2012-12-23 12:42

バブルなる捏造言葉に騙される人達

韓国とのビジネスをやっていた時、ソウルに行くと・・・

韓国は大きな財閥があるので中小企業が成長しない。

財閥の他は零細企業ばかりである。

財閥系の企業の給料は、零細企業の給料より遥かに高い。景気が良いのは財閥系企業のみで、インフレで物価が上昇しても、その従業員は困らない。

零細企業に勤める我々は耐えられない。

早くバブルが崩壊することを期待している。

 

 

・・・・てな話を聞かされる。

確かにロッテデパートなどに行くと、日本のデパートの方が安い。それでも毛皮のコートを着ているオバさん方が商品を買いあさっていた。

 

中国も同様である。

不動産価格が上昇して、とても我々には入手できません。

もの凄いバブルです。

我々は早くバブルが崩壊することを期待しているんです。

もう直ぐでよね?

この話を聞いてからもう10年になるが、崩壊などしていない。

 

こうした「バブル崩壊期待」は日本のマスコミによる捏造報道により生まれたものだ。

 

私は中国韓国で彼らに以下のように説明している。

 

バブルなんてものはありませんよ。

需要が多くて供給が少ないと価格が上昇し、

価格が上昇して、誰も買えなくなると需要が減るので価格が下がるだけです。

価格は常に実勢価格です。

 

日本の場合は、こうした市場のメカニズムにより価格を下げたのではありません。

1990年3月に大蔵省が銀行局長通達「土地関連融資の抑制について」を出した。

この中で「不動産向け融資の伸び率を総貸出の伸び率以下に抑える」としたため、投資がストップして、急激な値下りとなったのです。

 

この一枚の通達のために、日本は未曾有の不況に突入したのです。

企業も個人も借金の担保である土地の値段が下がったので、バランスシートがメタメタになった。

多くの企業が倒産し、多くの社長が自殺しました。

発狂してしまった投資家も何人も居ます。

 

完全な政策ミスですが、これを隠すために生まれた言葉が「バブル崩壊」です。いかにも泡が自然に壊れたように偽装したのです。

バブルと言う言葉は、この失政の後からマスコミにより作られた言葉です。

 

ですから貴方がバブルと思っているものは、バブルではありません。実体です。

これが「高すぎる」と思うなら、国家の意思で下げる事を選べば、たちまち下がります。日本はこれをやったのですから。そのような政策を取らないなら、価格は上下しながら適切に調整されるはずです。

これを選ぶのも国家の意志です。

 

日本は、この大蔵省銀行局長通達から22年も、国家の意思で不景気を選んできた。もう、自虐的なことはやめようではないか。

スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

全て仰る通りです。平成不況の大戦犯(極悪人)はこの通達を出した銀行局長です。yuyuuさんは紳士ですから名指しを避けましたが、代わって私が指摘します。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%2594%25B5%25E7%259C%2581/" class="keyword">大蔵省銀行局長・土田正顕(つちだまさあき 1936年8月18日~ 2004年1月30日)です。

彼の出した一片の通達は飛行機の墜落と同じ、日本経済の水平飛行がいきなり翼をもがれて垂直に落下したに等しい行為でした。機長の操縦ミスではない、巨大な力で叩き落としたのです。

当時の日本は「土地本位制度」と言われる国民一様の共同価値観にありました。土地で資金調達が出来る、担保が出来る、信用が保てる・・・。
その「土地本位制」を悪と見做して、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%2594%25B5%25E7%259C%2581/" class="keyword">大蔵省は不動産業、建設業、ノンバンクに対して、金融機関は以後融資をしてはならないと「通達」したのです。

その結果不動産業者に融資が途絶えた、土地を担保に融資を期待した企業は従来通りの借り入れが出来なくなった。土地の価格が急激に低下し、100億で買った土地が30億に減価した、信用が損なわれて株が暴落した…等々の負の連鎖。

「総量規制」という訳のわからぬ通達の下で「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2590%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AB/" class="keyword">バブル」が「弾けた」のです。弾けたのではない「強制終了」によって経済基盤のすべてがぶっ飛んだのです。
これは「通達」であり「命令」(法令)ではありません。表向きは、従った金融機関が悪いのです。
かくして土田は無事定年退官の後天下っていきました。「お前のせいで、人死んでんのやで」の罵声も彼には関係ない。
  1. 2012-12-23 15:57
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

おそらく東京大学でマルクス主義共産主義を叩きこまれてきたのでしょう。日本のポルポトさんですね。
  1. 2012-12-23 18:57
  2. URL
  3. mkozuka #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは

傍から見たら http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2590%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AB/" class="keyword">バブルかもしれないけど それに関している人々は
実態なんでしょうね。
確かに 小僧の私が住んでいたマンションも 家賃が45万でしたが
十分に払うことも出来ました。
それだけ 給与ももらっていたのだと思います。
まあ 異常と言えば異常かもしれませんが、現実なんですよね。
  1. 2012-12-25 04:25
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>全て仰る通りです。平成不況の大戦犯(極悪人)はこの通達を出した銀行局長です。yuyuuさんは紳士ですから名指しを避けましたが、代わって私が指摘します。
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%2594%25B5%25E7%259C%2581/" class="keyword">大蔵省銀行局長・土田正顕(つちだまさあき 1936年8月18日~ 2004年1月30日)です。

この時の首相は…海部ですよ。
大蔵大臣は橋本です。
実力無い内閣というのは、ろくでもない。
米国のカーター政権みたいなものです。

>
>彼の出した一片の通達は飛行機の墜落と同じ、日本経済の水平飛行がいきなり翼をもがれて垂直に落下したに等しい行為でした。機長の操縦ミスではない、巨大な力で叩き落としたのです。
>
>当時の日本は「土地本位制度」と言われる国民一様の共同価値観にありました。土地で資金調達が出来る、担保が出来る、信用が保てる・・・。
>その「土地本位制」を悪と見做して、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%2594%25B5%25E7%259C%2581/" class="keyword">大蔵省は不動産業、建設業、ノンバンクに対して、金融機関は以後融資をしてはならないと「通達」したのです。
>
>その結果不動産業者に融資が途絶えた、土地を担保に融資を期待した企業は従来通りの借り入れが出来なくなった。土地の価格が急激に低下し、100億で買った土地が30億に減価した、信用が損なわれて株が暴落した…等々の負の連鎖。
>
>「総量規制」という訳のわからぬ通達の下で「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2590%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AB/" class="keyword">バブル」が「弾けた」のです。弾けたのではない「強制終了」によって経済基盤のすべてがぶっ飛んだのです。
>これは「通達」であり「命令」(法令)ではありません。表向きは、従った金融機関が悪いのです。
>かくして土田は無事定年退官の後天下っていきました。「お前のせいで、人死んでんのやで」の罵声も彼には関係ない。

すべての諸悪の根源は・・この通達にあり。
いまだに影響を受けてますからね。

  1. 2012-12-31 09:37
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To mkozukaさん
>おそらく東京大学でマルクス主義共産主義を叩きこまれてきたのでしょう。日本のポルポトさんですね。

この政策を擁護したのが日本のマスコミです。
米国の要望への過剰反応でしょう。
がめつい中国人は絶対にこんなことはやりません。
  1. 2012-12-31 09:40
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>傍から見たら http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2590%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AB/" class="keyword">バブルかもしれないけど それに関している人々は
>実態なんでしょうね。
>確かに 小僧の私が住んでいたマンションも 家賃が45万でしたが
>十分に払うことも出来ました。
>それだけ 給与ももらっていたのだと思います。
>まあ 異常と言えば異常かもしれませんが、現実なんですよね。

今、GDPが900兆円であれば、平均給与も800万円ぐらいになってるでしょうから45万でも問題ないですねえ。とほほ。
  1. 2012-12-31 09:42
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する