2015-03-10 09:56

哀愁のヨーロッパ  

特に中南米が同18%増と好調だが、
長く低迷していた欧州が同10%増、
北米も同5%増である。

これは日本の自動車メーカーの海外工場での生産台数。
もはや哀愁のヨーロッパでは、おまへん。



しかし、サンタナも老いたり。
座って演奏するようになったとは。

アジアは2%増。
日本は3%増。

日本はいつもの低成長。
一方で2014年の米国の自動車販売台数は1652万台とリーマン・ショック前の1615万台(2007年)を上回っており、
情勢は大きく変化している。

スポンサーサイト
  1. 欧州
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する