2014-08-30 17:35

発狂は降る星のごとく

IMG_5174.jpg


__.jpg



IMG_5058.jpg

IMG_5066.jpg


IMG_4647.jpg
スポンサーサイト
  1. 半島
  2. TB(0)
  3. CM(1)

コメント

公用語は日本語なのが日本!

日本には義務教育制度があって、学校で日本語の読み書き、話し方、聞き方を学びます。昭和23年からは中学校でアルファベット文字と英語の読み書き、話し方、聞き方を学びます。

日本の言語は日本語であり、文字は漢字(常用漢字)、ひらがな、カタカナです。日本国民として学ぶ外国語としては英語であり、外国の文字としてはアルファベットです。

日本人が理解できない文字を公共の場で使うのは間違っています。交通機関で使われるようになってきているのは国土交通省・観光庁の関係での「通達」などがあったからだと思っていますが、日本国としては間違った「通達」だと思います。

これは生活保護を在日朝鮮、韓国人に出すことを許した厚生省とよく似ています。

国民が問題にしていかないと、国土交通大臣がずっと公明党の定席になっている状況では打破できないと思います。

元警視庁通訳捜査官の板東忠信さんが提言されていますが、国内での犯罪発生率の高い国上位3ヶ国、犯罪発生数の多い上位3ヶ国の入国は厳しく制限すべきとおっしゃっています。シナや韓国は何年も常連です。
https://www.youtube.com/watch?v=YLS2l4Au5a4&index=5&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
犯罪者に逃げ道を教えるような、外国語の掲示には2020オリンピックまでに全廃させなければならないと思っています。運動を始めた方もいらっしゃるようです。

世界中には簡体字、ハングル以外にもキリル文字もあれば、アラビア文字、ビルマ文字もあります。そういう文字を使わないのは、公平ではありません。

国家は国民、領土以外にも言語、つまり話し言葉と文字も国家です。外国文字の掲示は国内で教育していて、日本人が理解できる文字までするのが当然で有り、世界標準です。

公共交通機関から簡体字、ハングルを追放する運動をしましょう!
  1. 2014-08-31 12:25
  2. URL
  3. fc2snowdrop #AJGc9wjk
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する