのだろう。
毎年、水を飲んで下さいね・・・と言っているのだが・・・。

このマンションに住む人は殆どが年金暮らしである。
国民年金が圧倒的に多い。
若い頃は自分で商売をやっていたという人が殆どである。
あまり貯金は無く、年金も6万円から8万円程度である。
でも、マンションは保有しているので、管理費以外の家賃は不要である。
一人暮らしの老人の食事代など1日1000円も掛からない。月に3万円程度の収まってしまう。
だから病気にならなければ年金の中で充分にやっていけるのである。
しかし・・・・老人は何らかの病気を持っている。

このマンションは、もちろん耐震構造になっていない。
区役所からは耐震工事をやるように勧告が来ているが、住人に金が無いのでどうすることも出来ない。
それでも、70代の管理組合長は、諦めずに住人を説得している。

この組合長は障害者であるがいつも前向きで元気で、
「住人がお世話になっている御礼に」と時々、私に酒を奢ってくれる。
次は私が奢るというのに、なかなか奢らせてくれない。
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2013-09-23 12:04

ウェブリブログからのメール

ウェブリブログに登録してから、あと2日で5周年になります。
ウェブリブログ事務局のまーさです。
ご利用いただき、ありがとうございます!

 気分は友遊
      http://yuyuudouga.at.webry.info/

この5年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・

 2257 件 になります。

過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから新たな気づきが生まれたりするものです。

  最初に書いた記事は "夏から秋へ" でしたね
   http://yuyuudouga.at.webry.info/200809/article_2.html
 

 2年目は "伊東ゆかり 姉さん顔が好きだった" でした
   http://yuyuudouga.at.webry.info/200910/article_1.html
 

5年目は "星を見ないで  伊東ゆかり" でした
   http://yuyuudouga.at.webry.info/201211/article_1.html

ブログを始めてから、あなたのライフスタイルは変わりましたか?
ぜひ、今の思いをブログに記録しておいてください。

後で見直すと非常に貴重な記録になります。

 

-----------------------------------------------------------

 

5年間で 2257 件・・・・・・

 

IZAブログで1日の訪問者数ですけど。

 

以前のライブドアブログの時代も5年で3000件程度でした。

アメーバーは禁止用語が多くて・・・それも何が禁止用語かわからんので、1語ずつ消して確認と言う手間が大変で・・やめました。

 

私は「コレ」でアメーバーを辞めました。

 

 



 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-08-23 23:21

この歌につきるね

 

私、藤圭子、大好きです。

1970年の夏、ビアホールのバイトで、彼女の歌を流し続けました。

モーツアルトのジュピターも流したけど・・・。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-08-06 11:21

「社会保障制度改革国民会議の報告書」によせて

首相官邸のホームページに行ったら、まだ(案)しか掲載されてない。

データ部分の無い文章だけで、これでは分からん。

早く、載せてたもれ。社会福祉関連のデータ、どうも怪しいと思ってるので確認するのが楽しみである。

 

以下は(案)の文章。

----------------------------------------------------

「世代間の損得論」と高齢者向け給付の持つ「現役世代のメリット」
 

年金制度や高齢者医療制度、介護保険制度を念頭に、「世代間の不公平」を指摘する意見がある。すなわち、「親の世代は、少ない負担で多額の給付がもらえたが、若い世代は負担に比べてもらえる給付が少ない」という世代間の損得論の主張である。
しかし、年金制度や高齢者医療制度、介護保険制度は、子どもが老親を扶養するという私的扶養を社会化したものであることに十分留意が必要である。

例えば、年金制度が十分に成熟する以前の世代は、親の私的扶養もしながら、自らの保険料を納めてきたのであり、公的年金の給付と負担だけをみて損得論を議論するのは不適切である。

また、介護保険制度の創設により、家計における税・保険料の負担は増加したが、一方で介護サービスが大幅に増加し、その結
果、主に女性が担っていた家族内での介護負担は軽減している。
このように年金制度を始めとする社会保障は、単に高齢世代のメリットとなっているだけではなく、高齢世代の生活保障を社会的な仕組みとして行うことによって、その子や孫の負うべき負担を軽減し、現役世代のメリットにもなっていることを考慮する必要がある。
なお、公的年金制度が遺族年金や障害年金など若い世代にも起こり得る所得喪失のリスクに対応していること、事後的な社会経済変動にも対応できる仕組みであること、寿命の不確実性をカバーする終身保障であることなど、様々なリスクヘッジ機能を有していることも忘れてはならない。
このようなことに留意しつつ、他方、世代間の不公平論が広まる土壌があることにも目配りが必要である。

負担の先送りの解消はもとより、教育現場等を含め、社会保障の意義や若い人々にとってのメリットを正しく理解してもらえるよう努力することや、若い人々の納得感が得られる全世代型の社会保障への転換を目に見える形で推進することが重要である。

なお、個々の制度の問題ではなく、こうした世代間の不公平論が広まる土壌として、若年層の雇用環境が極めて厳しい現状にあることにも留意が必要である。
また、高齢世代にも、社会保障が世代間の連帯・助け合いの制度であることを理解してもらい、社会保障を持続可能なものとしていく努力を求める必要がある。

----------------------------------------------------
以上の部分はその通りである。

「何でも呉れ呉れ、税金で払え払え」の民主党が三党合意から離脱する訳である。

 

兄弟・姉妹、子供達など親族が一緒に暮らすか、近所に暮らしている老人は「東京物語」のような寂しさはあるものの、まだ良い。

 

離婚とか、未婚とか、一家離散とか、見捨てられたとかで天涯孤独の一人暮らしの老人は、けっきょくは近くの他人が気にかけるしかない。町会とか民生委員などで対応しているのが現状である。

 

訪問したり、路上で雑談したりして、私の聞いた感じだと、

老人でも年金・介護保険料は払っているので、住居費を除いた1ケ月の生活費はだいたい東京都内で5万円程度である。1日1666円。これだけあれば毎朝、モスバーガーの朝食(300円程度)を食べに来れる。

障害があると障害者手当てが都から1万5000円程度追加されるので、さらに余裕が出る。

65000円だと1日2166円である。これだけあると趣味も楽しめるし、居酒屋にもたまに行ける。先日、私も訪問先の障害者に居酒屋で奢ってもらった。

「いいですから」

「うんにゃ、ワシが出す」

の押し問答の末、「年寄りの言う事は聞くもんだ」と言われてご馳走になった。

障害者の人は他に何人か訪問しているが、健常者より明るく、ニコニコしている。これは1万5000円の差であろうか??

これらの老人達は自宅(マンション含む)を持っているので生活保護は貰えない。

自宅が無い場合は生活保護の対象となるが、その生活は・・・家持の老人達より遙かに良い。

先日、町内の食堂で老人達の雑談の中で・・・

「あの方、良い暮らししているわねえ」

「余程、若い頃、貯金したんだろうね」

「私ら年金だけですものねえ」

・・・・てな話が聞こえて来た。

その「あの方」は生活保護世帯なのだが、それを言うことは禁じられている(民生委員の秘密保持事項でトップシークレット・・・・真面目に守ってます厚生労働省の皆様)ので、聞き流していたのだが、これが現実である。

しかし、生活保護老人と月5万円老人との差は、財産があるか無いかだけである。

現実を踏まえた社会福祉の設計をお願いする。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-07-27 19:38

雇用の流動化ですかね

昨日、仕事が終わる頃、娘にメールする。

「寿司、食いたい」

「いいね」と返信あり。

「いつ帰るの?」(IT企業なので、いつも残業で深夜の帰宅なのだ)

「今日は有給とった。部屋に居る」

ほえええ」

 

・・・・ということで、けっこう旨かった大型店に電話するが、今日は満席で予約は無理というので、とにかく出掛ける。

 

妻と学生の次女はとっくの昔に東京を離れて田舎に避暑。家にいるのは熱心に働く者のみ。

 

娘曰く、アベノミクスで給料はかなり上がった。

会社は競合他社からの従業員の引抜を恐れており、有給休暇も法定どおりに取れと言うので、今日から有給を取った。明日から田舎に行くとのこと。

 

「ほええええ」としか言えない。

 

給料が上がったので、家にもお金を入れられるよ・・・という。

「まだ良い」と答える。

 

さて、ここからが問題。

 

寿司屋は娘と何回か飲みに来ているし、仕事の接待でも使っている。

寿司も旨いが天麩羅、煮物、焼き物が旨い。

 

・・・・ところが。今日は様子が異なる。

 

「何だ、今日の天麩羅は、衣が厚くて、まるで素人料理じゃないうか。責任者出て来い」

 

「何だ、今日の焼き物は、火が通り過ぎだよ。昔は外は良く焼けて、身はしっとり、それで骨の周囲に血合いが残らないという名人芸を出していたはず。これでは家庭料理ではないか。責任者出て来い」

「出てきたらどうする」

「謝ったらしまいや」

 

・・・とぼやき漫才になってしまったが、要するに厨房の腕の良い板前を、他店に高給でごっそり引き抜かれたらしい。

 

雇用の流動化ですかね。

 

こんどは1ランク上の店を探さないとね。

父と娘の反省。

 

 

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2013-02-18 21:47

大阪市営地下鉄民営化とは・・・愚かですね。

大阪市交通局では、このたび、「地下鉄事業民営化基本方針(素案)」及び「バス事業民営化基本方針(素案)」をそれぞれ策定しました。 
 
 平成24年6月19日に開催された第14回大阪府市統合本部会議において、地下鉄事業については「上下一体での民営化」、バス事業については「地下鉄事業とは完全分離して運営、かつ民営化」との基本的方向性(案)が示されました。 
 
 交通局においては、基本的方向性(案)の方針を受けて、平成24年8月に民営化推進室を設置し、改めて民営化に向けた具体的検討を進め、このたび、民営化の目的・意義、課題の具体的解決策やスケジュールなどをとりまとめた「地下鉄事業民営化基本方針(素案)」及び「バス事業民営化基本方針(素案)」を策定いたしました。 
-------------------------------

2011年3月11日の夜、自宅で布団に入れたのは都営地下鉄が動いたからである。    

 

民営化したJRが最悪で、早くから「今日はもう、動かさないので諦めろ」と放送するだけではなく、駅のシャッターを降ろして、詰め掛ける客を追い出した。

 

都民の重要なインフラであっても

「動かさんかい」

「民営だもんね。知らんわ」

「信用を失うよ。競争に負けるよ」

「信用失っても、これに乗るしかあるまい。我らに代わるものが無いので競争なんてないわ。お前らには屋根も貸さん。とっとと駅舎を出て歩いて帰れ」

 

・・・ところが都営地下鉄は、石原知事が「帰宅困難者を減らすためになんとか動かせ」と命じて必死で路線を点検し、この日の夜10時頃から動き始めた。

地下鉄が動くとこれに相互乗り入れしている私鉄も動かざるを得ない。点検が終了した私鉄が動いた。

でも、民営化したJRはついに動かなかった。

 

インフラを民営化すると非常時には対応できなくなる。

民営化とは国民の財産を安く特定企業(越後屋)に売ることである。

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2013-02-02 21:26

東京都の清掃車 

 

 

 

 

 

 

東宝映画「一寸法師」(1955年)より

このゴミ回収車、かすかに記憶があります。

 

なお、新東宝というとピンク映画だと誤解して馬鹿にする向きもありますが、ちゃいまんがな。

 

戦後、東宝争議というのがあって役者や監督がストライキしたので、ストに参加しない役者・監督・スタッフが東宝から出て、東宝撮影所の隣で新東宝を立ち上げたのです。

でも、配給ルートが無いので赤字が続き、ついに倒産。

そのうち東宝のストも収まったので、存在理由も消えた。

 

ピンク映画の新東宝は、新東宝の倒産以降にできた配給会社で、旧新東宝のスタッフの一部が関係しているかもしれないが、直接の関係は無い。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2013-01-21 19:49

「さっさと死ねるように」 は重要な課題麻生さんの言う通りだ

麻生太郎副総理兼財務相は21日開かれた政府の社会保障制度改革国民会議で、余命わずかな高齢者など終末期の高額医療費に関連し、「死にたいと思っても生きられる。

政府の金で(高額医療を)やっていると思うと寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろと考えないと解決しない」と持論を展開した。

 

また、「月に一千数百万円かかるという現実を厚生労働省は一番よく知っている」とも述べ、財政負担が重い現実を指摘した。

--------------------------------------

 

延命治療とは生命予後不良で根治が見込めない患者に対し、人工呼吸や輸血、輸液などによって延命を図ることを目的とする。

かつては広く行われてきていたが、尊厳死や医療費削減などの問題から見直される傾向にある。

 

延命治療を行った場合、患者はその間余計に苦しむ場合がある。

また、患者本人に意識がない状態でもただ延命されている状況を見て家族や友人などが苦痛を感じることもある。当然ながら延命治療であっても医療費は必要であるため、延命すればするほど医療費がかさんでくるという問題もある。

 

延命治療に当たるものとしては以下のものが挙げられる。

人口呼吸:脳死などの昏睡状態で何らかの処置をしなければ呼吸が停止する状態や、肺機能の低下により血液の酸素化が十分に行えない状態などで行われる。


人工栄養:経鼻胃管を挿入して栄養する場合と、中心静脈カテーテルを挿入して血液中に直接栄養する場合がある。昏睡状態や食道の狭窄が起きている場合に行われる。


人工透析:腎機能の低下もしくは廃絶によって無処置では尿毒症を起こす状態(腎不全)で行われる。
 

患者本人が延命を希望しなかった場合、それを文書として示すことで医療機関に対し延命治療の中止を要求することができる。

この文書はリビング・ウィルと呼ばれ、尊厳死の問題とあわせて論じられることも多い。

 

・・・・・・このようにWIKIでは解説しているが、現実にはこれが難しいと看護婦をやっている姪が言っていた。

 

延命治療をして良いのかを本人に聞こうと思っても、救急車で運びこまれる意識の無い老人、意識朦朧の老人に聞きようがない。意識のある状態で入院した患者の場合のみ本人に聞けるだけである。

 

であるから元気なうちに複数の人に「自分は延命治療を望まない」と言っておいて欲しい・・・とのこと。

遺言状があれば・・・というが、遺言状が開封されるのは死後弁護士立会いであり、これも駄目。

 

遺言状以外の紙に書いておいても、誰もその所在地を知らない。

意識の無い状態で「箪笥の引き出しに入れた紙を見てたもれ」とは言えない。

だから現状では家族の複数に言っておくしか方法は無い。

「奥さんと娘さんに言って置くんだよ叔父さん」といわれた。

 

でも・・・言っておいても、それが実行されるとは限らない。

救急車で運ばれて、そのまま生命維持装置を装着されると、それを「外してくれ」とはなかなか言えない。

救急車を呼ぶということは「何が何でも助けてくれ」との家族の意思表示だから、医者はやばいと思えば生命維持装置を装着する。

この段階で外して呉れとは「殺してくれ」と言うことなので、家族はなかなか言えないで、そのまま地獄に落ちるのである。

 

延命治療を始めると、なかなか死ねない。

鼻からチューブで栄養を取り、やがて腹部に管を入れてダイレクトに栄養を流し込むと、太ってくる。肌の艶も良くなる。意識が無くて寝た切りなのに、体は元気になる。

男性の場合、勃起までするようになる。

でも意識が戻る可能性はゼロではないが、限りなく低い。

 

この延命治療に大変な費用が掛かるのは、麻生さんの言うとおりである。

これが社会保障費を膨らましているのは事実であり、厚生労働省には、その数字があるはずだ。

このような延命治療をやっているのは日本だけである。

 

さて、本人に意識があり延命治療を拒否するとどうなるか?

「病院はホテルじゃない」と言って追い出しにかかる。

追い出す技術は場数を踏んでいるので、極めて上手らしい。

延命治療は儲かるが、意識があって寝た切りなら儲からないので自宅に帰れである。これが現実。

「さっさと死ねるように」 するのは病状が急変しても救急車を呼ばないよう頼んでおくことだ。

 

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2013-01-10 14:42

テレビを見ない生活

我が家は過去10年間ケーブルテレビ会社のインターネットを利用していた。

昨年末にケーブルテレビのプロバイダー契約を解除したら、ついでにテレビの契約も解除されていたらしい。

我が家はビルの谷間にあるので、ケーブルテレビを使わないとテレビが映らない。

東京23区内の民家では良くある話なのである。

 

テレビ契約も解除されていたのは、今日、久々にテレビを点けて見て気が付いた。

「映らんわ」

年末から全くテレビを見ていなかったのだ。

 

去年の30日から元旦までは浜松の妹の家に行ったが、ここでもテレビは全く点けてなかった。

液晶画面はDVD受像機となっていた。

 

「テレビは見ないの?」

「我々の年代の人にとっては意味不明の番組ばかりなので見ない。あれは若い人の趣味なんでしょうね。中高年でテレビを見てる人は私の友人ではいないわよ」

 

 

こんなのが出てくるのは、若い人の趣味だという。

 

「こういうのは不快以外の何者でもない。若い人の趣味は分からない」とのこと。

 

「若い人もテレビは見てないらしいよ」と言うと・・・

「じゃあ一体誰が見てるのよ」という話になった。

 

チャンネル桜を地上波でも、ケーブルでも良いから放送して呉れたら、多くの人がテレビに戻るだろう。

 

昨年、同年代の団塊世代オジサンにニコニコ動画とユーチューブを教えたら、しばらく夢中で見ていて「面白くて眠れなくなった。我々の世代の共感を得る番組ばかりだ」と絶賛していた。

「これを地上波でやったら皆、見るでしょう」と意見が一致した。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(8)

2012-12-29 20:35

田母神俊雄氏は団塊世代

 

団塊の世代とは何か?

昭和22年から27年にかけて年間の赤子の出生数が200万人を越える年が続いた。

これは日本の敗戦により、戦地より多くの兵隊が日本に帰還して、家庭に戻り多くの子供が生まれたからである。

昭和28年以降は出生数は徐々に減少していく。

 

昭和22年生まれの人は現在、65歳である。

昭和27年生まれの人は現在、60歳となる。

 

日本は敗戦の年の昭和20年から昭和27年4月27日まで米国の占領下にあった。

昭和27年4月28日にサンフランシスコ講和条約の発効により日本は独立した。

団塊の世代は戦後の占領下に生まれた子供達である。

 

公職追放も財閥解体も、この期間にわたり実施された。

そして、昭和25年に朝鮮戦争が始まり、同年には自衛隊の前身である警察予備隊が出来た。

 

昭和天皇の地方行幸が続き、各地で熱狂的な歓迎を受けた。昭和21年から29年まで続いた。

 

 

 日教組はGHQの指令により結成されたが、この時代は勢力は極めて微弱であり、組織活動を始めると兵隊帰りの先生から体育館の裏に呼び出されては、やさしく諭されて?やがて転校して行った。 

 

日の丸、君が代に疑問を持つような教師は、この時代には居なかった。

学校の行事では常に日の丸、君が代が登場した。

国旗は毎朝、校庭に掲揚され、当番の生徒が朝一番で学校に行き、日の丸を揚げた。

 

日本は悪い戦争をしたと教わったことはなかった。

日本は大義のため正しい戦争をしたが、負けたのは悪かったと教わった。

今度は負けないようにすべきであると教わった。

それまでは国力を付けるのじゃ・・・と教わった。

 

 田母神俊雄氏は昭和23年生まれである。

この年は年間270万人の出生であり、団塊の世代の中心に当たる。

水島総氏も昭和24年であり、同様に団塊の世代のリーダーである。

 

平沼 赳夫氏は昭和14年、石原慎太郎氏は昭和7年であるから団塊の世代ではない。

西村幸祐氏は昭和27年生まれであり、最期の団塊世代である。

私の話した感覚では昭和28年生まれ以降は団塊の世代ではない。

この時期になると日教組の反日教育の影響をかなり受け始めている。

 

少なくとも「今度、戦争やる時は負けないようにしよう」とは学校では教わってないらしいのだ。

戦地帰りの先生が引退したからであろうか?

この世代は日本海軍の戦艦の名前や海軍・陸軍の飛行機の名前を知らない。

知っている男はオタク扱いである。

 

団塊の世代では、これらについて知らないほうが珍しい。

子供向け雑誌の特集、付録中に軍記物は必須であった。

 

 

 

昭和29年の映画。決して反戦映画ではない。

ゴジラの本多監督のもう一つの顔。

 

 

 全共闘運動>

学生運動と言うのは戦前からずっと一部の左翼学生がやっていたものである。

1960年の安保闘争は学生は一部で、闘争の主体は労働組合であった。

1968年と1969年の全共闘運動は、大学を舞台に全学スト・・・などと報道されたので、本当に全学ストライキが決議されて行われたと思っている人がいるかも知れない。

団塊の世代の大学時代が、この時代と重なるので、団塊世代=全共闘世代と思われているらしい。

 

そもそも全共闘運動なるものを推進したのは、共産党や社会党から分かれた過激派といわれる分派であり、勢力が小さいので1960年の安保闘争のように労働者を組織できなかった。

そこで、騒ぎを起こすのに都合の良い大学を狙ったということである。

それぞれの大学には自治体が組織されていた。

彼らは、これは共産党の下部組織である民主青年同盟に牛耳られているという理由で、これら既成の組織を撃破・殲滅すると称して勝手に夜中に校内に侵入して封鎖したのである。

自治体は選挙で役員を選んでおり、民青も居れば、そうでない普通の学生も居るのである。

私の先輩も役員だったが、普通のノンポリ学生でしたよ。

 

自治体の役員にとっても、普通の学生にとっても、

ある日、いつものように授業受けようと学校に行くと・・・・

なんと教室がバリケードで覆われて占拠されていた。

 

「教室に入れないんだけど・・・」

「授業はどうなるんだ」

「占拠してるのは、知らない顔ばかりだが、何処の学生だ?」

「夜中に湧いたらしい」

「ふざけるな、俺は授業を受けたい」

「授業料、返せ」

「学校が何とかしてくれるだろう」

「それまで、近くに雀荘で待つとするか」

 

・・・・このように、ある日、突然、知らない連中に校舎を占拠されただけなのだ。

 

学校は困って、退去のお願いをする。

「邪魔なんですけど」

「どいてけれ」

「一般の学生と教師が困ってるので、占拠は他でやってけろ」

 

でも・・返事は・・・「我々はあ、戦うぞ・・・世界革命だど」とアジ演説。いくら聞いても意味不明。

 

それで機動隊に頼んで、意味不明な連中を排除。

この様子がテレビ中継される。

ところが連中は頑強に抵抗して、機動隊員に死者も出る。

 

かなり危ない連中と思ったのか、大学側は機動隊が「学生らしき知らない連中」を排除した後は、再占拠されないよう大学をロックアウト。誰も校内に入れないようにした。

 

 

で・・・・大多数の普通の学生は・・・。

 

「教室に入れないんだけど・・・」

「授業はどうなるんだ」

 「授業料、返せ」

「学校はいつまでロックアウトする気かね」

「近くに雀荘で待つとするか」

 

こうして、酒と雀荘の日々が始まった。

 

これが全共闘運動の実態。

大多数の団塊世代は腐れ左翼運動の被害者なの。

 

しかし、少人数しか居ないのを、大きな勢力に見せるのは、今も昔も変わらないマスコミの基本的方針ということです。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。