2013-04-15 22:42

奇妙な卵 1964 

 

 

 

 

「モスラ対ゴジラ」は1964年(昭和39年)に公開されたゴジラシリーズの第4作。

 

「広場の孤独」の作者が原作の「モスラ」の続編でもある。

観客動員数は720万人。

キングコング対ゴジラの1000万人越えには至らないが立派な成績だ。

 

本作でのゴジラはモスラに対する悪役として描かれており、ゴジラにとって怪獣同士の闘いにおける初の黒星(昭和シリーズでは唯一)を喫した作品である。

 

この映画で、東宝の怪獣映画で初めて、自衛隊の61式戦車のミニチュアが登場した。「ゴジラ雷撃作戦」で特車部隊として登場する。

 

 

スポンサーサイト
  1. モスラ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する