-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2008-07-19 19:48

私達に何が出来るのか話し合っていた

ようやく新学習指導要領解説書へ、極めて慎ましい「竹島」の記載が行われることになった。

そこで、2006年に書いたエントリーを採録する。

当時、韓国政府は竹島周辺海域の海底地形に韓国名の名称をつけるよう国際会議に提案することを予定していた。
これに対抗するため、2006年の4月に、海上保安庁では測量船による竹島周辺の海域を含む日本海南西部海域の海洋調査を計画した。
この件は、韓国側の抗議で、外交交渉の結果、中止になった。

ところが、同年の7月、今度は韓国の海洋調査船が海洋調査をしながら、竹島周辺の我が国EEZ内に進入してきた。

我が国は外交ルートを通じて中止要求及び抗議を行うとともに、現場海域においても、巡視船「だいせん」から韓国海洋調査船に対して「我が国EEZ内での我が国の同意のない海洋調査は認められない」旨伝え、中止要求を行った。
これに対して、韓国の警備艦が海洋調査船と「だいせん」の間に割り込むなどの行為を取り、緊張が高まった。

↓これが「だいせん」

http://www.nnn.co.jp/sp/movie/news/080325/20080325021.html

この時期に、私は朝の公園で、毎朝、犬の散歩をしている顔見知りの老人から、以下の話を聞いた。

この老人は、昔、手広く水商売を経営していたらしい。
東京の繁華街に何軒か店を持っていた。
現在は、第一線から引き、隠居生活をしている。
でも、まだ仲間が店をやっているので、時々は手伝いに出るそうだ。

老人は語る。

昨日は韓国倶楽部に行った。店のオーナーと親しいので、開店前に彼に会いに行ったのだ。
でも、オーナーは出勤していなかった。
それで、店の方をのぞくと、女の子達が暗い顔で、集まってなにか真剣に話している。

これは異常事態だな・・と思った。
女の子の出勤時間は、お客が来る時間に合わせて調整してある。
こんなに早くから、全員が集まることは、ありえない。

そこで、なにを相談してるの?と声を掛けたら、黙って言わない。
何回も何回も聞いて、ようやく話してくれた内容は、

今、日本海で韓国と日本の軍艦が睨み合っている。
このまま、韓国と日本が戦争になったら、
「私達は国のために何が出来るのか」を相談していたとのことだ。

老人は驚いた。
確かに、日本海上で両国の船が睨みあっているのは事実。
でも、戦争直前と言う意識は、少なくとも日本人の間には無い。
マスコミもメインの話題として取り上げてはいない。
政府はどう思っているのだ?
一発の砲弾を打ち込まれたらどうするつもりだ。

それから老人は日本と朝鮮の話をした。
しかし、話が合わない。
日本軍が海を渡り、朝鮮を攻撃し、武力で朝鮮を植民地にしたと思っている人が、10人中10人だったという。
「そう思っている人」と手を上げてもらったら、全員が「そうだ」と主張する。
その最初に植民地にした島が「竹島」だという。
今回、竹島を取られたら、次に日本軍は本土を攻めてくる。
釜山に上陸し、ソウルを占領して傀儡政権を作るつもりだと、彼女達は信じているのである。

老人の反論、説明は何の役にも立たなかった。
韓国が貧しいのは、日本の植民地支配で富が奪われたから・・と学校で教えられているのだから。そこで、私達は日本に稼ぎに来ている。
歴史の対する教科書の記述が全く異なり、さらに教師が日本への憎しみを強調するのだから、この溝を埋めることは不可能。
表面的な友好態度は、本心を隠しているだけ実は危険である。

しかし、「私達は国のために何が出来るか」と考える日本人は、どれぐらい居るのだろう。
その事だけは、深く考えさせられた話であった。

スポンサーサイト
  1. 半島
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

そのとおりですね、誤れる洗脳教育で歪曲捏造された歴史観しか持たされていないにしても、「私達は国のために何が出来るか」と考えることができる国民を、しかも下級労働といってよい民衆レベルで作り上げる、その点だけは学ばねばならない、と考えます。
  1. 2008-07-19 22:07
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 丸幸亭老人さん

彼らは国益を頭に入れて行動する。
ソウルで新聞記者と話した時も、記事を書く時に考えるのは国益だと言ってましたので、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">竹島問題では、右も左も同じように日本を非難するのです。

ところが、日本の記者は卑怯にも第三者の立場を取ろうとする。
自らの立場を明確にしてから、ようやく議論が始まるのに、それが分っていないのです。
  1. 2008-07-20 00:25
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

最近の韓国の大騒ぎには辟易しているところです。
私の好きだった文筆家の山本七平氏や夏彦翁が生きていたら、どんな発言をするだろうかと思います。
夏彦さんは「話し合いが嫌い」と公言していました。分からない者に分からせることは無理だと。
日本はヘンな配慮などせず、主張すべきことを淡々と主張するべきです。政治にお友達感覚を持ち出す愚は、福田さんで最後にして欲しい。
  1. 2008-07-20 06:55
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To seelischさん
>最近の韓国の大騒ぎには辟易しているところです。
>私の好きだった文筆家の山本七平氏や夏彦翁が生きていたら、どんな発言をするだろうかと思います。

盧武鉉大統領が当選する前は、これほどでは有りません。
この原因は明確です。北朝鮮の工作員とhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国内の労働組合が手を結び、アピールしやすい反米運動を前面に打ち出して世論にアピール、さらに暴力的なデモを組織しているのです。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%2587%2591%25E5%25A4%25A7%25E4%25B8%25AD/" class="keyword">金大中の政策をどうしても続ける必要があり、反米運動で盧武鉉を当選させたのと同じように、今回は米国の牛肉を使っています。
10年間の左翼政権により改造された国が、政権交代により簡単に収められるはずが無い。米国の共和党、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党とは違うのです。
韓国の拉致被害者は、日本の数倍の規模と言われており、これが対南工作に使われてない理由は見つかりません。

>夏彦さんは「話し合いが嫌い」と公言していました。分からない者に分からせることは無理だと。

話し合いは必要ですが、この場合は国内法秩序回復してからでしょう。
明確な政権奪取を伴うクーデターに近い運動なのですから。

>日本はヘンな配慮などせず、主張すべきことを淡々と主張するべきです。政治にお友達感覚を持ち出す愚は、福田さんで最後にして欲しい。

日本は本質を理解することです。
これと同じ工作が日本国内でも着々と実施されているじゃないですか。
もうじき、日本も同じになりますよ。
  1. 2008-07-20 12:33
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。