2011-05-31 16:39

復興急ピッチ

仙台からの来客と話す。

彼の工場は仙台空港の近くに立地していたので、被害は大きかったのだが、5月中に再稼動できた。

稼動するや注文がどんどん入っているようだ。

 

地震の時、避難先を探し、近くの仙台空港に逃げ込んだ。

ところが、仙台空港は津波に飲まれた。

 

 

この時、工場にいた従業員は揃って空港ビルの上階に避難していた。

心配なのはクルマで営業に出ていた社員。携帯で連絡取ろうとしても繋がらない。海岸地帯に居たのではと心配していたが、奥地に逃げていたので助かった。

 

工場は建物は無事であったが、シャッターが破られ、そこから「誰かの自動車」や「瓦礫」が内部に流入した。

工作機械は全てお釈迦。製品もお釈迦。

工場再稼動には、内部の瓦礫を処分し、新しい機械を入れるしかない。

 

問題は瓦礫である。

誰の所有物か不明の瓦礫・自動車をどう処分するか?

遺体などが無かったので、とりあえず外に搬出する許可は得た。

問題は重機である。

依頼すれど来ない。待てど暮らせど来ない。

 

幸い従業員に重機の免許を持っているのが居た。

そこで重機を借りて、撤去を行う。

その後、全員で工場内を清掃して、機械を再設定した。

棚や各種備品などローテクなものは、洗って使えるが、ハイテク機器は全部、交換となった。

こうして5月の連休明けには工場再開が可能となった。

5月末には社長が支援を受けた東京の会社に挨拶周りとなった。

 

同じ仙台でも、被害の大きい場所と、そうでない場所がある。その差は津波の被害を受けたかどうかである。

道路の右と左で、全く景観が異なる。海側は壊滅。山側は外から見れば従来どおりに見える(内部に被害あり)。

その海側の工場も、一部は再稼動し、注文もどんどん入っているというのは嬉しい。

スポンサーサイト
  1. 大震災と復興
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-05-31 15:37

NHK「坂の上の雲」に違和感

最近はテレビ番組がつまらないので、DVD大河ドラマを見ている。

「翔ぶがごとく」(1990年)は全巻、見終わった。

これは違和感はなかった。

 続いて「坂の上の雲」の第一巻「少年の国」を見たのだが、最初からナレーションの台詞に違和感。

 

2009年11月放送だが、同年、始まった JAPANデビューと同じ世界観。 偏向した世界観が悪臭を放っている。

  1. マスコミの構造
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2011-05-31 13:40

中国の停電の方が深刻かも

日本の国内企業は、夏の計画停電を恐れている。

 

でも、中国では、すでに突発停電が発生している。中国の突発停電は今に始まったことではないのだが、石炭価格の上昇で、さらに頻発化している。

--------------------------------------------

産経新聞より

 

 中国の上海市や江蘇省など一部地域で、工業用の電力供給が突然停止する事態が断続的に発生し、日系企業にも影響が及んでいる。

 中国では電力業界が今夏に3千万キロワットの供給不足が生じると予測し、計画停電の実施を予告している。

しかし資源高騰で火力発電所向け石炭の調達が滞り、採算が悪化した電力会社が電力供給を早くも絞り始めたようだ。

 

 日系企業関係者によると、この事態は電力会社や当局から何の通知もない“無計画停電”で、食品や機械、自動車部品などの製造業が集積する地域で今月上旬から断続的に起きている。需要がピークを迎える夏場にかけて停電規模が拡大する恐れが出てきた。

 

 日系企業の一部は、すでに電力会社から夏場の停電への協力を要請されたという。上海に工場をもつ日系の化学品メーカーでは、「これまでも季節によって停電はあったが、突然の停電や事前の協力要請は異例。自前の非常用発電機を手配した」と話している。

 少雨で水力発電所の稼働率も低下し、浙江省や湖南省などでも停電が起きているようだ。(以下略)

-----------------------------------

上記の記事を添削すると

 

×日系企業にも影響が及んでいる

〇地方政府に覚え愛でたくない日系企業が影響を受けている。

 

中国では水も電気も不足気味であるから、供給してもらうには対策が必要なの。当社は停電だけど、他の工場は電気が来ていた・・・なんて話は、普通にある話。

------------------------------------------

 ロイターより

 

 深刻な電力不足に陥っている中国は、電力需要がピークに達する夏場の停電を受け入れるか、もしくは、インフレを容認するかというという難しい選択に迫られている。


 
中国の電力不足は、発電会社が需要を満たすだけの発電能力を備えていないためではない。

 製造業が安い電力の恩恵を受けられるよう、発電会社の送電会社への電力卸売り価格を政府がコントロールしているという、電力業界の構造問題が原因だ。

 

 石炭価格が上昇するなか、卸売価格がコントロールされている発電会社は収支を合わせるため発電量を制限しており、その結果、中国は過去7年で最悪の電力不足に陥っている。

 さらに、干ばつにより水力発電に影響が出ており、電力需要がピークに達する夏場にさらに深刻な電力不足が予想されている。 

 クレディ・スイスのエコノミストDong Tao氏は「かなりの電力不足になるだろう。発電会社の赤字が膨らんでいるという状況下で、事態はさらに悪化している」と指摘する。

 そのうえで「経済成長にとっては厄介な問題で、インフレ圧力の上昇にもつながる」との見方を示した。

 唯一の解決策は、政府が価格を引き上げることで発電会社に発電量を増やすインセンティブを与え、その後インフレ回避に向け金融引き締めを行うことだ。 

---------------------------------------

中国は発電会社と送電会社が分離している。

送電会社の電気買取料金は政府の規制で低く抑えられている。

でも、発電会社は採算が合わないと発電しない。

赤字になるのに発電する訳がない。

この解決策は送電会社の電気買取価格を上げるしかない。

「 中国は電気料金安いよ、工場進出を」という宣伝は出来なくなる。

今までは「電気代安いと聞いて進出したが、電気が来ないとは聞いていない」と怒れば良いが、電気代まで上昇したら何のメリットもなくなる。

 

 

  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-05-29 21:12

今頃ですがAVATARを見る

 

感動しました。

 

全ての生命がネットワークで繋がり、さらに祖先とも繋がる。ナヴィの世界観は日本的な世界観と繋がります。

 

・鍛えに鍛え、死をも恐れぬ戦士

・エネルギーは借りているが、それはいつか返すものだ。

・馬に似た動物との精神的な繋がり

・ラドンみたいな鳥を乗りこなすが、それとの精神的な繋がり

・一度、決めた相手は一生涯結ばれる

・先祖は生きており、望めば対話が出来る。

 

これは、失われてしまった、かつての日本です。

最後のシーンはまるで大東亜戦争です。

 

見てない人は是非、見てください。

 

 

殺してはいけない相手は、神が森の精霊を遣わし教えてくれる。

 

 

恐れを知らぬ戦士になるための修行。

  1. 泰西映画
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2011-05-29 18:42

石油ストーブはアラジンを

仙台営業所長が上京したので飲みに行く。

色々話を聞いたが、まずはストーブの話。

 

工場で部品洗浄用に灯油を使っているので、灯油の蓄えは豊富にあり、従業員に配布できたが、ほぼ全員が石油ファンヒータのため、電気が無いと使えない。

電気と機械の結合は、非常時には使えない。

 

ファンヒータは廃品回収に出して、

アラジンの石油ストーブを買いましょう。

 

 

別にアラジンじゃなくても、単なる石油ストーブなら良いのですけどね。

 

なお、首都圏でも、3月の計画停電に懲りて、非常用ディーゼル発電機を導入する会社が増えています。

電気が止まったら、データが失われてしまうので、それが怖いと・・・。

 

今や発注書、納品書、出荷指示書も全て紙じゃなくて、コンピューターデータ通信ですから。

電気が切れたら、おしまいなのです。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-05-29 00:38

あどけない話

あどけない話

 

智恵子は東京に空が無いといふ、
ほんとの空が見たいといふ。

私は驚いて空を見る。
桜若葉の間に在るのは、
切つても切れない
むかしなじみのきれいな空だ。
どんよりけむる地平のぼかしは
うすもも色の朝のしめりだ。

智恵子は遠くを見ながら言ふ。
阿多多羅山の山の上に
毎日出てゐる青い空が
智恵子のほんとの空だといふ。
あどけない空の話である。

 

 

彫刻家・高村光太郎の詩集「智恵子抄」

この中に「あどけない話」は納められている。

智恵子夫人は、福島県二本松の出身である。

 

コロンビア・ローズは謎の覆面歌手として登場。

最も当時はラジオの時代なので、覆面でも素顔でも関係ないが・・・。

初代が引退した後に、二代目が登場し、智恵故抄がヒットした。

 

 

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-05-28 22:36

屋根には煙突を

 

 

煙突が好きである。

2000年に我が家を新築する時、屋根に煙突を載せた。

デザイン的な、機能しない煙突であるが、町内で屋根に煙突のある家は、我家だけである。

 

その時、太陽発電パネルを屋根に載せないかという話があり、営業マンから話を聞いた。

 

その時、すでに補助金制度があり、発電で余った電気を電力会社に売れる。太陽光パネルの寿命は半永久的だ・・・との話を聞かされた。

200万円を20年使うと1年に10万円。月に8333円となる。

これで電気代の負担がゼロになるなら考えないでもないが、今ある電気の補助程度に、この負担は馬鹿らしい。

 

妻と相談の結果

・屋根の景観が悪くなる

・補助金というのは胡散臭い(補助金乞食の暗躍)

が家は炭酸飲料を愛する

(CO2削減したいならビールやコーラを飲むな)

 

・・ということで煙突を載せることにした。

 

たわいない屋根のお話である。 

  

 

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-05-28 13:31

18:05頃  国から海水注入に関する指示を受ける

福島第一原子力発電所1号機への海水注入に関する時系列について

                 平成23年5月26日 東京電力株式会社

 

当社は、本年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う福島第一原子力発電所の事故に関し、事態の収束に全力を挙げて取り組むとともに、事実関係の調査を進めております。こうした中、3月12日に実施した1号機への海水注入に関する主要な時系列について、これまでに以下の内容が判明しましたので、お知らせいたします。

 

 

<3月12日の主要な時系列>


12:00頃  社長が海水注入の準備について確認・了解
14:50頃  社長が海水注入の実施について確認・了解
14:53頃  淡水の注入停止(これまでに8万リットル注入)
15:18頃  準備が整い次第、海水注入する予定である旨を原子力安全・保安院等へ通報

15:36頃  水素爆発

 

 

18:05頃  国から海水注入に関する指示を受ける

19:04頃  海水注入を開始
19:06頃  海水注入を開始した旨を原子力安全・保安院へ連絡
19:25頃  当社の官邸派遣者からの状況判断として「官邸では海水注入について首相の了解が得られていない」との連絡が本店本部、発電所にあり、 本店本部、発電所で協議の結果、いったん注入を停止することとした。     しかし、発電所長の判断で海水注入を継続。(注)

 

注) 関係者ヒアリングの結果、19:25頃の海水注入の停止について、発電所長の判断(事故の進展を防止するためには、原子炉への注水の継続が何よりも重要)により、実際には停止は行われず、注水が継続していたことが判明しました。

                             以 上
-------------------------------------------

私なども広報資料を作ることがある。

その中に「これが言いたい」と言う部分があるのだが、まず日本のマスコミは、そこは書かない。

海外のマスコミは、ほぼこちらが書いて欲しい部分を書く。

ストレートに、そこに集中して質問が来る。

なぜなら書いて欲しい部分というのは、真実が隠されている部分だからだ。

ところが日本のマスコミは「企業は悪」という感情に凝り固まっているので、書いてほしいことは、まず書かないのである。

 

さて、東京電力の5月26日付けのプレスリリースを見ると、なるほど、これが言いたかったのね・・・と普通の感覚なら分かる。

 

14:50頃  社長が海水注入の実施について確認・了解
18:05頃  国から海水注入に関する指示を受ける

 

この間に、

15:36頃  水素爆発
が挟まっている。

 

この間、3時間15分、国の指示を待っていたのです。

その間に水素爆発が起きましたよ・・・と、これが広報資料の言いたいことなのである。

 

問題は、ここにあり「19時25分以降はエピソードに過ぎない」。

それも、この広報資料で言いたい部分である。

 

その背景として、前日の月11日の16時36分に原子力緊急事態宣言が発令され、全権は管直人首相に集約されたからである。

東電の社長の判断・認可では注水開始は出来ないのである。

 

 

 

 

原子力災害対策特別措置法

 

(原子力緊急事態宣言等)
第十五条

 主務大臣は、次のいずれかに該当する場合において、原子力緊急事態が発生したと認めるときは、直ちに、内閣総理大臣に対し、その状況に関する必要な情報の報告を行うとともに、次項の規定による公示及び第三項の規定による指示の案を提出しなければならない。


一  第十条第一項前段の規定により主務大臣が受けた通報に係る検出された放射線量又は政令で定める放射線測定設備及び測定方法により検出された放射線量が、異常な水準の放射線量の基準として政令で定めるもの以上である場合

二  前号に掲げるもののほか、原子力緊急事態の発生を示す事象として政令で定めるものが生じた場合


2  内閣総理大臣は、前項の規定による報告及び提出があったときは、直ちに、原子力緊急事態が発生した旨及び次に掲げる事項の公示(以下「原子力緊急事態宣言」という。)をするものとする。

 

 

一  緊急事態応急対策を実施すべき区域
二  原子力緊急事態の概要
三  前二号に掲げるもののほか、第一号に掲げる区域内の居住者、滞在者その他の者及び公私の団体(以下「居住者等」という。)に対し周知させるべき事項

  

(原子力災害対策本部の設置)
第十六条

 

 内閣総理大臣は、原子力緊急事態宣言をしたときは、当該原子力緊急事態に係る緊急事態応急対策を推進するため、内閣府設置法 (平成十一年法律第八十九号)第四十条第二項 の規定にかかわらず、閣議にかけて、臨時に内閣府に原子力災害対策本部を設置するものとする

2  内閣総理大臣は、原子力災害対策本部を置いたときは当該原子力災害対策本部の名称並びに設置の場所及び期間を、当該原子力災害対策本部が廃止されたときはその旨を、直ちに、告示しなければならない


(原子力災害対策本部の組織)
第十七条

原子力災害対策本部の長は、原子力災害対策本部長とし、内閣総理大臣(内閣総理大臣に事故があるときは、そのあらかじめ指定する国務大臣)をもって充てる

 2  原子力災害対策本部長は、原子力災害対策本部の事務を総括し、所部の職員を指揮監督する。

 3  原子力災害対策本部に、原子力災害対策副本部長、原子力災害対策本部員その他の職員を置く。
 4  原子力災害対策副本部長は、主務大臣をもって充てる。
 5  原子力災害対策副本部長は、原子力災害対策本部長を助け、原子力災害対策本部長に事故があるときは、その職務を代理する。原子力災害対策副本部長が二人以上置かれている場合にあっては、あらかじめ原子力災害対策本部長が定めた順序で、その職務を代理する。
 6  原子力災害対策本部員は、次に掲げる者をもって充てる。
 一  原子力災害対策本部長及び原子力災害対策副本部長以外の国務大臣のうちから、内閣総理大臣が任命する者

 二  内閣危機管理監
 三  副大臣又は国務大臣以外の指定行政機関の長のうちから、内閣総理大臣が任命する者
 7  原子力災害対策副本部長及び原子力災害対策本部員以外の原子力災害対策本部の職員は、内閣官房若しくは指定行政機関の職員又は指定地方行政機関の長若しくはその職員のうちから、内閣総理大臣が任命する。
 8  原子力災害対策本部に、緊急事態応急対策実施区域(第十五条第二項第一号に掲げる区域(第二十条第五項の規定により当該区域が変更された場合にあっては、当該変更後の
)をいう。以下同じ。)において当該原子力災害対策本部長の定めるところにより当該原子力災害対策本部の事務の一部を行う組織として、原子力災害現地対策本部を置く。この場合においては、地方自治法 (昭和二十二年法律第六十七号)第百五十六条第四項 の規定は、適用しない。
 9  前条第二項の規定は、原子力災害現地対策本部について準用する。
 10  前項において準用する前条第二項に規定する原子力災害現地対策本部の設置の場所は、当該原子力緊急事態に係る原子力事業所について第十二条第一項の規定により指定された緊急事態応急対策拠点施設(事業所外運搬に係る原子力緊急事態が発生した場合その他特別の事情がある場合にあっては、当該原子力緊急事態が発生した場所を勘案して原子力災害対策本部長が定める施設。第二十三条第四項において同じ。)とする。
 11  原子力災害現地対策本部に、原子力災害現地対策本部長及び原子力災害現地対策本部員その他の職員を置く。
 12  原子力災害現地対策本部長は、原子力災害対策本部長の命を受け、原子力災害現地対策本部の事務を掌理する。
 13  原子力災害現地対策本部長及び原子力災害現地対策本部員その他の職員は、原子力災害対策副本部長、原子力災害対策本部員その他の職員のうちから、原子力災害対策本部長が指名する者をもって充てる。


(原子力災害対策本部の所掌事務)
第十八条  原子力災害対策本部は、次に掲げる事務をつかさどる。
 一  緊急事態応急対策実施区域において指定行政機関の長、指定地方行政機関の長、地方公共団体の長その他の執行機関、指定公共機関、指定地方公共機関及び原子力事業者の原子力防災組織が防災計画又は原子力事業者防災業務計画に基づいて実施する緊急事態応急対策の総合調整に関すること。
 二  この法律の規定により原子力災害対策本部長の権限に属する事務
 三  前二号に掲げるもののほか、法令の規定によりその権限に属する事務

--------------------------------------
非常時が発生した場合、原子力災害対策本部が中心となり緊急事態応急対策の総合調整を行うと定められている。同じ想定で事前に訓練もしている。

 

 

しかし、淡水が切れた14時53分に、国の指示を待たず

現場の臨機応変で海水注入を始めるべきだった。

そうすれば、水素爆発は無かった。

  1. ピークオイルと新エネルギー
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-05-27 01:36

誰のせいでもありゃしない、みんなオイラが悪いのさ

 

この曲は、最初、ニーナ・シモンが歌ったのさ。

 

http://en.wikipedia.org/wiki/Don%27t_Let_Me_Be_Misunderstood

 

それからアニマルズとか色んな歌手がカバーしてヒットした。日本でも、男性歌手が歌っていた。

 

あ、尾藤イサオでした。

 

http://youtu.be/-f4778Fz0XM

 

1964年頃の話。

  1. JAZZ
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2011-05-26 20:37

降りたからでないの?

リコーは26日、第17次(2011年度~2013年度)中期経営戦略を発表した。

従業員1万人の削減、1万5000人の従業員の配置転換など構造改革を進め、「第17次中期経営計画では成長と体質改善を同時に実現する」(リコー 代表取締役 社長執行役員 近藤史朗氏)ことを目標に掲げる。

 

近藤社長は、東日本大震災の影響について触れ、「震災直後に、我々の影響は軽微ではないとお話ししたが、国内に残している工場はほぼ全て東北にあるため、甚大な被害を受けた」と影響が大きかったことを明らかにした

 

しかし、第16次中期経営計画の業績は売上高目標に掲げていた売上高2兆3000億円は届かず、1兆9420億円にとどまった。

営業利益も1700億円目標が601億円、営業利益率は7.4%目標が3.1%、ROEは12.5%目標が2.1%、配当性向は30%目標が121.9%といずれも達成できなかった。

 

この要因としては、ドル、ユーロともに為替レートが円高で推移したこと、世界市場は新興市場での需要拡大などはあるものの、世界金融危機以降のカラー出力の抑制などのマイナス要因があった。

 

さらに、「お客様の価値が製品の所有から利用へ、モバイル化や紙の使われ方が大きく変わるなど、日本においても働き方が大きく変わる予兆があらわれている」(近藤社長)ことをあげた。

--------------------------------------
 桜井会長が経済同友会代表幹事を今期で降りたからでないの・・と夢想するのであった。

要職に就いている時は、必要な事もしないで我慢していたの?

 

 

国民の大震災からの復興意欲に水を掛ける最悪の発表だね。

  1. 日本経済
  2. TB(0)
  3. CM(0)