2016-10-16 11:44

東京ゲートブリッジ

夢の島といえば「ゴミの島」という悪いイメージが残っているのは老人だけで良い。
1965年(昭和40年)7月16日、夢の島で発生したハエの大群が強い南風にのって、
江東区南西部を中心とした広い地域に拡散し、大きな被害をもたらした。

恐ろしいことじゃ。

東京都と江東区による懸命な消毒作業が行われるが、抜本的な解決にはならず、
警察、消防、自衛隊らの協力を得て焼き払う「夢の島焦土作戦」が実行される。

この夢の島も、いまや美しい「夢の島公園」になっておる。
夢の島マリーナがあり、熱帯植物園まである。

その後、ゴミの埋立地は中央防波堤内側埋立地となり、これも埋め立て終了して今や海の森公園となっている。
その後、中央防波堤外処理場となり、今や最後の処理場といわれる新海面処理場が使われている。

東京ゲートブリッジは、中央防波堤外側埋立地と江東区若洲を結ぶ橋梁である。
中央防波堤外側埋立地は江東区とは橋で繋がり、大田区とは海底トンネルで繋がっている。
ここは大田区なのか江東区なのか?という領土紛争が発生しており、東京都知事に裁定が依頼されている。

東京ゲートブリッジの完成は2012年である。
全長2,618m(陸上部アプローチ橋を含む)のトラス橋。
海上を跨ぐ区間の長さが1,618mで横浜ベイブリッジやレインボーブリッジの約2倍。

05696.jpg


スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(3)

コメント

中央防波堤埋立地ですかあ。

小生のかつてこちらで働いてました。yuyuu様の方では「え、ここでも?」と思われるでしょうが小生設備管理の会社で働いており館長関係の入札仕事では近時は変わりつありますが、入札による一年更新でよく職場が変わってしまったのです。

だからこのあたりはよく知っています。内側埋立地はまだ公園としての整備は終わっていないはずです。実はこちらを2016年の東京オリンピック計画のメイン会場とするという予定でした。ゴミによる埋立地は作り方が独特でして今も外側埋立地をグーグルアースで見ていただくとわかると思いますが何ヶ所かの貯水場があります。そこに貯まった水を排水するための排水ポンプ施設が埋め立て場内に何ヶ所かありそこの変電施設の維持管理が小生らの仕事でありました。

だから一般人立入禁止の埋立地を車で飛ばして見たものです。
夢の島の頃と異なり、現在はゴミ焼却施設がほぼ整備され、ゴミの持ち込みは殆どなくなりましたが焼却灰や建設残土一部の不燃ごみ、厄介なところでは放射性の汚泥なんてものも持ち込まれています。何千ベクレルの汚泥を東京都が責任を持って処分すると行ったのはこちらに置くことでした。

こちらには焼却ゴミと建設残土を重ね合わせて埋め一部のゴミからメタン発酵させメタンガスを集めて一部に発電、給湯に利用しています。そのあたりの施設の管理、及び環境局のビルがありますのでそちらの管理をやってました。

この外側埋立地はゴミを積んで埋め立てますら標高は20m位はあったでしょうか、そして埋め立ての終わった北側は夏場に泊が茫々に生い茂りどこかの湿地帯にでも来たかのような気分になります。そして埋立地の中にはかなり大きな遊水地がありそこに結構な水鳥、猛禽類まで居るのです。ゴミ処理場というとカラスでしょうが猛禽類が居るので結構静かでした。

全体の印象はまるでジブリの映画に出てくるどっかの田舎の光景かと本当に思ったものです。現実に小規模ですがビオトープもあり、こちらの施設を通して東京都は自然の再生というやつに完全な自信を持ってるはずです。

昔に比べてゴミの減量化が進み埋立地自体は長く使えるようになりましたがこのあとにはまだ手当がついていないはずです。東京都はどうするのでしょうか。

ゲートブリッジは外側埋立地の上までは歩きでいかれるはずですが降りることは出来ないはずです。一応将来のためにエレベーターはあるのですが使われていません。こちらは基本的に入場禁止ですがどうやら通の間ではかなり知られた釣りの穴場らしいのです。よく無断の立ち入り者が多様です。

こちらをオリンピックのボート会場にすると聞いたとき馬鹿だろうと思ったものです。海水面のボート場の良し悪しはさておき風と何が結構あり、風向きと時間によって羽田への飛行機のアプローチコースの真下ですから1分置きくらいに飛行機が飛んできます。落ち着いた雰囲気ではありません。このことが原因でメイン会場不適となり16年の落選ということになったはずです。

何はともあれ団体ならば見学は環境局の方で受け付けてくれるはずです。一度行かれても面白かろうと思います。


  1. 2016-10-17 17:35
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 中央防波堤埋立地ですかあ。
>
> 小生のかつてこちらで働いてました。yuyuu様の方では「え、ここでも?」と思われるでしょうが小生設備管理の会社で働いており館長関係の入札仕事では近時は変わりつありますが、入札による一年更新でよく職場が変わってしまったのです。
>
> だからこのあたりはよく知っています。内側埋立地はまだ公園としての整備は終わっていないはずです。実はこちらを2016年の東京オリンピック計画のメイン会場とするという予定でした。ゴミによる埋立地は作り方が独特でして今も外側埋立地をグーグルアースで見ていただくとわかると思いますが何ヶ所かの貯水場があります。そこに貯まった水を排水するための排水ポンプ施設が埋め立て場内に何ヶ所かありそこの変電施設の維持管理が小生らの仕事でありました。
>
> だから一般人立入禁止の埋立地を車で飛ばして見たものです。
> 夢の島の頃と異なり、現在はゴミ焼却施設がほぼ整備され、ゴミの持ち込みは殆どなくなりましたが焼却灰や建設残土一部の不燃ごみ、厄介なところでは放射性の汚泥なんてものも持ち込まれています。何千ベクレルの汚泥を東京都が責任を持って処分すると行ったのはこちらに置くことでした。
>
> こちらには焼却ゴミと建設残土を重ね合わせて埋め一部のゴミからメタン発酵させメタンガスを集めて一部に発電、給湯に利用しています。そのあたりの施設の管理、及び環境局のビルがありますのでそちらの管理をやってました。
>
> この外側埋立地はゴミを積んで埋め立てますら標高は20m位はあったでしょうか、そして埋め立ての終わった北側は夏場に泊が茫々に生い茂りどこかの湿地帯にでも来たかのような気分になります。そして埋立地の中にはかなり大きな遊水地がありそこに結構な水鳥、猛禽類まで居るのです。ゴミ処理場というとカラスでしょうが猛禽類が居るので結構静かでした。
>
> 全体の印象はまるでジブリの映画に出てくるどっかの田舎の光景かと本当に思ったものです。現実に小規模ですがビオトープもあり、こちらの施設を通して東京都は自然の再生というやつに完全な自信を持ってるはずです。
>
> 昔に比べてゴミの減量化が進み埋立地自体は長く使えるようになりましたがこのあとにはまだ手当がついていないはずです。東京都はどうするのでしょうか。
>
> ゲートブリッジは外側埋立地の上までは歩きでいかれるはずですが降りることは出来ないはずです。一応将来のためにエレベーターはあるのですが使われていません。こちらは基本的に入場禁止ですがどうやら通の間ではかなり知られた釣りの穴場らしいのです。よく無断の立ち入り者が多様です。
>
> こちらをオリンピックのボート会場にすると聞いたとき馬鹿だろうと思ったものです。海水面のボート場の良し悪しはさておき風と何が結構あり、風向きと時間によって羽田への飛行機のアプローチコースの真下ですから1分置きくらいに飛行機が飛んできます。落ち着いた雰囲気ではありません。このことが原因でメイン会場不適となり16年の落選ということになったはずです。
>
> 何はともあれ団体ならば見学は環境局の方で受け付けてくれるはずです。一度行かれても面白かろうと思います。

実は先日、見学してきました。
もう、資源ゴミの回収はやめれ、風で飛んで処理が大変なのよ。
誰が拾い集めているとおもっとんのや。
面倒なので燃やせば良ろし・・・と思う人が多いので、
「最後の埋立地を見るのだ」と研修されました。
もう、次は無いとの認識のようです。
  1. 2016-10-17 20:09
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> だからこのあたりはよく知っています。内側埋立地はまだ公園としての整備は終わっていないはずです。実はこちらを2016年の東京オリンピック計画のメイン会場とするという予定でした。ゴミによる埋立地は作り方が独特でして今も外側埋立地をグーグルアースで見ていただくとわかると思いますが何ヶ所かの貯水場があります。そこに貯まった水を排水するための排水ポンプ施設が埋め立て場内に何ヶ所かありそこの変電施設の維持管理が小生らの仕事でありました。
>

実は私は全国の最終処分地を何箇所か見ております。
20代に廃棄物処分場の調査をやってました。恐らく日本でも一番最初のゴミ調査人間でしょう。
なにやってるの?と聞かれて「ゴミの調査。人間がゴミですから」答えてました。
調査と言っても流通ですけど、ある程度、化学的な部分も勉強しないとヒアリングできません。
その後、職場を変えましたが・・・以前の仕事が「外注先」として入って来ることが何回かありました。

・・ということで、貯まった水を排水するための排水ポンプ施設も1990年代に見ております。
こうした処分施設が稼動しているのに執拗に反対している環境団体があり、調査も容易ではありませんでした。
行動を遠くから望遠鏡で監視されているのですから、怖いですね。
  1. 2016-10-19 09:56
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する