2015-03-02 23:11

子供の友人

親と子の関係がどんなに良い関係であったにしても、
子供は何もかも親に話すわけではない。
親には話せないことは多々ある。
恋愛の話などは親には話さないし、トラブルなどは親に心配かけまいと話さないこともある。

あまりにプライベートな話は、親は介入すべきではないが、
トラブルについては逸早く知って対処しなければならない。

そのためには子供の友人たちとの、ゆるやかな関係を持つことは大切である。
それは実は簡単ではない。
ある程度の距離を保ちながら、継続的に情報を取るためには、頼りにされ、好かれる人間でないと駄目である。

友人からの情報は早くて正確である。
これに比べると学校の先生からの情報は殆ど、役に立たない。
子供の友人の情報により様々な危機を的確に対処できたことは多々ある。

ウチの子供は大きくなったが、子供の友人との関係は続いていて、フェイスブックの友人に中に何人か存在する。
親子は友人ではないので、子供はフェイスブックの友人にはならない。


スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する