-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2016-12-30 20:09

裸ではだしの子供



古いフラメンコのバラード。
「裸ではだしの子供」という曲だ。
市場の通りを裸で裸足の子供が大声で泣きながら走っていく。
その子は、迷子である。
雑踏の中で母親を見失ってしまい、大声で泣き叫びながら走っていく。
その姿は今の私の心のようだ。
私も愛する人を見失ってしまった。
------------------------------------
スペインでは昼食の後に昼寝をして夕方、起きて仕事をする。
そのため夕食の時間が後ろにずれて、夜の9時頃になる。
夕食後は11時頃から遊びに行く。
私はフラメンコが好きで、良く聞き行った。

この「裸で裸足の子供」という曲。
児童ポルノで逮捕されそうな標題でああるが、この心情はよくわかる。
若い頃には、誰でも、このような恋をするものだ。

スポンサーサイト
  1. スペイン
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。