2012-08-30 09:01

小澤と約束したはず

小沢氏が「領有権放棄」表明と韓国のテレビが報道 

 

韓国紙、東亜日報系のテレビ局「チャンネルA」は29日、島根県・竹島の領有権問題に絡み、2009年12月にソウルを訪問した当時の民主党幹事長小沢一郎氏(現「国民の生活が第一」代表)が李明博大統領に「自分が総理になれば(竹島の)領有権を放棄する」と述べていたと報じた。真偽は不明。

 

小沢、李両氏の会談に関与した外交消息筋の話としている。小沢氏は一方で、島根県の漁業者が竹島周辺で操業できるように求めたという。(共同)
----------------------------------------

小澤の民主党離党が、李明博氏の火病の原因であった。

 

スポンサーサイト
  1. 半島
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する