2013-08-07 00:52

いずも"進水!

スポンサーサイト
  1. 祖国
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

本当なら、下朝鮮へのあてつけで「出雲」より「伯耆」の方がいいんだと思いますが海自は旧軍の武運が強い船の名前を継承する伝統重視策ですから良いと思います。何しろ艦齢45年、日露戦後も長く使われた使い良い船だったようです。まあhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党の防衛族のボスが伯耆ですからそのへんがあったのだろうか。

しかし大和に匹敵って馬鹿だろうか。大和は基準排水量で63000tです。用途が用途だけに全長をものすごく短くしたという特殊なスタイルです。長さだけは比べられないのです。

なんか今回は「ながと」にするって噂もありましたがこれで十分。
長門都むつは次でいいでしょう。そしてその次が…まあいいでしょう。これを空母だといって騒いでる基地外が多いようですが固定翼機の運用はできませんからそうではありません。

ただ固定翼機の運用ができる大型空母を作っても何処で運用するのでしょうか。今日の飛行機の性能では日本近海はあまり意味がありません。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国との機動部隊戦を行うなどという夢を別にすれば、遠隔地の基地設営が出来ない地域くらいしか思い浮かびません。

インド洋か紅海、ペルシャ湾くらいでしょうか。それにしたって次ぴちにだって基地があるご時世ですから何処まで意味があんのかなという気もします。

しかし、ジプチ基地というのは正直あんなにあっさりというのは思いませんでしたね。左巻きが騒ぎませんでしたから…まあ自分たちの「祖国」に関係がないことはどうでもいいんでしょうか。

物事は静かにやるのが大切だと思いますね。
  1. 2013-08-07 09:33
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

いいですねえ、「いずも」位の大きさがあれば旗艦としてどこででも通用します。
固定翼機は攻撃用のモノにするのならサイズが全く不足。
だから左巻きが空母だ空母だと騒いでますが、空母として運用など出来ないですね。
と言っても非常用に固定翼機の発着が出来るようにする程度。

それよりアホがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2588%25A6%25E8%2589%25A6%25E5%25A4%25A7%25E5%2592%258C/" class="keyword">戦艦大和と比べてますが、これkazkさんご指摘の通りです。何とかして戦争を煽りたいのでしょう。困ったものです。

折角自衛隊の艦船だけが基準排水量重視で「いずも」は満載排水量非公表なんですから、その意図を汲んでマスゴミ連中はおとなしくして欲しいです。
  1. 2013-08-07 11:10
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する