2015-04-24 22:40

ハリマオにおける「太郎」の考察

以前、書いた「ハリマオ」の記事。

http://yuyuu2013.blog.fc2.com/blog-entry-4094.html

続いて拳銃少年の記事。

http://yuyuu2013.blog.fc2.com/blog-entry-4095.html

私は、太郎少年の記憶があるが、何故か私の覚ている太郎と違うと思っていたのです。

PDVD_058.jpg

これが最初に登場した太郎少年で、演じたのは町田泉。
小学校6年生か中学一年生での出演である。
この町田君は「ジャガーの眼」にも出ていたらしいが記憶にない。

ハリマオ第一部の「魔の城」には出演していたが、第二部の「ソロ川の逆襲」には登場していない。
テレビ出演と学業と両立ができないと言う理由で止めてしまったということだ。

しかし、「ソロ河の逆襲」の最終場面で再び太郎少年が登場し、第三部の「アラフラ海の真珠」では大活躍である。
その太郎少年は・・・・

PDVD_041.jpg

町田君とは別の人物のようである。

PDVD_038.jpg

結構背が高くて、大人と争っても負けない。

この方を・・・・どなたと心得るか?

img_2.jpg

この方は・・・実写版鉄人28号の金田正太郎少年ではないか?
鉄人28号の正太郎君は、日本初の少年探偵であるから「敵に渡すな大事なリモコン」だけではなく、拳銃だって持っている。
ハリマオの太郎に変身しても何の問題もなかった。
12歳にて「鉄人28号」では内藤正一の芸名で正太郎を、ハリマオでは内藤雅行として太郎少年を演じた。

しかし、ハリマオも第三部になると中国人との抗争になり、アジアを支配していた白人は悪役では登場しなくなった。
大東亜戦争の肯定は許さんと圧力でも掛かったのか?
以下のような第一部のオープニングは中止された。

PDVD_011.jpg

動画もどうぞ。

https://youtu.be/oAVypT-G2QE




スポンサーサイト
  1. 団塊世代の真実
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する