-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-02-20 15:20

ホテルバーから天麩羅へ

私は仕事の関係で溜池山王あたりで良く食事をするが「楽亭」なる天麩羅屋は知らなかった。天麩羅は結構好きで、日本橋とか浅草とか小岩あたりにも、わざわざ出かける。

聞いてみると、楽亭というのは、けっこう分かりにくい場所にある、お客が12人も入れば終わりという隠れ家的な店だ。
伝統ある名店などではなく、知る人ぞ知る小さな店である。
腕の良い店主がどこかで修行して独立し、裏通りに小さな店を出すというパターンである。

天麩羅は一代限りのもので、代が変わりと味が落ちて、客が離れる。
この店も、長くやってるようだが、表通りに出て宣伝する店とは違う、

ミシュランの星2つというのも、もともと隠れた小さな店を発見するガイドですから。
値段も夜で1人10000円程度。普通でしょ。銀座でも13000円程度じゃないの

「てんや」の天丼や、神保町「いもや」や、新宿「つな八」など大衆天麩羅店と比べてもらっても困る。

ダイブ三宅・・・スベランダー三宅というように「よりにもよって東京一高いと言われる楽亭」なんて事実はどこにもありません。


菅直人が首相時代に毎日、豪遊していた時に出てくる店は、それこそ高級な名店ばかりでしたな。
店の名前と請求書の金額だけは超一流と言う店を、よくぞ選んで豪遊していたものです。

この時期、マスコミは「報道しない自由」を満喫。
湯川れいこもダイブ三宅も何の問題にもしていなかった。







ダイブ後用達の「てんや」の天丼。
スポンサーサイト
  1. 政局
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

小生も調べました。
最近は全然いいもの食ってませんが赤坂で1万なら安いんじゃないの。
築地の清壽や六本木のしみずあたりは2万下らないんじゃないですか。

総理大臣がしみったれたもの食ってんじゃそのほうが問題ですわ。



  1. 2014-02-20 17:40
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

天麩羅ほど職人の腕の差が出るものは無いです。ですから銀座の天国などの巨大な店はそこそこの味しかでない。「息子になったら味が落ちた、もう行かない」と言う話は山のようにある。老いぼれたので味が落ちたという話も。小さな店で名人1人でやる・・1人1万円は良いとこでしょう。
  1. 2014-02-20 18:04
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

こんばんは。

一般庶民だって宴会だのちょっと豪勢に繰り出すだのすれば、都会や田舎にかかわらず1万円近くは払います。
高級店は一般人がン年に1回も行けない様な店を指すものだと思います。
マスコミがバラエティーになどで持ち出すセレブに比べれば、総理は誠に慎ましやかなものです。
  1. 2014-02-20 19:07
  2. URL
  3. koguma #HfMzn2gY
  4. 編集

ここも山の上ホテルで修行して独立組ですね。だから夜の価格は、山の上とほぼ同じになる。
  1. 2014-02-20 22:15
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。