-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2015-12-29 13:17

日韓両外相共同記者発表 (外務省ホームページより) 追記あり

日韓両外相共同記者発表 平成27年12月28日

1 岸田外務大臣
 日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。
(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。
(2)日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。
(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2 尹(ユン)外交部長官
 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。
(1)韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(2)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。
(2)韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。
(3)韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。
----------------------------------------------
Announcement by Foreign Ministers of Japan and the Republic of Korea at the Joint Press Occasion
December 28, 2015

1. Foreign Minister Kishida
The Government of Japan and the Government of the Republic of Korea (ROK) have intensively discussed the issue of comfort women between Japan and the ROK at bilateral meetings including the Director-General consultations. Based on the result of such discussions, I, on behalf of the Government of Japan, state the following:

(1) The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women, and the Government of Japan is painfully aware of responsibilities from this perspective. As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.
(2) The Government of Japan has been sincerely dealing with this issue. Building on such experience, the Government of Japan will now take measures to heal psychological wounds of all former comfort women through its budget. To be more specific, it has been decided that the Government of the ROK establish a foundation for the purpose of providing support for the former comfort women, that its funds be contributed by the Government of Japan as a one-time contribution through its budget, and that projects for recovering the honor and dignity and healing the psychological wounds of all former comfort women be carried out under the cooperation between the Government of Japan and the Government of the ROK.
(3) While stating the above, the Government of Japan confirms that this issue is resolved finally and irreversibly with this announcement, on the premise that the Government will steadily implement the measures specified in (2) above. In addition, together with the Government of the ROK, the Government of Japan will refrain from accusing or criticizing each other regarding this issue in the international community, including at the United Nations.

2. Foreign Minister Yun
The Government of the Republic of Korea (ROK) and the Government of Japan have intensively discussed the issue of comfort women between the ROK and Japan at bilateral meetings including the Director-General consultations. Based on the result of such discussions, I, on behalf of the Government of the ROK, state the following:

(1) The Government of the ROK values the GOJ’s announcement and efforts made by the Government of Japan in the lead-up to the issuance of the announcement and confirms, together with the GOJ, that the issue is resolved finally and irreversibly with this announcement, on the premise that the Government of Japan will steadily implement the measures specified in 1. (2) above. The Government of the ROK will cooperate in the implementation of the Government of Japan’s measures.
(2) The Government of the ROK acknowledges the fact that the Government of Japan is concerned about the statue built in front of the Embassy of Japan in Seoul from the viewpoint of preventing any disturbance of the peace of the mission or impairment of its dignity, and will strive to solve this issue in an appropriate manner through taking measures such as consulting with related organizations about possible ways of addressing this issue.
(3) The Government of the ROK, together with the Government of Japan, will refrain from accusing or criticizing each other regarding this issue in the international community, including at the United Nations, on the premise that the Government of Japan will steadily implement the measures it announced.

IMG_9047.jpg

まずは、この方の見解。



この話の前日談というのが、これ。



今までなら、こうした反応であっただろう。
しかし、今回は「そうだ、そうだ」とは即座にいかない何かがある。
私の親しいブロガーのところを覗いてみても、この件については脊髄反射していないようである。
何故か?






11月に入って日本近海波高しの事態が急速に進んでいることから韓国に改めて、どちらに付くのかを聞く必要があった。
慰安婦問題は、実は北朝鮮を使った中国の工作ではなかったのか?
慰安婦を言い立てることは、韓国にとって不名誉な話であるのに何故?という疑問がこれで解ける。

延坪島砲撃事件の追悼式で李明博が泣いていたのは、日本への軍事攻撃を中国・北朝鮮に邪魔されたからか?
「日本への軍事攻撃は我々がやる、お前は出しゃばるな」との意思表示に泣くしかなかったのか?

事態は急速に変化している。
いよいよ「私達は日本国のためになにが出来るのか」を真剣に考えねばならないときがやってきた。
スポンサーサイト
  1. 半島
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

明けましておめでとうございます。本年みょろ市区お願いします。

>「私達は日本国のためになにが出来るのか」

全く同感であります。人の悪口を言っていても世の中良くならない。
小さくても、蟷螂の斧でも、私に出来る事をやりたい。
そう考えています。
  1. 2016-01-01 16:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 明けましておめでとうございます。本年みょろ市区お願いします。
>
> >「私達は日本国のためになにが出来るのか」
>
> 全く同感であります。人の悪口を言っていても世の中良くならない。
> 小さくても、蟷螂の斧でも、私に出来る事をやりたい。
> そう考えています。

本年もよろしくお願いします。
いよいよ煮詰まってきましたね。
それぞれの場で、出来ることをやる時代になりました。
多くの方が覚醒していると感じています。



  1. 2016-01-01 23:46
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

あけましておめでとうございます

[多くの方が覚醒していると感じています。]

 本当にその通りの気がしてきています。我が家の御近所の50代の女性も、橘氏の途中から中韓についての話になり、安心できないとか、町内にもいるから気をつけねばとか、慰安婦とかいろいろの話になってしまいました。今まで全くそのようなことは、話したことが無かったので、本当に驚きました。覚醒は、始まっているですね。テレビしか見てなくても、疑問を持つようになってきているのではないでしょうか。

 本年も、よろしくお願いいたします。
  1. 2016-01-02 18:29
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

Re: あけましておめでとうございます

> [多くの方が覚醒していると感じています。]
>
>  本当にその通りの気がしてきています。我が家の御近所の50代の女性も、橘氏の途中から中韓についての話になり、安心できないとか、町内にもいるから気をつけねばとか、慰安婦とかいろいろの話になってしまいました。今まで全くそのようなことは、話したことが無かったので、本当に驚きました。覚醒は、始まっているですね。テレビしか見てなくても、疑問を持つようになってきているのではないでしょうか。
>
>  本年も、よろしくお願いいたします。

あけまして、おめでとうございます。

セーラームーンの遅過ぎる「覚醒」が始まりつつあるようですね。
  1. 2016-01-03 01:32
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。