2014-03-12 18:47

3.11特集 普代村の広報資料を見る

民主党の「コンクリートより人へ」のスローガンに背くために、
3.11以降に岩手県普代村の事例は殆ど報道されなかった。
「コンクリートが人を救う」などという話は、報道してはいけない・・・と民主党。


そこで、当ブログでは再び普代村特集。

名称未設定-1


岩手県普代村。
「広報ふだい」の2010年3月号の表紙。
そうです。
大震災のちょうど1年前の3月号です。
明治29年という文字が見えるでしょう。
この時に普代村を襲った津波で、村は壊滅的な被害を受けたのです。
その後、昭和初期にも津波に被害を受けて1000人近くが死亡。
3度目が起きてはならないと・・・。

名称未設定-3

中の記事。あの時の教訓を忘れてはならない・・・という記事。

名称未設定-2

そして、これはチリ沖の地震で村の港に90cmの津波到来という記事。

ちょうど1年前に岩手県初の大津波警報が出ていたのです。
この津浪に対する県民の反応は鈍く、これを心配した自民党議員が、改めて津波に対する避難訓練を大々的に実施する法案を提出したが・・・民主党政府は「今、事業仕分けに忙しい」と無視される。

そして、2011年3月。

名称未設定-5

3.11の被害の中で大混乱のはずが普代村では広報誌が発行されている。

普代村では大堤防と水門により津波を防御。港は被害を受けたが村は無事であった。

名称未設定-6

村を守った防潮堤と水門の記事。

3度目はコンクリートが人命を守ったのである。


)
スポンサーサイト
  1. 大震災と復興
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

こんばんは。

地震当日の津波襲来の写真を広報誌の表紙にしたことに対して、敬意を表するものであります。
千本松原や防砂林、防風林が津波に無力だったのに対して、きちんとした防潮堤が村を守ったことをもっと知らしむべきです。
殿様やぽっぽやバ菅などは、自分が絶対に津波の被害に遭わないところから「緑の力で津波を防ぐ」と言っているようですが、浜の近辺の低地に人が住む限りは空論でしかありません。彼等は御気楽なものです。
  1. 2014-03-12 23:29
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

民主党のやったことというのは、最初から最後まで天下国家のための国政ではなくて、自分と身内への利益誘導でしたね。
こうなることは、最初からわかってたことですが、メディアの罪は途方も無いというか、確信犯なのが見え見えというか・・・。
彼らが結党以来しでかしたことというのが全て日本国民への深刻なツケとして残りましたね。
死ななくていい人が夥しい人数死にました。
しかも、当たり前のように彼らは全く反省などしてない・・・。
日本人に選ばれておきながら、どうしてあそこまで日本人に冷淡になれるのか。
欺される日本人が全て悪いんですけどね・・・。
  1. 2014-03-13 20:00
  2. URL
  3. その蜩 #mQop/nM.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 民主党のやったことというのは、最初から最後まで天下国家のための国政ではなくて、自分と身内への利益誘導でしたね。
> こうなることは、最初からわかってたことですが、メディアの罪は途方も無いというか、確信犯なのが見え見えというか・・・。
> 彼らが結党以来しでかしたことというのが全て日本国民への深刻なツケとして残りましたね。
> 死ななくていい人が夥しい人数死にました。
> しかも、当たり前のように彼らは全く反省などしてない・・・。
> 日本人に選ばれておきながら、どうしてあそこまで日本人に冷淡になれるのか。
> 欺される日本人が全て悪いんですけどね・・・。

本当に、民主党政権を選んだために、死ななくても良い人が多数、死に増した。
「貴方の一票が死を招く」のが選挙です。
  1. 2014-03-14 19:24
  2. URL
  3. 矢野友遊 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> 地震当日の津波襲来の写真を広報誌の表紙にしたことに対して、敬意を表するものであります。
> 千本松原や防砂林、防風林が津波に無力だったのに対して、きちんとした防潮堤が村を守ったことをもっと知らしむべきです。
> 殿様やぽっぽやバ菅などは、自分が絶対に津波の被害に遭わないところから「緑の力で津波を防ぐ」と言っているようですが、浜の近辺の低地に人が住む限りは空論でしかありません。彼等は御気楽なものです。

彼等は「日本の海岸を全てコンクリートで埋めるのか」と騒いでますが。高いコンクリートの壁が必要なのは民家のあるとこだけですよ。この普代村の防潮堤は5000万円。都会のビル一棟の建設費用より安井にです。
  1. 2014-03-14 19:29
  2. URL
  3. 矢野友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する