-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2015-04-20 15:03

間奏曲. Manon Lescaut. Giacomo Puccini.

 



プッチーニ35歳の時に作曲したオペラ「マノン・レスコー」の間奏曲。
この作品は彼の出世作である。
しかし、これは映画音楽と変わらんわ。
たとえば映画「風と共に去りぬ」は3時間40分もあるので、間奏曲がはいります。

スポンサーサイト
  1. オペラ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

旦那
映画ってのは基本オペラの代替物じゃあ無いんですか?

オペラっていうのは基本演劇と音楽の合体ですからかつてのオペラの音楽が映画音楽にと取って代わられたというのが20世紀の音楽の実相だと思います。

イタリアの音楽家たちはオペラこそ全てでしたよね。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツあたりとはえらく違います。でもこれこそがヨーロッパの音楽の本流だったんじゃないでしょうか。

だからプッチーニあたりが映画音楽に似る、これって当然だと思ってんですがいけないんでしょうか。
  1. 2013-03-12 01:22
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>旦那
>映画ってのは基本オペラの代替物じゃあ無いんですか?
>
>オペラっていうのは基本演劇と音楽の合体ですからかつてのオペラの音楽が映画音楽にと取って代わられたというのが20世紀の音楽の実相だと思います。
>
>イタリアの音楽家たちはオペラこそ全てでしたよね。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツあたりとはえらく違います。でもこれこそがヨーロッパの音楽の本流だったんじゃないでしょうか。
>
>だからプッチーニあたりが映画音楽に似る、これって当然だと思ってんですがいけないんでしょうか。


いけなくないです。
映画音楽ファンはプッチーニがお好き。

映画の「風と共に去りぬ」の中間に間奏曲が入ってます。
トイレ休憩の音楽です。

昔の長い映画は序曲と間奏曲がありました。
  1. 2013-03-12 11:33
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。