2012-08-29 08:27

秋の長雨の前にウッドデッキの再塗装をしないとね

いよいよウッドデッキをなんとかせにゃあかん時期が来た。12年経過したからね。

 

9月の最初、10月の長雨の前に再塗装しないとね。

腐食部分は、補修財などないのかいな。

 

金欠病なので、便利屋の友人に手伝ってもらい、2人でやろうと思う。

 

 

スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

こんにちは。

>腐食部分は、補修財などないのかいな

ご参考までに・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=WO-8tsbngqU

http://www.woodencanoe.net/epoxy/siyourei-woodrepaire1.html

http://kuroura.sblo.jp/article/48993252.html

日曜大工頑張って!
  1. 2012-08-29 15:47
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

これ補修材かけてもダメでしょう。
yuyuu様に言っても釈迦に説法でしょうが…

これでは木材の内部がスカスカじゃあないだろうか。水だけでなく虫にもやられてんじゃないかしら。
以前のエントリでは無垢材だと聞いてましたがあとから塗装でしょうか。
防水加工と一緒にやれば違ってたんでしょうね。
見れば2階のようですから作り直しを勧めますね。

施工した時に防水加工をしとかなければまずダメでしょう。12年持ってよかったと考えるべきです。木造建築であっても建物の基礎材が、雨ざらしということは通常有り得ません。あとこの継ぎ目部分、ここをどう処理するかで持ちが変わるはずです。

本質は雨に強い木材選ぶことなんでしょうが、姑息な手段としてオーニングでも使えばいいかもしれません。これ結構効果ありますよ。
  1. 2012-08-29 23:48
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>>腐食部分は、補修財などないのかいな
>
>ご参考までに・・・・
>
>http://www.youtube.com/watch?v=WO-8tsbngqU
>
>http://www.woodencanoe.net/epoxy/siyourei-woodrepaire1.html
>
>http://kuroura.sblo.jp/article/48993252.html
>
>日曜大工頑張って!

昨日、調べたら補修は無理で交換でした。
  1. 2012-08-30 09:34
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>これ補修材かけてもダメでしょう。
>yuyuu様に言っても釈迦に説法でしょうが…
>
>これでは木材の内部がスカスカじゃあないだろうか。水だけでなく虫にもやられてんじゃないかしら。
>以前のエントリでは無垢材だと聞いてましたがあとから塗装でしょうか。
>防水加工と一緒にやれば違ってたんでしょうね。
>見れば2階のようですから作り直しを勧めますね。
>
>施工した時に防水加工をしとかなければまずダメでしょう。12年持ってよかったと考えるべきです。木造建築であっても建物の基礎材が、雨ざらしということは通常有り得ません。あとこの継ぎ目部分、ここをどう処理するかで持ちが変わるはずです。
>
>本質は雨に強い木材選ぶことなんでしょうが、姑息な手段としてオーニングでも使えばいいかもしれません。これ結構効果ありますよ。

このウッドデッキはそうとう大きなもので、昨日、全てを点検しました。
完成時は無垢材の上に防錆剤を塗布しており、材料は船のデッキに使う高級材を使用したので、12年過ぎているが、それ程の傷みはないようです。
ただし、写真の部分については上から雨水が集中して当たるようで、この下の柱を含めて、中はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AB/" class="keyword">スカスカの状態。

そこで、この部分を含め、腐食の進行した板と柱を交換し、防腐剤を再塗装します。上記の腐食原因である雨の集中について対策をするつもりです。
まだ木の木目の出る塗装が可能のようです。


  1. 2012-08-30 09:47
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する