-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2013-03-08 15:43

この記事が気になるのです

政府の2010年度決算書に添付する資料の一部に、誤記があったことがわかった。


 国の債務負担行為に関する資料の中に、誤った数字がいくつか見つかった。政府は今後、ほかに誤記がないかどうかを含め、数万件ある関連資料を点検する考えで、「訂正には1か月以上の時間が必要だ」(政府関係者)としている。

 与党は2月中の決算の承認を目指していたが、このあおりで参院決算委員会が開けない状況となっている。

(2013年3月3日09時05分  読売新聞)
-----------------------------------------------------

昨日から決算書類を作ってまして、コメントへの返信ができませなんだ。

 

すいませなんだ

 

貸借対照表の右と左がなんと数円合わないのでがんす。

 

昨年度の数字は合ってたので、前期繰越金が間違ってるのか・・・と平成23年度の台帳をばチエックしただよ。

 

数字が合わないと、先にはいけないのだ。

 

さて、上記の記事だが、おそらく去年の数字が合わないので、2011年の数字を見て、まだ合わないので2010年に至ったと思われる。

 

合わないでも先に行ったということは、粉飾してたということでしょう。

 

ミンスはどこの数字を操作したのやら。

 

必ずやってるだろうな・・・とは思いましたよ。

スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

やっぱり出てきましたね。
ミンス連中、きっと可笑しなことをやっている筈と睨んでましたが、早くの馬脚を現した格好。
一つ出てくるとあとからあとから出てくるのが世の常。
さあ、大捕り物の始まりでしょう。
兎に角原発関係でしこたま臭いものが有るんですから。

手始めは世界中から寄せられた義捐金、此奴の決算を調べれば相当悪い奴が捕まえられるはずと思います。
  1. 2013-03-08 21:13
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>やっぱり出てきましたね。
>ミンス連中、きっと可笑しなことをやっている筈と睨んでましたが、早くの馬脚を現した格好。
>一つ出てくるとあとからあとから出てくるのが世の常。
>さあ、大捕り物の始まりでしょう。
>兎に角原発関係でしこたま臭いものが有るんですから。
>
>手始めは世界中から寄せられた義捐金、此奴の決算を調べれば相当悪い奴が捕まえられるはずと思います。


そうとう出鱈目やってますので、今後、どんどん出してもらいたいものです。
  1. 2013-03-09 00:19
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。