-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-09-04 20:15

鮎解禁か?



もう、笑うしかないぐらい8月の景気は悪かった。
消費税は、消費抑制のための税ですからね。
当然のことですよ。

戦時中にできた物品税は贅沢品の消費を抑制するための税。
「欲しがりません、勝までは」ということで「贅沢は敵だ」。
これが戦後も続いていた。
現在の欧州の消費税20%は、日本式付加価値税(日本で消費税といわれるもの)の導入前の日本と同じ。日本の物品税を真似たものであり、戦時下の税制だ。

日本では一部の商品に20%の物品税をやめて、全商品と全サービスに広く浅く3%の消費税とする。
これなら、消費抑制効果は無く、より賢い消費に繋がるというので納得した。
これを10%にするということは、最初の話と違いすぎるのである。

それにしても、西田さんの話のニュアンスが変わってきた。
副幹事長に加えて税制の方の委員長では、言いたいことも言えないでしょう。
今まで「消費税増税は必要」と二コリともしないで言っていたが、このビデオでは、ちょっと緩んだような。
スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。