2017-02-12 08:50

VERY VERY VERY GOOD CHEMISTRY

昨年の春に米国中部にある会社と提携についての話し合いが始まり、中秋には契約書に締結した。
事業は既に開始されている。

相互にGOOD CHEMISTRYであった。

理由は未だに分らない。
事態は物理ではなく化学なのである。

物理であれば、別の大手を選ぶであろう。
化学なので「相性」を中心に選択したのである。
・・・であるから、今後、相互に相当の努力をしなければならない。

短い人生ですから、波長の合う人と仕事をしたいものです。
スポンサーサイト
  1. 米国
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する