-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2012-08-17 22:10

「あめふらし」の居る海岸風景

 

少年時代、浜名湖の浅瀬に「あめふらし」が居た。

踏むと紫色の汁を出した。

 

ぐにゃ・・・っとした感触は忘れられない。

スポンサーサイト
  1. 少年時代
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

こんにちは

アメフラシ 食べれるらしいですよー
なまこに近いのかな・・・・
ちなみに 高知では食べませんw
  1. 2012-08-17 23:09
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

学生時代三浦海岸に行ったとき、これを岩場の磯で見つけました。エタイが知れず気味悪い生物でした。あとで学生の一人がウミウシだと調べましたが、ウミウシとアメフラシを今比べると印象が異なります。
我々の見たものはアメフラシのようです。アメフラシという言葉を聞いたのも初めてで今朝は勉強になりました。夏休みの宿題のよう。
  1. 2012-08-18 06:44
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>アメフラシ 食べれるらしいですよー
>なまこに近いのかな・・・・
>ちなみに 高知では食べませんw


アメフラシ料理はどこの名物でしょう。
  1. 2012-08-18 10:50
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>学生時代三浦海岸に行ったとき、これを岩場の磯で見つけました。エタイが知れず気味悪い生物でした。あとで学生の一人がウミウシだと調べましたが、ウミウシとアメフラシを今比べると印象が異なります。
>我々の見たものはアメフラシのようです。アメフラシという言葉を聞いたのも初めてで今朝は勉強になりました。夏休みの宿題のよう。

紫の汁を出すのがアメフラシ。
ウミウシは何を出すのやら。
  1. 2012-08-18 11:01
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。