-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2013-01-22 13:47

規制緩和とグローバリズムの本質

 

よもぎ猫さんの所で、このお方を知った。

豊島逸夫という人である。

 

日本経済新聞に規制緩和と自由貿易について本音を書いている。素晴らしい。

 

http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK21005_21012013000000&df=1

 

 

これぐらい素晴らしい。

 

国内ではデフレといわれるが、アジアの中で、日本はダントツの生活水準を維持している。

この経済的繁栄が様々な規制の上に成り立っていることは否定できない。

それらの規制を撤廃することは選挙民に痛みを背負わすので、政治家は先送りする。

 

本来は、同じルールのもと、同じ土俵の上で競うべきだ。

自国が比較優位を持つ産業に特化し、比較劣位産業は優位を持つ国に譲る互譲の精神こそが国際貿易の基本である。

さすれば、1プラス1が3にもなるのだ。

パイの取り合いでデフレを輸出しあうのではなく、パイを大きくする世界経済成長モデルとなる。

しかし、貿易自由化も過渡期には短期的失業を生み、選挙民に痛みを与える。

--------------------------------------

 

規制緩和というのは、外国の利益のために日本国民を犠牲にすることであった。

 

これだけ正直に告白されると「素晴らしい」というしかない。

 

 

今頃、わかったの?

宮内義彦氏の顔がそう言っている。

 

 

構造改革のような病巣にメスを入れる治療なかりせば、糖尿病のように、痛みを感じなくても病状は進行する。

出血は止まっても、経済の基礎体力は戻らない。

そもそも、今の円安の基礎的要因の一つが貿易収支赤字化だ。日本国の経済成長を支えてきた輸出産業の衰退化の結果の円安ともいえる。
------------------------------

よくもまあ、こうした出鱈目を平気で書けるものである。金融経済しか知らないんだから仕方が無いが。

 

スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

 豊かな国と貧しい国を一緒にして平準化すれば、豊かな国は貧しくなることは間違いないのです。

 それで貧しい国が豊かになると言う保障はないけれど・・・・。

 日本のように資源もない国が豊であるのは、別に魔法を使っているわけではなく、国民全部が秩序正しく行動して、非常に効率よく生産と分配をいるからでしょう?

 規制と言うのはその秩序を守る為にあるのでしょう?

 「本来は、同じルールのもと、同じ土俵の上で競うべきだ。」と言うなら、他国も頑張って日本と同様な規制をつくるべきなのです。

 日本が「他国は日本と同様な規制をするな」と言うならhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">アンフェア―だけれど、日本はそんな事は言ってないのです。

 他国が日本のような規制を作らず、それで貧しくても、そんな事は新自由主義の皆さんが大好きな「自己責任」じゃないですか?
  1. 2013-01-22 16:30
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本がデフレじゃない、そこから先はもう読まずともわかった、という感じでしたが、しかしこういう新自由主義・規制緩和・構造改革・小さな政府論者、すなわちこれまで日本弱体化を推進してきた輩が幅を利かす構造を、藤井聡教授が明確に暴いてしまったので居場所はないかと思いきや、あくまでテイコーするおつもりのようですね。
つまり、こういう連中が二階にあがるためにあった梯子(某大国による)はまだはずされていない、ということです。安倍・麻生総理も油断は禁物であります。
  1. 2013-01-22 17:55
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。