-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-01-11 12:10

選択肢は軽とHV

2013年の新車販売台数は2012年とほぼ同様で500万台越え。
500万台は越えて当たり前の数なんですけどね。

2012年と違うのは軽自動車が売れて、新車販売の39%となったこと。
2012年は37%ですからね。

で・・・この要因は消費税増税前の駆け込み需要。
11月から急に売れているんですわ。
10月に増税の発表があってから・・・。

デフレ下の駆け込み需要はしょせん、こうなる。
高い車は売れません。
ハイブリッドは売れているが、これがガソリン代とあわせて考えてのこと。
今後、ガソリン代が下がることは考えられませんので・・。
産油国が原発を建設して「涸れてしもうた」「北海油田と同じじゃ」に備えているんですから。


スポンサーサイト
  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。