2014-03-08 17:13

アメリカはなぜ安倍総理を批判するのか 馬渕睦夫




1991年12月 ソ連崩壊
1992年12月 宮沢内閣成立
1993年8月 河野談話

1991年のソ連崩壊から、米国は日本を壊しはじめた。

チャンネルAJERが一部、有料になってしもた・・・ので①しか見れらいのだ。

毎月1000円払うと見れるのだ。

・・・・ということで会員になってしまいました。
スポンサーサイト
  1. 米国
  2. TB(0)
  3. CM(1)

コメント

後半に期待したい

後半で何を語るのかは知りませんが、此処までは特に新奇な情報ではありません。
米国が日本を抑えようとするのは恐れているからであり、その恐れは米国と正面から戦争をしたことに由来しています。支那が日本を恐れるのは数に勝る支那軍を日本軍が撃破したからであり、支那が日本を憎むのは同じアジア人でありながら支那の地を支配したからです。欧米が支那贔屓なのは戦争勝利者として支那人を支配した意識を持ち続けているからです。この白人対アフリカ人やアジア人の支配者と被支配者との関係は、現在も意識の上で双方に存在しています。白人国家やそのマスメディアが、時としてアジアやアフリカ国家に示す強硬姿勢と優しさは、彼らの傲慢と慈悲の表象です。一方、白人の指摘や指示には不本意ながらも従い、日本人の指摘や指示には配慮を求めてくる姿は、被支配者の意識の相違を示しています。
アジアやアフリカで、白人に指示を出したり反論したりする日本人は特殊な存在です。そういう機会の無い日本大使館の人たちは、そのことに気が付いていないように見えます。
  1. 2014-03-09 00:08
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する