-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2013-05-08 12:11

アポイントメントの不確かな国は敬遠すべきである

appointmentは面会・会合の約束である。

これは極めて重要な約束であり、違えたら責任問題になる。

ビジネスマンとして駆け出しの頃、素晴らしい企画を持っていても、相手側企業のキーマンにアポイントが取れず、多少の「掟破りの逆蠍」をやることもあったが、アポイントさえ取れたら、相手はどんな若造でも、その時間は待っていてくれた。

 

アポとはそういうものなのだ。

 

ところが中国では、この約束が時として守られないのである。

貴方よりも大切な人が来たので、そちらへ出かけた」と平気で言われる。

 

逆のこともある。

「今朝、貴方が来ているという話しを耳にしたので、駆けつけました」

これでイチコロに感動して、騙されてしまう馬鹿な日本人も居るわけである。

 

全ては用意周到に練られた「手」なんですわ。

 

「合う」「合わない」が交渉道具になっており、

この馬鹿げた交渉道具を演出するために使う小道具が、

「中国人は面子を重んじる」「中国4000年の歴史」「大人の風貌」てなものです。

これらは全部嘘なのです。内容が無いので、こういう小道具を使い、「合う」「合わない」を交渉道具に使うしかないのです。

  

 川口順子参院環境委員長はアホな手に引っかかっただけです。

事前に予定が決まらないようなアポは、まず、こちらからキャンセルすることです。

駆け出しの小僧ではないのですから、相手が「合ってくれるのを待つ」なんてことは、やってはいけません。

馬鹿にされるだけです。

 

それよりも日本の国会のアポイントメントが重要なのは言うまでもないこと。

約束は守らねばなりません。

それが、エレベーターの中でウンコをしない、文明国の流儀です。

 

------------------------------------------

朝日新聞が何故か自民党に優しい。

 

川口氏解任―不毛な対立にあきれる (朝日新聞・社説)

 

参議院環境委員会の川口順子委員長(自民)の解任決議案が、きょうの参院本会議で可決される見通しだ。

閣僚への問責決議とは違い、可決されれば川口氏は解任される。

決議案は、民主党はじめ野党7党が共同で提出した。

民意を代表する国会の決議は重い。とはいえ、解任するほどのことだったのか。首をかしげざるを得ない。

 

川口氏は、参院の許可なく中国出張の日程を延長し、予定されていた委員会が開けなかったことの責任を問われた。

参院自民党などの説明によると、経緯はこうだ。

川口氏はアジア諸国の元外相らでつくる国際組織の一員として、中国外務省の外郭団体の招きで4月23日から訪中した。

 

国会開会中は、常任委員長の海外出張は自粛するとの申し合わせがある。だが、今回は25日までの予定を1日短縮したうえで、平日にもかかわらず例外的に許可されたという。

 

ところが、24日になって前外相の楊潔国務委員との会談が翌25日に設定された。

参院の許可を得られぬまま、川口氏は帰国を延期。このため、環境相による法案の趣旨説明などが予定されていた25日の環境委員会は開けなかった。

 

民主党の海江田代表は、委員会開会を決めていたのに「それを放擲して中国に滞在したままというのは瑕疵がある」と指摘した。その通りであろう。

 

一方で、中国との閣僚級以上の対話が途絶えるなかで、尖閣や靖国問題で日本側の立場を伝えるのは国益上必要だという川口氏の言い分にも、聞くべき点はある。

 

国会開会中は、閣僚の海外出張も国会の了解が慣例となっている。このため、これを認めるかどうかが、しばしば与野党間の国会運営の駆け引きの道具として使われてきた。

政権交代をへて、ほとんどの政党が政権を担う経験をしている。国会を舞台にした足の引っ張り合いがいかに国政運営の時間を空費し、時に国益を損なうことを、多くの議員が実感しているはずだ。

野党が夏の参院選をにらみ、今回の決議によって安倍政権へのダメージを狙っているとしたら、不毛なことだ。

解任決議案の採決日程をめぐる与野党の調整がこじれ、きのうの参院予算委では、自民、公明の与党欠席の中で安倍首相らへの質疑が行われるという珍事も起きた。

 

こんな意地の張り合いは、だれも国会には望んでいない。

スポンサーサイト
  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

No title

旦那、そうは言っても支那の連中はすぐにマスゴミどもにリークしますぜ。

そしたら連中国会でまた騒ぐに決まってます。こういう折に相手方が会談を申し込んできたのに断るとは何事か、委員長の適格に疑問があるから解任動議だ!とね。

だから一応本国にお伺いを立てて手続きは通したんだからいいんじゃないですか。そこまでやっても問題視したいなら帰国命令を出せばいいだけのことでしょ。結局逃げ場はないんでしょう。

それより問題は解任動議を出しそれを先に野党が審議しないことです。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%259C%25AC%25E4%25BC%259A%25E8%25AD%25B0/" class="keyword">本会議で野党から造反が出ることを見越してんでしょう。そのくせ委員長辞任を求めるなんて言ってんですよ。要は拳を振り上げたけど落とし場所がなくなってるわけです。

どうするつもりなんでしょう。こっちのほうが問題でしょう。
  1. 2013-05-08 19:09
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

川口氏のHPに経緯が出ておりました。
会談は2者会談ではなかった模様。若干複雑です。でもこれは居た方が良かったのではないでしょうか。

http://www.yoriko-kawaguchi.jp/official/archives/pdf/20120502.pdf
  1. 2013-05-08 20:16
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>エレベーターの中でウンコをしない、文明国の流儀

本当に、そのとおり! yuyuuさま.:*:・'゜☆こんばんは

snowdropも 楊潔篪ヨウケツチは
川口氏が委員会の委員長なのを知って
その委員会に出席させない作戦を展開したのだと思います。

浅はかにも、その作戦に掛かってしまったしまったことを
まぁ、川口氏も反省するしかないですね。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党も楊潔篪に嵌められたのだと思います。
高村氏がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党ら野党に対して憤っていらっしゃいますが・・・

相手は楊潔篪。昨年秋の国連演説で
「日本が島を盗んだ!」
「日本の態度は大東亜(太平洋)戦争後の世界秩序に対する挑戦だ!」とシナ人民解放軍に督戦され、大嘘を垂れhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B5%2581/" class="keyword">流した張本人なわけです。

日本国の外務省チャイナ部はどうなっているのか!
時間設定もできないなら、いらないでしょ!

今晩は楊潔篪・習近平一味はこのニュースを日本で報じられたことを肴に美味い酒を飲み交わしていることでしょう。
  1. 2013-05-08 20:51
  2. URL
  3. snowdrop #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>川口氏のHPに経緯が出ておりました。
>会談は2者会談ではなかった模様。若干複雑です。でもこれは居た方が良かったのではないでしょうか。
>
>http://www.yoriko-kawaguchi.jp/official/archives/pdf/20120502.pdf

この経緯は既に読んでおります。
その上で、これはさっさと帰るべきだと思います。
第一に日本にとって中国市場は必要ないのです。
だから嫌だというのをhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A6%25AA%25E4%25B8%25AD%25E6%25B4%25BE/" class="keyword">親中派の政治家からの圧力で「無理やり自主的に」進出させられたのです。
さらに日本は多大なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BC%25AF%25EF%25BC%25A4%25EF%25BC%25A1/" class="keyword">ODAを注ぎこんでいます。
先方が日本の政治家の予定にあわせるのが筋というものです。
日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国にお願いするような話は全くありません。
尖閣問題は話し合いなどで解決する話ではありません。
これは武力衝突しか解決策はありません。
それに川口氏は外務大臣でもないし、役職はあるもののしょせんは一議員でしかないのですから、何も決められません。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国側からすれば決定権の無い人間に合っても意味ないのです。
しょせんは情報交換しか出来ません。

唯一、意味があったのはこの理由で目出度く解任されることです。
日本の国会はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国におもねる政治家は許さない。
これが明確になるのは良いことでしょう。



  1. 2013-05-08 21:04
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To snowdropさん
>>エレベーターの中でウンコをしない、文明国の流儀
>
>本当に、そのとおり! yuyuuさま.:*:・'゜☆こんばんは
>
>snowdropも 楊潔篪ヨウケツチは
>川口氏が委員会の委員長なのを知って
>その委員会に出席させない作戦を展開したのだと思います。
>
>浅はかにも、その作戦に掛かってしまったしまったことを
>まぁ、川口氏も反省するしかないですね。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党も楊潔篪に嵌められたのだと思います。
>高村氏がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党ら野党に対して憤っていらっしゃいますが・・・
>
>相手は楊潔篪。昨年秋の国連演説で
>「日本が島を盗んだ!」
>「日本の態度は大東亜(太平洋)戦争後の世界秩序に対する挑戦だ!」とシナ人民解放軍に督戦され、大嘘を垂れhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B5%2581/" class="keyword">流した張本人なわけです。
>
>日本国の外務省チャイナ部はどうなっているのか!
>時間設定もできないなら、いらないでしょ!
>
>今晩は楊潔篪・習近平一味はこのニュースを日本で報じられたことを肴に美味い酒を飲み交わしていることでしょう。


本来、こうした下工作はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%2596%25E5%258B%2599%25E7%259C%2581/" class="keyword">外務省の若手がやるべきことなのです。
昔、大臣をやった川口のお婆がやることではありません。
馬鹿にされるだけです。

彼らが日本の政治家を馬鹿にする台詞は実業会の会合でもう聞きあきました。こうした相手に合わせる態度が、一番、いけないのです。
  1. 2013-05-08 23:01
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。