-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2010-06-30 12:58

札幌駅構内のポスター

スポンサーサイト
  1. マスコミの構造
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2010-06-29 21:23

結局は・・・・二条市場へ

よもぎねこさんのプログで見た琴似共栄市場に行こうと思っていたのです。

 

-----------------------------------------------------------

この市場は地下鉄琴似駅のすぐ近くです。 琴似共栄市場と言います。

 

http://yomogineko.iza.ne.jp/blog/entry/1323968/

 

でも・・・仕事中に抜け出す時間はありませんでした。

 

その代わり・・・・札幌駅でJRに乗る前に、ちょっと寄ったのが二条市場。 

  

観光案内によると・・・・

  

テレビ塔のほど近くにあり、札幌の市場のなかでも比較的交通の便がよいため、観光客でも利用しやすい。

海産物の店を中心に約50店舗が入り、北海道で水揚げされるほとんどの魚介類が揃っている。

大半の店は、商品の宅配も可能だ。

なお、札幌市中央卸売市場で早朝に競り落とされた魚介が並ぶので、鮮度を気にする人は、なるべく午前中に出かけたい。

 

・・・・着いたのは閉店間際でしたが・・・・。

  

ビルの谷間の時計台と同様に、ビルの谷間の海鮮市場です。

 相場がわからんので、高いのか安いのかが判断できないのですが・・・・。

  

「観光客向けの商品を、観光客向けの値段で売ってますが良い物があります。飛行場の売店で買うなら、ここで買った方が良いでしょう。」との支店長の忠告に従い、道東の生海栗を2000円で購入しました。

 

味は濃厚で良かったです。

次女は海栗が苦手ですが長女と妻は大好物。

さっそく、熱々御飯に載せて海栗丼にしました。

 

 


 

 

 

  

  1. 国内出張・忙中閑有
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-06-29 11:53

ジンギスカンを食らう

ジンギスカンはマトン(成羊肉)やラム(仔羊肉)を用いた羊肉の焼肉料理。

中心が凸型になっているジンギスカン鍋を熱して薄切りの羊肉と野菜を焼き、たれで味付けして食べる。

 

モンゴル国の料理ではなく、日本発祥の料理らしい。

キラー・カーンのモンゴリアン・チョップと同様である。

 

 

北海道の郷土料理として知られ、北海道遺産の一つに選定されている・・らすい。

 

ジンギスカン鍋は鉄製で、中央部分が兜のように盛り上がった独特の形状をしており、その表面には溝が刻まれている。

これは盛り上がった中央部で羊肉を、低くなった外周部で野菜を焼くことによって、羊肉から染み出した肉汁が溝に沿って下へと滴り落ちて野菜の味付けとなることを意図した設計である。

 

この鍋を炭火やガスなどで下から熱し、スライスした羊肉ともやし、玉ねぎ、ピーマン、トウモロコシ、人参などの野菜を焼いて食べる。

 

2つのタイプがある。

 

旭川の当たりでは、事前に肉をたれに漬け込み、それを焼く。

札幌では、生の肉を焼いてから、たれに付けて食べる

 

 

札幌市内のビール園のは、このように生肉を焼く。

 

 

野菜が沢山、食べられるので健康によろし。

ビール園では、2時間食べ放題メニューが主流。

肉も野菜ビールも食べ放題。

 

食べ放題メニューの肉はイマイチ。

出来ればビール園以外のジンギスカン専門店がお奨め。

 

http://best.miru-kuru.com/daruma/

  1. 国内出張・忙中閑有
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2010-06-28 21:26

暑くてたまらん札幌ではサッポロクラッシックなのだ

暑くてたまらんちゃ札幌。

毎日、気温は30度C。

暑くても、蒸し暑くはないはずの北海道。

夜は涼しくなる・・・はずが、何故か蒸し暑い。

夜も・・・・涼しくならん。

どうなってるの。

女性の服装が、東京より露出多し。

 

それは、どうでも良いのだが、新千歳空港からエアポート快速にて札幌に向う途中で乗り込んできた女性集団が、

なぜか全員、社内で化粧を始めたのには降参。

土曜日の午前10時頃の話なんだが・・・彼女たちは誰。

ボックス席で私の隣に座った妙齢な女性も、化粧に夢中。

 

自宅でファンデーションまでは終わっていたようで・・・・

車内では以下の部分より始めましたとさ。

----------------------------------------------------------

 おしろいをつける前に、ファンデーションが、きちんとムラなくついているか確認しましょう。

おしろいは、その状態でファンデーションを定着させてしまうので、いったんつけたらあと戻りはできません。
一度にたくさんつけると、粉っぽくなりやすいので、少しずつパフにパウダーをとり、肌に均一になじませることがポイントです。
-----------------------------------------------------------

ポイントですって、貴女。

 

それから、以下の道具を使い始めました。

 

 

私はクシャミを我慢できなくなり、新札幌で降りました。

 

仕事の後、札幌駅の「銀座ライオン」で、サッポロ・クラシックを飲む。

 

北海道限定販売、「地ビール」の元祖です。

 

そして、サッポロビールの歴史に思いを馳せる。

---------------------------------------------------

明治新政府は1869(明治2)年、開拓使を設置し、北海道の開発に乗り出しました。

以降、開拓使が廃止されるまでの十数年間、さまざまな事業が北の大地で展開されます。

その中にはビールの醸造も含まれていました。

1876(明治9)年6月、開拓使はドイツでビールづくりを修業して帰国した中川清兵衛を主任技師に迎え、醸造所の建設に着手します。

同年9月、開拓使麦酒醸造所が完成。

翌年、開拓使のシンボル、北極星をマークとした冷製『札幌ビール』を世に送り出しました。

サッポロビールの発祥です。

北海道庁設置に伴い、1886(明治19)年に麦酒醸造場(醸造所を改称)は、大倉喜八郎率いる大倉組商会に払い下げられます。

翌年12月、渋沢栄一・浅野総一郎らが大倉から麦酒醸造場を譲り受け、札幌麦酒会社を設立。大きく飛躍する基礎が確立しました。

  1. 国内出張・忙中閑有
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2010-06-28 08:18

津軽海峡を越えて、緑の大地に上陸

 

羽田から千歳空港へのフライト。天気が良い

下に見える湖は、小川原湖。

湖の右側、海に近い場所にある飛行場は、三沢空港である。ここに自衛隊及び米軍の三沢基地もある。

 

 

さらに北上すると、むつ小川原港が見える。

雲が流れてゆく。

 

 

さらに北上すると、下北半島の突端、尻屋崎の上空を飛ぶ。

その先は津軽海峡である。

そろそろ着陸体制に入る。

 

尻屋崎周辺の海域は、津軽海峡から太平洋へと潮の流れが変わりやすく、また濃い霧がよく発生するため、海上交通の難所として古くから恐れられ、

江戸時代にはここは避けて、下北半島の物資は専ら西廻り航路(北前船)で日本海経由で運ばれた。

太平洋経由の江戸から北上する東廻り航路は江戸中期にようやく八戸までの交通が確保されたにすぎなかった。

 

 

そして、緑の大地が見えて来た。

眼下に見える港は、勇払マリーナであり、その向こうに勇払原野が広がる。

 

http://yufutsu-marina.jp/

 

遠くに見える山々は大雪山か?

 

緑の大地、北海道へ上陸。

 

 

  1. 国内出張・忙中閑有
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2010-06-25 16:33

プリウスのタクシー

都内低速走行なのにエンジン使うのはなぜ?

それは、走ってないからです。

なぜに?

お客様が少ないからです。

走れないので 充電できない?

待ち時間が多い事とエアコンです。

エアコンは暑くなるとフル稼動ですからね。

でもハイブリッドなので安心です。電気が不足してもエンジンがあるから。

電気自動車だとどうなる?

都内にあるようです。二台ほど。この運転手がどうやって夏を乗り切るのか,知らねえす。

エアコン付けたら走行距離が急に短かくなったという話を最を最近、聞いたな。

環境に優しい企業に成らないといかんちゅうことで導入したんだけどね。

  1. 瘋癲老人日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2010-06-24 11:10

昔の国旗掲揚係りに捧げる動画

僕等の頃はこう言う光景は普通に有って普通に国旗掲揚もやってましたね。
学級委員になって国旗掲揚係になると普通に誇らしかったりして。
何時から日本の教育はおかしくなったのですかね。

 

sonoraoneさん

 

当時を記録した日本の動画はありませんので、グルジアのもので、当時の雰囲気を伝える動画がありました。

国旗掲揚係は、誇らしかったですね。

 

集団訓練の時など、皆の前で国旗を揚げると、とてもカッコ良かったです。 

 

   

我々は団塊の世代の末尾ですから、少なくとも団塊の世代から、私の妹の世代までは、毎朝、校庭に日の丸の国旗を掲揚していたはずです。

いつから、おかしくなったのか?

1970年以降ではないかと思っているのですが? 

  1. 団塊世代の真実
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2010-06-24 00:20

手本は二宮金次郎

柴(しば)刈り縄ない 草鞋(わらじ)をつくり
親の手を助(す)け 弟(おとと)を世話し
兄弟仲よく 孝行つくす
手本は二宮金次郎


骨身を惜(おし)まず 仕事をはげみ
夜なべ済まして 手習(てならい)読書
せわしい中にも 撓(たゆ)まず学ぶ
手本は二宮金次郎


家業大事に 費(ついえ)をはぶき
少しの物をも 粗末にせずに
遂には身を立て 人をもすくう
手本は二宮金次郎

 

 

 

昭和30年頃、小学校に入学したが校庭には二宮金次郎の銅像があった。

 

授業でも、二宮金次郎の伝記を学び、

「手本は二宮金次郎だぞ、分かっておるな」と先生から指導を受けた。

左翼の先生は、どこにも居なかった。

 

校庭には日の丸を毎日、掲揚していた。

生徒たちが当番で、朝早く日の丸を揚げ、夕方、降ろした。

  1. 団塊世代の真実
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2010-06-23 15:02

もはや希望は棄権の3000万票にしかない

参議院選挙の分析・・・つづき。

 

2001年の自民党の得票数は2200万票。

これが2007年には1800万票まで落ちる。

400万票が・・・・どこかに行っちゃった。

 

2001年の民主党の得票数は1000万票。

これが2007年には2400万票まで拡大。

 

2001年の参議院選挙の得票数の比率。 

民主39%、自民30%。その差は540万票。

 

 

 

次に、棄権の4000万票を入れてシェアを出すと・・・

 

 

最近の選挙では1000万票程度の票の移動がある。

現状では民主3200、自民2700、棄権3000の布陣ではないか。

 

棄権票が動かなければ、予定通り参議院選挙で民主党が勝利し、外国人参政権が決まり、日本解体に向け一直線である。

もはや希望は棄権の3000万票にしかない。

  1. 政局
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-06-23 14:58

いよいよ参議院選挙がスタート

参議院の定数は242で、任期は6年。

3年ごとに半数が改選される。

都道府県単位(定数1~5)の選挙区制(大選挙区制)と

全国単位の比例代表制(非拘束名簿式)の並立制

 

1人の人間が同時に双方へ立候補(重複立候補)することはできない。

 

比例代表制は1983年の選挙から採用されている。

その前は都道府県単位の選挙区制(地方区)と全国区制の2つが同時に行われていた。

 

比例代表制は、当初は政党の名簿順で決めたが、2001年より非拘束名簿方式に変わった。

 

政党別の参議院議員数の推移は以下のとおり。

民主党が躍進している。

 

 

 

これは自民党が2回続けて負けたからである。

今回、負けるとジ・エンドである。

 

改選数の当選者推移は以下の通り。

見事に負けてまんがな。

 

 

前回の選挙の得票数は以下の通りである。

選挙区は自民が1860、民主が2400で差は540万票である。これで半分近くの差がでる。

特に一人区の殆どを民主党が抑え、それが勝負を決めた。 

 

 

  1. 政局
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。