-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-03-02 14:33

今後の電力供給に対する雑感




世代エネルギーをどうするかという話は1970年代から継続的に続けられていた。
しかし、尻に火が付いたのは2000年以降である。
欧州では北海油田が「おんや出が悪いちゃ」と言ってたのが2000年から枯渇が明らかになり、
中東の油田は「もう、石油はないっちゃ」「それは言うてはいかんことじゃ」「何故に」「アラブの王様の権威が崩れるがな」
要する長年、石油の利権で遊んで暮らしていた王様がピンチとなり、体制が崩される恐れがあるので「死んでも言わん」「未だ、充分にあることにしておけ」・・・・そして中国の油田も涸れて、今や最も石油埋蔵量の多いのが最悪な油質ゆえに売れなかったベレズエラの悪魔の重油。続いて露西亜。

こうして日本では2006年前後に画期的な国家エネルギー政策が立案された。
この時、世界では「原子力ルネッサンス」の風が吹きはじめた。
米国は原子力発電に関する規制を緩和し、点検無しで長期間運転を可能にした。
それで原発の稼働率が90%程度に上昇。
日本は点検で止めてばかりで稼働率低い。
これを米国同様に規制緩和しようとしたのが民主党政権時代のエネルギー政策ですな。
欧米でもアジアでも中東でもアフリカでも原子力発電へのニーズが凄まじく、
日本がやらないと中国・韓国の原子炉が次々と受注することになる。
それは最悪の事態。だから、安倍政権は世界への原子炉の売り込みをやっている。

日本は2006年の国家エネルギー政策は、世界が原子力ルネッサンスに向かう方向を横目で見ながら、手放しの原子力推進ではなかったのです。
原子力はあまりに効率が良いので、他のエネルギー産業を殺してしまう。
少量のウランで長時間燃焼可能で廃棄物も最小。
さらに、それがリサイクル可能で、その後に出てきたゴミの処理も米国などですでに確定している。
米国は古い原発はすでに20基近く廃炉にして、その後は公園になっている。
これだけメリットある原子力発電でも日本はフランスのように70%原発という選択肢は2006年の段階では取らなかった。

これは1つのエネルギーに依存することは、もし駄目になったら・・・どうしようもなくなるからである。
エネルギー多様化が正しい。
あまりにも効率的な原子力は「全体の30%程度に止める」の枠が必要なのである。
この枠を外したのが民主党でしたが、すでに民主党員の脳裏には「なかったこと」になっている。

日本が2006年に打ち出した方針は電池技術による問題解決である。
コンパクトで効率的、かつ廃棄処理しても無害なバッテリーが出来れば、
夜間に充電しておき、昼間の電気の半分をそれで賄うことができる。
配電のためのロスを無くすなら家庭に一台バッテリーを置けば良い。

電気自動車で、これを行なうこと
ができるが、思ったほど電気自動車が普及しないのなら固定用という手があり、既に事業場では使われている。

http://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/OVERVIEW/leaf_to_home.html

太陽発電パネルの設置よりはるかに低価格で可能である。
スマートグリッドに金を使うなら、家庭用夜間電力充電器に金を使った方が良いが
電気料金が劇的に下がるので「電気会社が困る」のことよ、しばし待て。
これが実現するのはリチウム以降の次世代電池の登場まで待たねばならない。
技術的に可能かといえば・・私の情報網から確認すると十分に可能であると思われる。

この段階で必要とされる電気量が大幅に削減されるので、
旧式の原子力発電所は順次廃炉されることになる。

今は安全な原子力発電所を速やかに稼動させて、電力会社の体力を回復させること。
電気料金を下げて、国内の民間企業の負担を減らすことが必要である。

3.11の時に停止し、近くに住民も避難した女川原発を止めている法的根拠は何なのか?

------------------------------
プラスチックなど石油化学産業は石油の枯渇にどう備えるのか?
実はすでに原材料は石油から植物へとシフトしているのです。
・・・・ということは、ガソリンを他の材料から合成することも不可能ではないわけです。
多くの可能性が・・・深く静かに研究されているのです。
スポンサーサイト
  1. 大震災と復興
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

エネルギー問題

エネルギー問題は悩ましいですね。
間もなくシェールオイルがパンクするでしょうがその後が何にもない。
アメリカなどはクルマの燃費規制をもう反故にするつもり。でもヨーロッパは真剣です。何せ目の前の中東の石油が枯渇していますのでね。

所で日産のページを紹介いただきましたがリンク貼れてますが、もう大丈夫でしょうか。
テンプレートを変えれば良くなるのでご検討されてはいかがかと。
  1. 2014-03-02 18:22
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #xXvdhYf.
  4. 編集

Re: エネルギー問題

> エネルギー問題は悩ましいですね。
> 間もなくシェールオイルがパンクするでしょうがその後が何にもない。
> アメリカなどはクルマの燃費規制をもう反故にするつもり。でもヨーロッパは真剣です。何せ目の前の中東の石油が枯渇していますのでね。
>

米国は中東の原油を先に掘りつくしてから北米のを掘る戦略でしょうから長閑ですね。


> 所で日産のページを紹介いただきましたがリンク貼れてますが、もう大丈夫でしょうか。
> テンプレートを変えれば良くなるのでご検討されてはいかがかと。

お宅のテンプレート・・・さがしても見付からないのです。
共有テンプレートですか?

題名はなんというのでしょう。
  1. 2014-03-02 18:56
  2. URL
  3. yuyuu #-
  4. 編集

テンプレート

私の使っているのは共有テンプレートです。
名前は「 sd_blue_sky_blue」です。
但しこのテンプレート、シンプルで使いやすいのですが私には文字が小さい。
それで文字を大きくしています。またフォントもあまり良くない、おまけにboldがうまくいかないのでフォントも変えました。
取りあえずは上記名前でダウンロードしてください。よもぎねこさんも同じテンプレートでオリジナルを使っていますのでそれと同じになります。
私が改造したところは少々長くなるので私のブログに何処を変えたか書いてみようと思います。少々お待ちください。
  1. 2014-03-02 21:03
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #xXvdhYf.
  4. 編集

電池について調べればリチウムの天下はそう長くないはずです。理論的にはナトリウムが一番効率がいいはずですし、何より資源量が安定してます。

時間の問題だと思ってます。
  1. 2014-03-04 09:16
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 電池について調べればリチウムの天下はそう長くないはずです。理論的にはナトリウムが一番効率がいいはずですし、何より資源量が安定してます。
>
> 時間の問題だと思ってます。

先日、この関係の技術者と「あんみつ」を食いしたが、次世代の目処は付いたようです。
あとは・・・順番待ちのようでして・・・現行のものの退路ができないと前に出られないとのこと。

人生も産業も舞台芸術です。
  1. 2014-03-04 17:26
  2. URL
  3. yuyuu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。