-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-05-15 09:36

遅々として進まぬ不思議

平成23年3月11日に震災発生
平成24年3月の避難者数・・・・27万7千人
・・1年後だから、まだ多いのかねえ。
民主党政権は会議だの審議会を多量につくり、
報告書には震災の不幸を嘆くポエムばかりを書いていたからねえ。
もう、自民党政権になって1年過ぎたのだから、現実的な処理がされたでしょう。
・・・・と思ったが、平成26年2月末の避難者数は26万7千人。
殆ど、減っておりません。
先頃発表されたエネルギー戦略の序文は、
あいかわらずポエムだったので、嫌な予感がしました。
自民党もポエムですか?

関東大震災の後の復興
戦後の焼け野原からの復興
日本人は悲惨な現実を受け入れ頭を切り替えて、瞬く間に復興してしまいましたが、
平成の復興は嘆いてばかり。日本人の感性ではありません。
隣の国のフェリー事故への対処と同レベルの無能さです。
現在、仮設住宅に居住してる人数は20万人。
約11万戸に20万人が住んでいますが・・・
災害復興公営住宅の建設完了戸数は・・・・岩手県が467戸、宮城県は330戸、福島県は178戸です。
3年間で建設予定の2%から8%の進捗状況です。
その理由というのが・・・用地取得の困難・???東京なら用地取得は困難ですけど、東北で何故、困難??
自治体の土地利用計画の遅れ・・????なんで・??住宅専用地だの工業地帯だの農地だのの区分けが困難を極めているのでしょうか?
そして建設事業者数の不足・・・これは分かるけど、それで2%の進捗状況なの???
さっぱり分からない話なのです。

行政の動きが意味不明なれど、実業の世界では3月11日の震災で被災した店舗・工場は、
全国から同業者が仲間を助けに駆けつけたので、5月には普通に稼動しましたけどね。
6月には東京、大阪など支援先に挨拶に来ておりました。

どうなっているのでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 大震災と復興
  2. TB(0)
  3. CM(3)

コメント

いつも楽しく参考にさせていただいております。

東北の復興が遅いのは、ひとえに初動の誤りによるものと理解しています。
つまり、津波のあまりの破壊力に思考停止をおこしてしまい、「高台移転」だけを対策とし、「現状再建」を除外してしまったことです。
津波被災地は、仙台平野を除き、波打ち際のすぐそばが崖、という地帯です。被災地が唯一の平地なのに「高台移転」しかも、優良高台用地に「仮設住宅」を建てて。一体どこに復興住宅を作りつもりなのか。
宅地造成に3年、取付道路の建設に5年かかるといわれてもビックリしません。
復興の原則を「現状再建」+「避難用高層ビル(10階建て)」+「15m防波堤」の合わせ技にすればよかったのです。
もう全てが手遅れです。
  1. 2014-05-15 11:52
  2. URL
  3. 兼業農家 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> いつも楽しく参考にさせていただいております。
>
> 東北の復興が遅いのは、ひとえに初動の誤りによるものと理解しています。
> つまり、津波のあまりの破壊力に思考停止をおこしてしまい、「高台移転」だけを対策とし、「現状再建」を除外してしまったことです。

コメントありがとうございます。
100%貴殿の見方が正しいと思います。
この思考停止・・・・民主党政権は5月、6月と審議会を立ち上げて「どうしようか」とやってました。
会議は踊るというより、下手な考え休むに似たりで、ようやく出た結論が「高台移転」なのです。
これが現実離れした机上の空論で、その前文がポエムなんです。

> 津波被災地は、仙台平野を除き、波打ち際のすぐそばが崖、という地帯です。被災地が唯一の平地なのに「高台移転」しかも、優良高台用地に「仮設住宅」を建てて。一体どこに復興住宅を作りつもりなのか。

コンクリートより人への政権でしたので、15メートル堤防は絶対認められないのです。
その結果、普代村の事例は闇に葬られました。
15メートル堤防というと、都会人は全海岸に高い堤防を張り巡らせるというようなイメージですが。
おっしゃる通り、殆どが崖ですので、そこには堤防は不要。
崖を護ってどうするという話なんです。
唯一の平地の被災地にとことだけ15メートル堤防で良いのです、
普代村と同じにすれば良いだけです。

実は今あるコンクリート堤防を生かしながら、その上に15メールまで積めるセラミック系の構造材があるのです。米国のアルゴンヌ研究所が開発したものですが、価格も安く硬度も確実、耐久性に優れる。
この製品の輸入会社が、これをもって東北の海岸の堤防の補修を、地元の人とやろうとしましたが、自治体から圧力が掛かり中止となりました。
絶対、堤防は許さないということでしょうか?去年、見に行ったらそのまんまでした。

> 宅地造成に3年、取付道路の建設に5年かかるといわれてもビックリしません。
> 復興の原則を「現状再建」+「避難用高層ビル(10階建て)」+「15m防波堤」の合わせ技にすればよかったのです。

この3点セットなら既に復興しているでしょう。

> もう全てが手遅れです。

自民党政権になってもこの路線を続けるとは本当に無能です。情けない。、

  1. 2014-05-15 12:40
  2. URL
  3. 矢野友遊 #-
  4. 編集

返答ありがとうございます。

友遊様と同じ思いです。今現在の一番の問題は、

>自民党政権になってもこの路線を続けるとは本当に無能です。情けない。

の一行につきます。

 普通の日本人は、バカではありません。正しい情報を示して、情理を尽くせば必ず理解できるはずです。
 それなのに、間違った情報を正さない。
 役人が悪いのか?政治家がヘタレなのか?それとも、利権で目がくらんでいるのか?あまりにもバカが多すぎます。

 私たちは、マスコミが「報道しない自由」を行使しているため、信用しなくなりましたが、 復興や放射線障害、エネルギー対応について、正しい情報を発信していないことを見るにつけ、現在の安倍政権に、マスコミと同じ匂いを感じてしまいます。

 決して安倍政権を否定するものではありませんが、外交・安全保障以外については、ものすごく無能なのか、とても表ざたにできない「裏」があるようにしか思えません。その「裏」が何なのかはとても、いち兼業農家としてはうかがい知れません。
 本当に歯痒い気持ちです。
  1. 2014-05-15 20:48
  2. URL
  3. 兼業農家 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。