FC2ブログ

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2017-10-07 15:02

町内のM&A

町内の秋祭りの多額奉納者である老人と、祭りの打上げにて雑談。
老人は町内一の病院の院長。
先生は、最近、引退したらしいとの噂で、病院名も変わったので、どうしたのかと思っていたが、聞きにくい。
こういう機会があると、話が聞ける。
やはり、病院は人に譲って引退したとのこと。
親族で継いで呉れる人が居なかったので、病院のM&A専門会社に依頼したとのこと。

ところが。
最初に買いたいと言って来たのが中国人。
次に来たのが韓国人。

先生、それ、ぐろーばりぜーしょん・・・じゃおまへんか?

中国人と韓国人はけっこう、金があるようで、良い値段を出してきた。
でも、先生はあっさり断って、三番目に来た、金の無い日本人に譲りました。

先生、それは大損ですがな。

私のようなのは変わり者。
私と同じ時期に、近所の2つの病院は中国人に売りましたわ。
病院名を先生は言ってましたけど隣の区の病院で、離れているので、あまり縁が無い。

病院も商売ですので、先生のところは先進医療機器をどんどん導入して、投資を回収して来たので有名。
でも損得の判断だけで商売してきた分けではないのです・・・と老医師は呟く。







スポンサーサイト
  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2017-10-01 00:15

口内炎の季節

今日は町内の薬局に行くと、並べられている薬が夏とまるで変わっていた。
夏の間、様々なニキビ、おできの薬が並んでいた棚に、
今日は口内炎の薬だらけである。
「今の季節は口内炎が多いの?」
と薬剤師に聞くと・・・
「口内炎は季節の変わり目に出やすい」とのこと。
「特に今は急速に湿度が低くなっている。
今まで高温多湿の蒸し風呂の中に居たようなのが、急に湿度が落ちて、体が乾いて皮膚の先端とか粘膜に影響賀出る」
実は私も口の中が乾いて、食事中に口の中を噛んでしまったら、そこから口内炎のように爛れてきて、薬局に来たのであるが、
棚が口内炎の薬だらけで、この業界のマーケティングも、なかなか使えるようである。
市販薬のマッチングは個人の体質と関係するようで、老人にとっては、自分がどの薬が合うのか、もう分っている。
だから豊富な品揃えの中から迷うことなく、自分のマッチの市販約を購入して帰る。

そして一発で効きました。
夏の間は老人なのに「おでき」が出来て、えらく痛かつたが、いつものドルマイシン軟膏を1回塗っただけで解決。
私はドルマイシンと相性が良いようだ。
なお、おできは、夏の間にできやすい。


  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。