-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2012-08-07 17:57

渋谷川、渋く流れたり

 

 

渋谷川は、東京都渋谷区の宮益橋から天現寺橋までの2.6kmを流れる二級河川である。 

渋谷区と港区の境界である天現寺橋から浜崎橋先の河口までの4.4kmは古川と名前を変える。 

「渋谷」の地名は、渋谷川を流れる渋色(赤茶色)の水に由来する、という説がある。

渋谷川流域では渋谷粘土層と呼ばれる特有の地層が水を遮るため、上層にある関東ローム層(赤土層)に染み込んだ雨水は、その鉄分を溶かし込みながら川へと排出され、水を赤茶色に染めるのだという。

現在も、渋谷で湧いている井戸水には、全国平均の24倍にあたる鉄分が検出されている。

スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。