-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2016-03-25 01:51

桑の実、あけび、サルナシ

今日は寒かったので、家族でタラチリを食べた。
「タラがチリチリとちじむ音がするんだよ」と娘が言う。
確かに鍋の底から猫の鳴き声が聞こえる。

娘は母親の方針で豊なる田舎で育てたいと小学校から山村留学した。

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠( こかご)に摘んだは、まぼろしか

・・・幻ではなく、しっかり覚えているという。
桑の実は美味しい。
桑は低木で、どこにでもあるので、桑の実は女の子でも採れる。
学校帰りの道でも、桑の実を食べながら通った。

でも、あけび・・・とか、サルナシは高いところにあるので、男の子が一緒だと、するすると木に登って取ってくれた。
男の子が居ないと、諦めるしかなかった。

あけび・・・・は、熟れてパッと開いた時が美味しい。
都会の果物屋にあるものは、熟れる前に取っていつので、美味しくない。
あけび・・は鳥と競争で食べる。
人間が食べなければ、鳥が食べてしまう。

一方、サルナシは鳥は食べないが、熊の大好物である。
熊と競争というのは怖いけど、美味しいのだから仕方ない。

あどけない、田舎の里の果実の話である。

これが、桑の実です。



スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

桑の実を食って親に叱られる

ちっちゃい頃、桑の実を食って帰ると必ず親にバレてました。なんでわかった? と聞いたら「鏡で舌を見てみろ」。確かに。これじゃ一発でわかる。

桑の実やアケビもうまいですが、山の幸で私が大好きなのはコレ。
http://akino-kirito.at.webry.info/200706/article_10.html

山イチゴと呼んでいましたが、モミジイチゴっていうんですね。こちらはアリさんとの競争で食べます。アリが食べているものが、最も甘い。ヨーグルトに混ぜて食べると非常に美味なんですね。ああ、また食いたいな。
  1. 2016-03-25 19:47
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

Re: 桑の実を食って親に叱られる

> ちっちゃい頃、桑の実を食って帰ると必ず親にバレてました。なんでわかった? と聞いたら「鏡で舌を見てみろ」。確かに。これじゃ一発でわかる。
>
> 桑の実やアケビもうまいですが、山の幸で私が大好きなのはコレ。
> http://akino-kirito.at.webry.info/200706/article_10.html
>
> 山イチゴと呼んでいましたが、モミジイチゴっていうんですね。こちらはアリさんとの競争で食べます。アリが食べているものが、最も甘い。ヨーグルトに混ぜて食べると非常に美味なんですね。ああ、また食いたいな。

桑の実を食べると口の中が真っ赤になるので、ばれると娘も言ってました。
山イチゴは微かに記憶がありますね。
娘に聞いておきます。

都会育ちの私が知っているのは蛇イチゴです。
  1. 2016-03-25 21:54
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

 桑の実はウチの近所のワタシの散歩道にも沢山成ります。 クワの実が熟れる頃には散歩中に時々取って食べます。 散歩中にクワの実を食べるのはワタシだけじゃないようです。 桑の木の下で長い事立ち止まる人が多いですから。

 デモ摘んで帰った事はありません。
 余りと言えば余りに小さいです。 マッチの頭ぐらいしかない!!

 小駕籠どころか茶さじに一杯摘むでも結構な手間ですから。
  1. 2016-03-26 12:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  桑の実はウチの近所のワタシの散歩道にも沢山成ります。 クワの実が熟れる頃には散歩中に時々取って食べます。 散歩中にクワの実を食べるのはワタシだけじゃないようです。 桑の木の下で長い事立ち止まる人が多いですから。
>
>  デモ摘んで帰った事はありません。
>  余りと言えば余りに小さいです。 マッチの頭ぐらいしかない!!
>
>  小駕籠どころか茶さじに一杯摘むでも結構な手間ですから。

実はウチの娘も、同じ事を言ってました。
赤とんぼの歌は変だ、小駕籠に積むようなものじゃない。おかしい。
それに、山の畑なんていかないでも、そこら中にあるじゃない。

・・・その通りですね。

  1. 2016-03-26 13:02
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

サルナシ

小生は都会生まれで都会育ち、親父は東京出身でしたのでガキの頃は母親の実家で夏休みは過ごすことが多かったのですが、ここは茨城県で利根川と太平洋の間というところでしたので桑畑はなく森はあっても大したものああ無い、あけびの実は見たことはあるが、サルナシは知らんというところでした。

たまたま友人が山のある土地の人間でしたのでそのことを話すと、一度来いよと言ってくれて初めてサルナシの実を見ましたね。後年、キウイフルーツを始めて見た時にこれはさるなしなんだと分かりましたが、60近くなってもそんなものです。我が家の父母も全く知りませんでした。地域性の差って大きいもんだなと思いました。

因みにうちの母は大麻が違法薬物だということが今もわからないと言ってます。戦前は母親の田舎で当たり前に作ってたというわけです。それが何故か戦後禁止になって、一事現金収入が減って大変だったと一昨年104で死んだ祖母も言ってました。タバコにして吸うなんてことやりもしなかったということです。

どうも世代だけでなく、地域性によってえらい常識には差があるようです。
  1. 2016-03-28 11:27
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: サルナシ

> 小生は都会生まれで都会育ち、親父は東京出身でしたのでガキの頃は母親の実家で夏休みは過ごすことが多かったのですが、ここは茨城県で利根川と太平洋の間というところでしたので桑畑はなく森はあっても大したものああ無い、あけびの実は見たことはあるが、サルナシは知らんというところでした。
>
> たまたま友人が山のある土地の人間でしたのでそのことを話すと、一度来いよと言ってくれて初めてサルナシの実を見ましたね。後年、キウイフルーツを始めて見た時にこれはさるなしなんだと分かりましたが、60近くなってもそんなものです。我が家の父母も全く知りませんでした。地域性の差って大きいもんだなと思いました。
>
> 因みにうちの母は大麻が違法薬物だということが今もわからないと言ってます。戦前は母親の田舎で当たり前に作ってたというわけです。それが何故か戦後禁止になって、一事現金収入が減って大変だったと一昨年104で死んだ祖母も言ってました。タバコにして吸うなんてことやりもしなかったということです。
>
> どうも世代だけでなく、地域性によってえらい常識には差があるようです。


日本はそれだけ大きな国だということです。
日本列島はスカンジナビアからスペインまで
北京からインドシナまでという、とてつもばい長さですから。

占領軍と近隣諸国は日本はsさくて、資源が無くて、遅れた国というイメージを必死で植え付けたけれど。、

  1. 2016-03-28 23:46
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。