2012-10-15 20:15

尖閣の知事対応を断固支持  都政モニターアンケートより

「東京と都政に関する関心」をテーマとした都政モニターのアンケート結果が発表された。

 

まあ、見てくんろ。

 

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2012/10/60ma9100.htm

 

モニターは500人。

東京在住20年を超える人が71%である。

 

東京は魅力的な都市だと思いますか・・・

 

この質問に94.5%が「そう思う」と答えている。

 

今回のアンケートで都政への親近感と満足感が大きく上昇した。

 

<親近感>

前々回・・・56%

前回・・・・・57.8%

今回・・・・・73.8%

 

<満足感>

前々回・・・53.7%

前回・・・・・57.4%

今回・・・・・73.5%

 

 

 

急に上昇しているのは何故だと思いますか?

 

一番、関心を持った施策は「尖閣問題への対応」であり、

また、東日本大震災への復興支援や、

いち早く震災瓦礫の受入れを表明したことも4位となっている。

 

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2012/10/60ma9106.htm

 

コメントを抜粋すると・・・・。

(アンケートの実施時期は、野田泥鰌が尖閣を国有化する前なので注意)

 

•環境に対して、前向きな姿勢を感じる。昨年の地震の際の、瓦礫の受け入れのときも一番に声をあげ、埋め立て地への対応は良かったのではないでしょうか。(女性、60歳以上、江東区)

•国がしり込みして行わないような思い切った政策(尖閣諸島寄付金)で、日本を引っ張ってくれている。リーダーシップや勢いを感じる。(女性、20代、三鷹市)

•国に追従することなく、日本の中心である東京として、その存在感を示しているように思う。(男性、50代、東村山市)


•尖閣諸島の問題では、強い日本復活に向けての提言が国を動かすまでなり、オリンピック誘致で何度もチャレンジする姿勢で都民のポジティブな気持ちになった。ただ、目立つ情報発信と言う点ではプラスだが、地味な都政の取り組みという点ではまだ伝わってこない部分も少なくない。(男性、50代、品川区)

•尖閣諸島を都で買い上げる案を出したり、国政でなかなか動かないことをやったことは国に刺激を与える意味でもいいことだと思いました。2020オリンピック候補地立候補も、経済が沈んでいる中、お金がかかるとか、交通渋滞がとか言う人が多い中、立候補したことに意義があると思いました。開催されたら間違いなく盛り上がります。経済面でもきっとやって良かったと評価を得られると思います。やはり、国より一歩先を行ってると感じられるところが満足の理由です。(女性、50代、国分寺市)

•尖閣諸島問題で購入という明確な対策案を出したところ。子育てに関して、手当ても他の県と比べて充実している。(女性、30代、足立区)

•尖閣問題など、国がきちんと対応してこなかったが故に、更に問題を深刻化させている出来事を、都は後回しにせず、そして具体的に、行動を以って国民に実践を示してくれているから。曖昧にせず、Noと言うべきことは言える体制でいてくれることは国民、都民の一人としてとても心強く感じるし、信頼できる。(女性、30代、大田区)

•東京都は地元のことだけでなく、日本全体の利益を考えている。税金が高いのは庶民としてはつらいが、公益のために使ってもらうなら日本人として納得がいく。特に東京都が尖閣諸島を購入する件に関してはよくやったと思う。今後、購入後に抱えるであろう問題にいかに対処していくかも期待している。しかし治安については年々不安が増している。防犯にはもっと力をいれてとりくんでほしい。(女性、40代、足立区)

•世界情勢を横目に見ながら、日本の首都として、他の道府県に先駆けて提言や施策を行おうとしている努力が報道だけでなく、実際の東京都広報などからも実感できるから。また、都知事を含め報道メディアに対して広報をしていこうという姿勢がよく感じられる。風通しを少しでもよくしようとする姿勢は私は評価している。今の石原都知事は他の歴代の都知事と比較しても、政府や立法府へにらみを利かせる頼もしい存在である。都民としてはとても助かる。(男性、30代、多摩市)

•中央政府がだらしない中、石原都知事を中心に首都から日本国を守りぬくという姿勢が数々の施策から見られるから(男性、30代、中央区)

石原知事の個性やがれき撤去のすばやい決断がよい。(女性、60歳以上、台東区)

•暮らしにおいて不自由を感じていない。都知事会見や都政に関する公的な発表や報道の内容に違和感を抱かない。個人的には東日本大震災被災地のことが気にかかっているが、福島支援やがれき受け入れなどを積極的に行う姿勢に好感を持つ。(女性、30代、渋谷区)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大震災以降、東京都民の意識は大きく変わった。

東京だけではなく、それを支えて戴いている東京以外の地域に対して感心を持つようになった。

尖閣問題や瓦礫の受け入れが、支持される背景には、このような意識の変化がある。

 

 

スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

素晴らしい!!! パチパチパチ!!!

矢張りしっかりした信念を持ったリーダーのいる所は違いますね。
勇将の元に弱卒なし。

良い話、有難うございます。
  1. 2012-10-16 18:12
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>素晴らしい!!! パチパチパチ!!!
>
>矢張りしっかりした信念を持ったリーダーのいる所は違いますね。
>勇将の元に弱卒なし。
>
>良い話、有難うございます。

東京24区内の企業に掛かる税金は結構高いのですが、行政の広報ガ明確であれば、それ程の苦情は出てこないのです。
東京は石原都制になってから、良くなりました。

その背景があっての尖閣問題、瓦礫受け入れです。

あと、3.11の時に都営地下鉄を都知事の指示で動かした。
お蔭で帰宅できたので、私は感謝してます。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/JR/" class="keyword">JRは民営化したので、ついに動かなかった。
なんでも民営化すれば良いというものではないのです。
  1. 2012-10-16 20:11
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する