-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-04-01 17:24

特許による情報の流出

「これは凄い技術だ」
「特許、取っとけば権利が守られるだべ」
「うんだ」

・・・・・・というのは過去の話。

「特許取れば、皆バレルだぎゃー」
「偽者、うはうは」
・・・・・これが現実。

企業の秘密技術が漏洩する原因は・・・

①退職者等による流出・・・・・高給優遇
②産業スパイ、ハッキング、盗聴
③技術供与・・・契約う???関係ないある。
④リバースエンジリアリング・・・・得意ある。
⑤特許の出願・・・・メモメモ

・・・・・・・・・というようになっている。

特許というのはエビデンスがしっかりしてないと取れない。
こういう条件で、こうしたら、こういう理由で、こうなった・・・それは当社の特許だぎゃあ。

・・・と情報が公開されるわけですので・・・・メモメモとなる。

日本国内で取得した特許は日本国内しか通用しない。
登録商標もそう。

クレヨンしんちゃんの事例は、台湾で意匠登録したが中国ではしなかったので、
中国に「しんちゃん」グッズを販売したら、意匠権侵害で訴えられた。
原作者でも負けますがな。

そういうことで世界の主要市場で特許を申請しないと意味が無い。

そして、侵害されたら。

現地の警察が親切に・・・勝手に取り締まっては呉れない。

侵害された方が探偵を雇い証拠を集めて警察に乗り込み、
嫌がる警察を動かして、ようやく取り締まりが始まる。
これが第一歩で、そこから裁判に至る長い闘争がある。

「特許、取っとけば権利が守られるだべ」
「うんだ」

・・・・という時代ではない。

ですから特許を取る時も、コア技術を隠して、肝心な部分をブラックボックスにして、
それでも、ここを外すと製品化できないという部分を特許にする。

本当に重要な技術は秘匿されているのですよ。

「エビデンスを出して証明しろ」

「あんた、あの子のなんなのさ」




スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

グロバル競争社会の生き残りは、村田さんの真似かも

yuyuuさん、ごきげんよう・・・

ブラックボックス化で大成功したのが京都の村田製作所ですね。一台のスマーホーに一個30銭のセラミックコンデンサーが500個搭載されて150円が村田製作所の売り上げ分で、年間に生産数は数十兆個ですね。でも特許でセラミックの成分は公表してないとか。そのセラミックコンデンサーを作るマシンーも村田製作所が独自に製作してるという賢さ。

あの極悪非道の米国のアップル社も半島のサムスン電子も、こことは、喧嘩しないみたい。

因みに、あのアップル社は燕市のアイ・ポッドの裏の鏡面磨きの会社のノウ・ハウを無理矢理公表させた挙句、それらの仕事全部を中国の会社に移管させたとか。

グロバル競争社会の生き残りは、村田さんの真似かも?
  1. 2014-04-03 00:29
  2. URL
  3. コロ4号 #-
  4. 編集

Re: グロバル競争社会の生き残りは、村田さんの真似かも

> yuyuuさん、ごきげんよう・・・
>
> ブラックボックス化で大成功したのが京都の村田製作所ですね。一台のスマーホーに一個30銭のセラミックコンデンサーが500個搭載されて150円が村田製作所の売り上げ分で、年間に生産数は数十兆個ですね。でも特許でセラミックの成分は公表してないとか。そのセラミックコンデンサーを作るマシンーも村田製作所が独自に製作してるという賢さ。
>
> あの極悪非道の米国のアップル社も半島のサムスン電子も、こことは、喧嘩しないみたい。
>
> 因みに、あのアップル社は燕市のアイ・ポッドの裏の鏡面磨きの会社のノウ・ハウを無理矢理公表させた挙句、それらの仕事全部を中国の会社に移管させたとか。
>
> グロバル競争社会の生き残りは、村田さんの真似かも?

このセラミック分野は米国のベンチャーと日本の中小企業の独壇場になりつつあります。
他にも凄いのいっぱいがあるのですよ。
  1. 2014-04-03 11:07
  2. URL
  3. 矢野友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。