2012-07-21 07:42

夏の日の想い出

 

1960年代にハワイアンブームがあった。

日野てる子は、松山の出身。

1962年の全日本ハワイアンコンクールに優勝してから上京し、1964年にハワイアン歌手としてデビュー。

1965年の発表した「夏の日の思い出」は、100万枚を超えるヒットとなった。

歌うときは長いストレートの黒髪にハイビスカスの花を1輪飾っており、その姿が彼女のトレードマークであった。1965年、1966年、1967年と紅白に出演。

 

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 日本の音楽
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する