2012-07-15 13:27

酒屋さんの組合が騙されたらしい

全国小売酒販組合中央会は7月13日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、包括禁止命令と監督命令が下った。

債権者数は、加盟組合員に勤める従業員をはじめとする年金契約者数にほぼ匹敵する約1万5000人。

 

同社は加盟組合員の税金保全のほか私的年金制度の共済事業を行っていたが、年金財産分配債務を履行できなくなった。

 

なんでやねん・・・ちゅうと。

 

年金資産の運用のため平成14年12月から15年4月にかけて、掛け金のほとんどにあたる約145億円を1つだけの投資対象(チャンセリー債)に集中投資していた。

 

 

あほやあ。何で虎の子の年金を、たった一つの投資対象に賭けちゃうの。

 

これはいわゆる「仕組み債」で、イギリスの法律事務所に裁判費用等を貸し付ける「特定目的会社」として設立されたカナダの法人が発行する社債券にあたるものであった・・・が、カナダの法人の代表者は別件の国際投資詐欺事件で訴追されている。

結果的に、この投資運用に失敗し多額の損失を計上していたことで、平成15年12月には年金支給を停止、16年5月にはこの年金制度を廃止し、年金制度が実質上破綻していた。

2002年12月 危ない賭けができるよう制度変更を決議・クレディと契約(スイス人安心アル)

2003年1月~5月 144億円を投資

2003年5月 国債等に切り替えると総会で発表

2003年8月  78億円すってしもた・・と発表

 

 

2003年12月 年金制度破綻

 

その後、投資を仲介したクレディ・スイスがリスクを十分説明しなかったとして、クレディ側に対し損害賠償を求める。

 

2012年5月30日、東京高裁の判決ではクレディ側の

責任はない、との一審判決を支持したことで同社の控訴が棄却されていた。

 

加盟していた企業の従業員からも多くの訴訟を受けていたが、大半で敗訴。

 

ここに至って、損害賠償に応じることができなくなり、今般の措置を決めた。

------------------------------------

しかし、このニュース、東京商工リサーチの倒産ニュースを各マスコミとも写しているだけ。

もう、何もやる気ないのね。

 

2005年の国税庁の勧告

 

 

貴組合では、D債購入に関して、Cに対するD債購入の指示を明らかにする書類及び購入決定に至る検討資料の保存がなく、また、Cとの信託契約については契約書正本の保存がないばかりか契約書の副本も保存されていません。

また、貴組合は、信託契約書については貴組合の誰が署名を行ったのか、誰が貴組合銀行印を押捺したのかを明らかにする記録がありません。

これは、契約書等の重要書類の文書保存、契約や捺印に関する記録の保存が適切に行われていなかったこと及び契約書の署名や会長印等の押捺について、契約権限や契約事務の取扱いに関する規程がなく、個々の事務処理において契約権限、印鑑押捺権限等の権限の所在が明らかでなかったことに起因するものと認められます。
このように、貴組合における契約等に係る業務運営は、著しく適正を欠くものと認められます。
よって、次のとおり措置を講じて運営の改善を図ってください。

・ 文書の保存に関する規程、決裁、署名権限や印章の使用等に関する規程等の事務を進める際の実施手順及び適切な記録の保存に係る規程を策定するなど、事務管理の適正化を図ること。

-------------------------------

 

これでは民主党と同じだわ。

 

 

スポンサーサイト
  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

 これなんですよね。

 http://www.youtube.com/watch?v=VDIdCXa1wwk

 これって年金運用を担当していた男が、このイギリスの詐欺会社から賄賂を貰って、勝手に年金資金を全額投資詐欺に渡したのです。

 こんな事が数年前にあったのに、年金の運用先を登録制にしちゃったのですよね。
  1. 2012-07-15 17:23
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> これなんですよね。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=VDIdCXa1wwk
>
> これって年金運用を担当していた男が、このイギリスの詐欺会社から賄賂を貰って、勝手に年金資金を全額投資詐欺に渡したのです。
>
> こんな事が数年前にあったのに、年金の運用先を登録制にしちゃったのですよね。

年金運用を担当していた男というのは、事務局長でしょうか。
今回のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJ事件と酷似してますね。
政府は何の反省も無く規制緩和してしまったということですか。
規制緩和は詐欺の温床ですね。
  1. 2012-07-15 17:46
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>年金運用を担当していた男というのは、事務局長でしょうか。
>今回のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJ事件と酷似してますね。
>政府は何の反省も無く規制緩和してしまったということですか。
>規制緩和は詐欺の温床ですね。

 そうです。 元事務局長が一人でこの出鱈目な運用を行い、背任と横領容疑で逮捕されています。

 ここに当時の記事が結構載っています。

 http://www001.upp.so-net.ne.jp/tadasu-kai/sixyuhannkumiai-zikenn.htm

 この酒販組合の年金運用では他の理事たちは、投資には殆ど知識が無く、無関心でこの理事長一人に任せて全部事後承諾みたいな形での運用を続けていたのです。

 実はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJの事件が起きたとき、ワタシはこの事件を思い出してエントリーしようと思ったのですが、ワタシには投資や年金への知識が不足だと思って諦めたのです。

 
  1. 2012-07-15 19:03
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 しかしこの事件の時に知ったのですが、当時から年金の運用などどこも似たようなやり方だったのです。 

 これは例えばhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2581%25E3%2583%25B3/" class="keyword">アルゼンチン国債がデフォルトした時なども、随分損出出した年金組合等があったのですが、その運用担当者の多くが、ヤッパリ投資には素人で、普通の公務員やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E3%2583%25B3/" class="keyword">サラリーマンだった人が定年退職した後の嘱託等で、年金の運用担当になっていたりしたのです。

 株式投資など自分の小遣いでさへやった事が無い人が、他人の莫大な老後資金の投資先を決めているのだからホントに恐怖です。

 でも国が年金資金の運用を、信託銀行や生命保険会社だけに許可している間なら、それでも大した問題にはならなかったのです。

 ところが規制が緩和されて、年金の運用先が登録制になったのに、運用担当者達は殆ど進歩していないのです。

 だからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJの事件など起きるべくして起きたのです。
  1. 2012-07-15 19:11
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
>To yuyuuさん
>>年金運用を担当していた男というのは、事務局長でしょうか。
>>今回のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJ事件と酷似してますね。
>>政府は何の反省も無く規制緩和してしまったということですか。
>>規制緩和は詐欺の温床ですね。
>
> そうです。 元事務局長が一人でこの出鱈目な運用を行い、背任と横領容疑で逮捕されています。
>
> ここに当時の記事が結構載っています。
>
> http://www001.upp.so-net.ne.jp/tadasu-kai/sixyuhannkumiai-zikenn.htm
>
> この酒販組合の年金運用では他の理事たちは、投資には殆ど知識が無く、無関心でこの理事長一人に任せて全部事後承諾みたいな形での運用を続けていたのです。
>
> 実はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJの事件が起きたとき、ワタシはこの事件を思い出してエントリーしようと思ったのですが、ワタシには投資や年金への知識が不足だと思って諦めたのです。

なるほど、良く分かりました。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国がからんでるのはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2591%25E3%2582%25B9/" class="keyword">オリンパスと似てますね。
この時期、日本の金を毟り取るため、規制緩和と国債詐欺がセットで行なわれたのです。小泉政権はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E5%258F%2582%25E6%258B%259D/" class="keyword">靖国参拝で保守を装い人気を得ながら、やることは売国でしたね。

この団体の当時の専務理事は、おそらく天下りでしょう。
小売団体などに優秀な官僚はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A9%25E4%25B8%258B%25E3%2582%258A/" class="keyword">天下りしませんので、昼行灯みたいなタイプでしょう。そこで事務局長の暴走を止められなかった。
団体の職員は給料が安いので中途採用の怪しいのが多いのです。
政界工作に金を使うと言って自分の貯金通帳に金を移していた。
使途不明金というのはほぼ着服です。
政界工作という名の着服。組合員はたまりませんね。
  1. 2012-07-15 20:43
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> しかしこの事件の時に知ったのですが、当時から年金の運用などどこも似たようなやり方だったのです。 
>
> これは例えばhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25BC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2581%25E3%2583%25B3/" class="keyword">アルゼンチン国債がデフォルトした時なども、随分損出出した年金組合等があったのですが、その運用担当者の多くが、ヤッパリ投資には素人で、普通の公務員やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E3%2583%25B3/" class="keyword">サラリーマンだった人が定年退職した後の嘱託等で、年金の運用担当になっていたりしたのです。
>
> 株式投資など自分の小遣いでさへやった事が無い人が、他人の莫大な老後資金の投資先を決めているのだからホントに恐怖です。
>
> でも国が年金資金の運用を、信託銀行や生命保険会社だけに許可している間なら、それでも大した問題にはならなかったのです。
>
> ところが規制が緩和されて、年金の運用先が登録制になったのに、運用担当者達は殆ど進歩していないのです。
>
> だからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/AI/" class="keyword">AIJの事件など起きるべくして起きたのです。

この年金はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%2585%25AC%25E7%259A%2584%25E5%25B9%25B4%25E9%2587%2591/" class="keyword">公的年金にプラスするものとして導入されたのですが、米国の制度の真似なのです。米国では年金組合は大きな投資家ですから。
せめて米国の年金組合が投資しているものを参考にすれば世良いのに、金融詐欺に引っかかるとはね。
でも、年金組合だけでなく、日本の多くの老人も引っかかり財産を失いました。無理だったんですよ。郵便貯金専門の老人が投資なんて。
竹中とそのグループは老人達の怒りにより、呪われろ・・・・。



  1. 2012-07-16 23:17
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する