-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-02-18 12:22

実感に合ったGDP速報値

内閣府が17日発表した2013年10─12月期国内総生産(GDP)は実質値で、前期比プラス0.3%、年率プラス1.0%となった。4四半期連続のプラス成長となったものの、7─9月の前期比プラス0.3%から加速できなかった。
10─12月GDPに関する識者の見方は以下の通り。
-----------------------------------------

このあとに続く識者というのが、株屋のアナリストと金貸屋の調査機関の研究員なのですから・・・あてにはなりません。

我々の実感では去年の5月頃から悪くなり、
9月以降は深刻になり、
10月以降は絶望したというのが実感。

10-12月は消費税の駆け込み需要があった時期ですよ。
それで、この数字ですから、いかに深刻か分かるでしょう。

消費税増税直前に駆け込み需要が起こるのは、それ程高くないもの。
自動車などは直前では間に合いません。
それで10-12月に軽自動車が大いに売れたのです。


本当に4月以降が怖い。
スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

本当に4月からが怖いです。
97年は確かに世界的な金融危機がありましたが今回だってそれは同じでしょう。1年、せめて半年待てる勇気はなかったんでしょうか。
  1. 2014-02-20 17:51
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

安倍政権の限界というより自民党の限界を感じます。
  1. 2014-02-20 22:04
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。