2014-02-25 22:16

チャイコフスキーの「ロミオとジュリエット」

よもぎ猫さんの「猫を連れて来ました」を読んで、やっぱり「ブログ分裂病」は、面倒だと悟りました。

http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4636.html 

この病気はマルコ師匠が元祖でしたが、2つのブログを書き分けるのは面倒ですねん。

そこで、私もエキサイトプログをウインドウXPのサービス終了に合わせて廃止し、こちらに統一します。

映画、音楽、絵画、食道楽の話も、こちらで更新することにしました。

・・・・・ということ唐突に。


金メダリストの羽生結弦君のフリーの曲は「ロミオとジュリエット」。

露西亜だからチャイコフスキーの「ロミオとジュリエット」だと思ったら、ニーノ・ロータでした。

チャイの幻想序曲「ロミオとジュリエット」は彼の初期の作品ですな。
音楽学校を出て4年後の29歳の時の作品です。
この時、ベルリオーズは劇的交響曲「ロミオとジュリエット」を書いておりました。





なお、ニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」も悪くないです。


スポンサーサイト
  1. 露西亜
  2. TB(0)
  3. CM(3)

コメント

こんにちは~

統一?
あちゃこちゃおへやがおおいといかにネットでも散歩しきれませんし。
合間にてぃーたいむ。賛成です。便利です。^^
  1. 2014-02-26 12:06
  2. URL
  3. torisan #vacXBYjo
  4. 編集

まとめられたのですか・・・
小生も良いテンプレがあればすぐにでもFC2と思ってるのですがなかなかうまく行きません。

それよりもフィギアの曲ですがこれは結構制約があるのだといいます。
まず、親しみやすくみんながどこかで聞いたことがるようなもの、次にスケーティングに乗りがよいこと、本番用は歌詞が入らないもの、さらには時間的な制約と言うものからクラシックや映画音楽の名曲、その他の繰り返しの使用が本当にに多いのですよね。

こんなサイトが有ります。音源を確認して集めたものですが
http://ongen117.net/
http://burnjones.client.jp/figure_skating.htm

重複が本当に多い。結構制約が多いものだと感じますね。

だからチャイコがどんなによくてもおそらく時間の都合でできないでしょうね。ニーノ・ロータならば分かりやすいですから使いやすいというところでしょうか。
  1. 2014-02-26 21:48
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

ビョーキなので

じぇんじぇんメンドーじゃありまへんがな~♪
でもブログ書込み自体がうざく感じることがままありまする~。でもやめられない止められない、やっぱビョーキですねん凹凸
  1. 2014-02-27 18:30
  2. URL
  3. 丸山光三 #S/NbrHps
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する